2007年01月19日

初市

1月17日は喜多方の『小田付初市』でした。
喜多方は初市が2回あって、先週12日は喜多方の西側で開かれる『小荒井初市』でした。

小田付初市は東側で開かれる初市で、蔵々亭の近くの出雲神社がある通りがメインです。
今年は雪もなく、天気はちょっと雨が降ったりしてましたが、午前中から初市に出かける人を多く見かけました。小さな子供たち(幼稚園児かな?)も先生の後について見に行ってたようです♪

私もお店が終わったあと、初市に行ってきました!
初市で買うものといえば・・・・もちろん『起き上がり小法師』です。
家族の数より一つ多く買うのが習わしですね☆
(起き上がり小法師についてはこちらもどうぞ)
小法師







最近は普通の小法師の他に全部(全身)「」「」「」という小法師も売られています。
これはそれぞれ「火の神様」「水の神様」「お金の神様」だそうです。残念なことに、私が行った時それらは全部売切れになってしまっていて写真は撮れませんでした_| ̄|○
初市では他にも縁起物の風車やだるま、食べ物系のお店が立ち並びたくさんの人で賑わっていましたよ。


そして、初市ということで『こづゆ』作ってみました

こづゆ







お祝い事には欠かせない料理ですよね。
あっさりした上品な味で美味しい〜
ホント何杯でも食べれちゃいます♪
こづゆって会津の人はもちろん好きだと思いますが、それ以外の人にも好評
県外から会津に嫁いできた友人も、実家に帰ったとき作ってあげたら大喜びされたって言ってましたしね!
会津に来たらぜひ一度は食べてもらいたい郷土料理です☆

ryoryo_i at 14:10│Comments(0)TrackBack(0)地域 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔