2007年01月11日

躍らされる大捜査線

(Web拍手より)
お大事にbyへなへな

お心遣いありがとうございます。
それにしても、やっぱりまだ腹痛が収まりません。今日もエロゲはお休みに。あぁ、折角のお休みが…。
ということで、今日はSHUFFLE!を見てました。(タイプにもよりますが)アニメはだら〜っと見てるだけでよいので楽です。
ちなみに現在まだ8話までしか視聴していませんが、結構面白いです。
実はゲーム版のSHUFFLE!ってあまり評価してないのですが、元々キャラクターがしっかり立っている分、こういう一話完結タイプになると途端に化けますね。これはコミック版でも思っていましたが。
先日発売されたReally? Really! がなんだか欲しくなってきましたよ。紅女史のえちシーンも見たいし…。なんか中古エライ安いし(笑)。


それでは昨日の続きで、春先までの購入予定表の続きでも。

2/2
ナツメグ
ねこねこソフトの後期作品が次々と琴線に触れた私としては、これは買わざるを得ません。CGもかなり好みですし綺麗。懸念があるとすれば、演出。ねこの一番の凄さはここにあったと思っているので、片岡ともさんが抜けた場合どうなるのか、気にかかります。それにしても、青山ゆかりさんは大活躍ですね。1、2月だけで出演作品10本(笑)。…大好きですw

2/9
汁だく接待 〜汁だらけの街〜
こちらは先日紹介したので省略。

2/23
うつりぎ七恋天気あめ
おとボクコンビ(のり太&嵩夜あや)の完全新作となれば購入は必死。ライターさんは複数のようですが、それぞれ経験のありそうな方々でしたので、あとはいかに一つに纏まるかでしょう。まぁ明るく楽しい学園モノになれば文句はナシですが、七つの恋物語ということで(攻略対象7人?)、一つ一つが小粒にならないよう願います。個人予想では、キャラメルBOXは勝負をかけてきている=大作のような気がします。

えむぴぃ Maid promotion master
CGが好みですし、エロ度も高そうなので期待大。しかし、ストーリー紹介を読んだ限りでは、後半(終盤)は無理矢理でも感動路線に持っていきそうで怖し。賛否両論とはいえ、ぱれっとは前作「もしも明日が晴れならば」で結構な評価を受けているのもあり…。杞憂に終わることを祈る。

幼なじみと甘〜くエッチに過ごす方法
ブランド・原画買い。しかしここ最近のかぐやはもはや鉄板と言えなくなってきたので、不安と言えば不安。見た目ロリかと思えば胸はある。しかし確実に姉・年上系ではない…。どちらかに特化しちゃえばいっそ割り切れるものですが。「なんというか…また小っちゃいのかよ」とは、とある方の弁(笑)。

R.U.R.U.R 〜ル・ル・ル・ル〜 このこのために、せめてきれいな星空を
何というか…、かなりの意欲作というか、挑戦的な作品というか。全然詳しくは無いのですが、サン・テグジュペリの星の王子様自体、かなり大人向けの作品である印象が強いです。真理をつけば頷ける。でもそれが素直に頷けないものであったとき、嫌悪の対象になったりする訳で。そしてそれは、人それぞれによって受ける印象がまったく変わってしまうものであり…。どんな展開、結末を描くのか、はっきりいって未知数です。

リゾートBOIN
もうCGは神としか言い様がありません。これはもうHのシチュとテキストに全てかかっています。シナリオ担当の方はこれが処女作。…わからん。

ホシツグヨ
箱庭的な伝記モノとして、密かに期待。が、このメーカーもライターさんも私は初めてなので、体験版出て欲しいところです。小粒ながらもピリリと辛い作品になって欲しい。

3月以降
きみはぐ
まずは原画がINO氏ということで、購入候補入り。個人的にはエロエロ作品を望みたいところですが…。体験版待ち。

Chu×Chuアイドる
まずこの絵で、アイドルモノを欲していた私は購入意欲が急上昇。そして設定とCGを見て購入確立80%に。更にはエロ可愛い吸血鬼アイドル役を榊原ゆいさんが演じて歌ってということが決め手になり、100%到達。初回版購入確定(笑)。

Xross Scramble TEAM BALDRHEAD Perfect Cllection
これを発売日に手を出す度胸は私にはないっす。今度こそTEAM BALDRHEADとはいえ、バルドとデュエルセイバーのリメイクでは新作とはいえず…。ホント、こんな事続けてていいのかなぁ、戯画。

妻ようじ 〜ボクは人妻管理人〜
若妻&誘われ系好きの私がこれをスルーする訳にはいかない。ヤマ・びっこさんの妻グラフィックにも当てられたため、恐らく購入。エロエロ、いや、エロエロエロエロぐらいを期待(笑)。


ということで、発売時期が決まっているものだけでもこれだけの期待の新作が。これに加え、G線上の魔王君が主で執事が俺で等も恐らく春には発売されるでしょう。
冬〜春だけでみてもこれだけあるのですから、今年は一体どうやることやら。


一番気になるタイトル名は蛇の道は蛇ソフトマグロ漁船ですが(笑)。

ryomark at 20:52│Comments(2)TrackBack(0)clip!日記・雑記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by へなへな   2007年01月11日 12:59
お腹をカイロで暖めてやるとけっこう楽になりますよ。
あと、おっさんくさいですが腹巻をして寝るとか。

R.U.R.U.RはOHP開設当初から目をつけており、期待大です。
妻ようじもなかなかよさげですね、買うことにします。
タイトルが似ているせいか、妻みぐいを思い出します(笑)
2. Posted by ryomark   2007年01月12日 22:23
改めてお気遣いありがとうございます。お腹の具合は大分良くなりました。
そういえば数ヶ月前、へなへなさんも(ウィルス性?)の腹痛で悶えていましたね…。私はあそこまで酷くなかったようで。エロゲーマーは色んな意味で身体が資本ですね(笑)。

R.U.R.U.Rはへなへなさんの批評空間でのプロフィールにある、「おとぎ話のような作品に高得点を付ける」にストライクに入ってきそうですからね。まぁ期待が大きいと不安も大きい訳ですが…。設定が非常にいいので、私も楽しみにしてます。

それにしても
>妻ようじもなかなかよさげですね、買うことにします。
決断早すぎです(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔