index
水曜某日、結局指原ちゃんも、アポに至らず、お惣菜ちゃんからドタキャンを食らった俺は途方に暮れていた。今日はこのまま帰りたくない。
かといって1人でストナンできるほどのスキルもマインドもまだ備わっていない。
同僚を誘って、

Standing Wine Bar Q 恵比寿スタンディングワインバー「キュー」

 に行ってみようという事に。ここは恵比寿の出会いのメッカとしてネットでも紹介されてあるくらい有名で、俺としては調査の必要があった。 同僚と軽く飲んでから行こうと言う事で、近くの居酒屋にIN サラッと飲むつもりが、仕事の話しで盛り上がり目的地に着いたのが、10時となった。 さあ行こうか、ドアを開ける。 店内はこんな感じ BlogPaint
ピンクマルが女性、黒マルが男性、黄色マルが俺たち。
程よく満員。女子5 男5の割合。 店内をざっと見渡すと、仕事帰りと思しき、結構綺麗目の子もいる!
テンション上がってくる。 ただ俺たちは店員さんに、壁際のカウンターテーブルへ通されてた。

これがまずかった。。 ①の地点にいる2人組女子。2人ともB級。

 まずはここの女子に話しかけようと、

「今日は何会?」で突撃。

「ん?女子会だよ!」 オープンした!

 同僚を呼び和む。 五分もしないうちに店員に声を掛けられる。

 「お客様、席の合流は出来ないんです。。」 何!自分の席に戻るしかないのか、、、

しぶしぶ元いた席へ。 そうか、、、これは場所取りが重要なんだ、、 ウロウロ歩き回って勝手に声掛けできると思ってた、、、俺はアホだ。。

しばらくカウンターを眺めていた。
②の地点の結構可愛い子と、ちらちら目が合う。 くそーっっ>_< なんでこんなとこに閉じ込められているだ!

 ここでの選択肢は3択。
 1 これから店に入ってくるであろう女子二人組を待って、自分のテーブルで飲まない?打診。
 2 カウンターが空いた段階で壁際テーブルからカウンターへ移動
 3 ①の地点で和んだ子が帰るのを待って、もう一杯飲まない?打診
 特に③の地点の子が可愛い。ここに行きたい。。

しばらく、色々考えていたが、ちょうど、目の前にあるカウンターで男二人組が帰り、彼らと和んでいた女子の隣が空いた。行くしかない。
2だ。 店員さんにカウンターに移りたい旨伝え移動。
※店員さんすいません。。

「御疲れ!」でオープン。 この女子二人組、年齢30前半くらいか、かなりワインで酔っていてテンションが高い。

Bの下くらいか・・・ いきなり写真撮ろうよ!って感じになり、
四人で写真撮影。 オープンもクソもない。。なんかこっちが絡まれている状態だ・・・
 配置としては

カウンター
---------------------------------------------------------
女子① 女子② 俺 相棒

 こんな感じ。俺は女子②と適当に話していたが、女子①がかなり見てくるので、

 カウンター
 ---------------------------------------------------------
 女子① 俺 女子② 相棒


 の配置に転換。 女子②と相棒は結構話している。 俺は女子①と話すというか、一方的に女子①の話しを聞き続ける。。 ただウンウン言っているだけ。

 仕事で相当ストレスたまっているようで、どっかのアパレル会社の管理職って言ってた。
 そんで、
 「Ryoさん モテるでしょ?」 きた、脈ありサインだ。

 「ありがとう けど自分がいいなって思った子にモテないと意味ないけどね 笑」 でさらっと返す。

 で色々話していると、どうやら俺のご近所らしい。
それで・・・ 「○○駅周辺でこんど飲もうよ」って流れに。
ああ・・・それは出来ない。。。なんせ俺の家があるホームなので。。。
それと酔っぱらったら面倒くさそうな子だ。。 こらあかんな。。で一応LINE交換して帰宅することに。

結構ラブラブなLINE届くも、さよなら酔っ払いちゃん・・・と心で別れを告げる。

この日も特に大きな収穫が無かった。ただ、このお店、食べ物が美味しそうだし、店員さんの感じも良い。 なにより可愛い子が結構いた。どうやら金、土は行列が出来るほど混むみたいなので、今度はまた平日、早めの時間でカウンターテーブルを狙って来店しよう。 また頑張っていこう。