2005年12月16日

臨時株主総会で菅林副社長誕生

ユークスたにぐちユークスが大株主になってからは初となる臨時株主総会が
去る15日に開かれ、さっそくユークスからの役員の派遣が行なわれた模様。
また、株主総会にユークス谷口氏は出席できなかったものの、
総会前日となる14日に谷口氏が新日本全社員、ほぼ全選手を集め、
今後の指針説明、さらには背広組サイド、選手サイド双方での
話し合いがもたれたとのこと。
気になる新人事は次の通り。
代表取締役社長 サイモン・ケリー猪木 (留任)
副社長(代表取締役兼務?) 菅林 直樹(前宣伝・ソフト事業執行役員)
取締役 山中 秀明(前代表取締役専務)
取締役(財務・経理担当) ユークスから出向の30代社員
以上17日付け東京スポーツより。
特に明記されてないのでほかの役員はそれぞれ留任の模様。
(2005年5月時点での役員はこちらを参照のこと)

今回副社長に抜擢された菅林氏はユークス買収プランの立役者とされ、
営業畑を歩みながらも金銭面のクリーンさから、会社内はもとより
ユークスサイドからその誠実さが高く評価されての抜擢だそう。
東京スポーツ水沼記者いわく「新日本再生の最後の切り札」。
ユークスからも財務担当者が派遣されたことで
当面は不透明な金の流れの徹底排除に尽力。
前社長、草間氏のときもそうでしたが、やっぱりここがキモなのね。
谷口氏も前日の意見交換で「興行自体は黒字なのに
全体の損益で赤字になってしまっている事態を改善したい」と訴えています。

以下同東京スポーツ紙から新人事を受けてのコメントを引用。
まずは坂口征二相談役。
「人柄は誠実で温厚。営業部長の時はヤリ手だったし、ソフト事業の経験もある。現場以外のことに関しては19年やってきてる。この世界は営業とか知っとかなかったらダメ。サイモン社長の片腕として、大変だろうけど頑張ってほしい。(中略)現状の苦しい中、若い力に期待する。35年の歴史の重みがある中で、葛藤もあるだろうが、菅林はユークスを(新日プロに)入れた功労者。せっかくこういう大改革が行なわれたんだから力を発揮してほしい」
次に藤波辰爾取締役。
「彼が一番頑張ったから報われた。頑張った者が報われないとね。以前(の体制)よりは良くなるでしょう」
最後にサイモン猪木社長のコメント。
今回のユークスさんの話は、菅林さんがいなかったらできなかった。ユークスさんからも、一番信頼されている。(中略)今より苦しい時期はたくさんあった。離れていった新日本のファンに、1日でも早く会場に来てもらえるような、お客さんが新日本を見てよかったな、と自信を持って言えるような会社にしたい」
ユークス谷口氏いわく現在の状況は選手ではなく、会社側に問題があると言及。
既に14日から始まっている契約更改の場では、
選手の意見を大いに尊重し、コミュニケーションを図る意向を示しています。
この急展開で離脱者も最小限に抑えられるのか?
そういえば例年より早く始まった契約更改、
報道がまったくといっていいほどされてないですね。
重要選手の離脱防止のために早めたといわれてますが、どうなってるのでありんしょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryosijj/50272574
この記事へのコメント
さすがドラゴン。よくぞ。
頑張っても報われなかった選手達が離脱していった歴史なんて誰かが捏造したんだよ、きっと。
Posted by TJS at 2005年12月16日 17:29
>報道がまったくといっていいほどされてないですね。


なんか新日本の報道自体がスポーツニュースで見なくなってきました・・・
ニッテレでのNOAHくらいかな?
テレ朝ではワープロ以外でプロレス報道を見ることは無いし。
もちょっと話題に上がらないと本当にまずいですね。
Posted by じい at 2005年12月16日 18:28
離脱していった一人(?)
千葉県東金市出身こよなくヒサエさんを愛する正体不明のマスクマン
ブルージャスティス@キングスロード参戦キタ!
Posted by TJS at 2005年12月16日 19:10
●TJSさんへ
今回の菅林氏の件が初めて報われたケースだったのかもしれません。
マッチョは降格続きなので、逆にいえば頑張ってないという(ry
Posted by JJ at 2005年12月16日 19:18
●じいさんへ
ゴールデンから去ってからは団体を問わず、
地上波のニュース番組で取り上げられたら
めっけもん扱いじゃないですか?

橋本小川絡みで“スーパーJチャンネル”で試合中継したり
ニュースステーションで試合結果が流れたりしましたけど、
瞬間風速でしかないですし。
せっかくの古館さんなのだから
報ステでプロレスコーナーを作ってほしいという気持ちは
あるにはありますが、さすがに現状ではムリでしょ。

一番最近のニュースネタといえば、
朝のニュースで取り上げられたらしい「アントニオ猪木株売却」ですかね。
Posted by JJ at 2005年12月16日 19:35
●TJSさんへ
カシン選手はアレですよ。現状、他団体に出向き小ネタをやることで
自分の商品価値を落としてる気がします。
自分の基盤がかなり揺れてるところでそれをやっても少し空しいのですよね。

全日本所属だったり、新日本だったり、チームJAPANだったり、
基盤がしっかりしていれば、そこで振ったネタを回収することができるんですが、
チームJAPANもままならない今、キングスロードでそれをやったら投げっぱなしになるのが明白だという。

んん、まあ頑張ってください。TJSさん情報どうもでした。
Posted by JJ at 2005年12月16日 19:43
カードが朝令暮改したりヘボい外人連れてきたりするのは確かにフロントが悪いですけど。

地方巡業で手を抜いたりトカ
口だけ達者で試合がショボいトカ
乱入・反則・内輪もめ・客のいないバックステージで口喧嘩トカ

そ−ゆーのが「つまんない」と思っていて、
フロントが変わっても全然変化が見られず、
長州が出戻ってきて余計拍車がかかっているのに、

>ユークス谷口氏いわく現在の状況は選手ではなく、会社側に問題があると言及。

しているところをみると、
やっぱり先行き不安…というか不満ですな。
ファンは「昔のDVD」買って見てればいいとでも?
そんなでは来年のプロレス大賞もロクな結果は期待できないかな。
Posted by いしかな at 2005年12月16日 19:54
●いしかなさんへ
まあ、谷口さんの言わんとすることは、簡単に選手をリストラするな、
今いる選手を大事にしろ、今はダメな選手でも使い方次第でどうにでもなる、ということでしょ。
今いる選手を切ったところで、それ以上の選手を連れてこられるのか、
育てられるのかというとその保証は「NO」な訳ですから。
Posted by JJ at 2005年12月16日 21:48