2006年12月02日

ドーム合同興行の仕掛け人 岩沢敏雄

力道山東京スポーツ・スポーツ局長柴田惣一さんが
本来は中止予定だったドーム興行を
全日本との合同興行とすることで開催にこぎつけた
“東京ドームの仕掛け人”を独占取材。
その人物の名は岩沢敏雄氏。
岩沢敏雄氏は現・力道山OB会事務局長。
1962年にリキ・エンタープライズに入社し、プロレスと関わり
力道山氏の二十三回忌をきっかけにOB会を結成。
現在の闘魂SHOP・水道橋店の実質的な運営者であり
過去には1996年の力道山メモリアル、
2005年、2006年のインディーサミットなどに深く関わるなど
各団体とのパイプを水面下で強く持った方。

新日本と全日本の仲を取り持ったのはユークスだとばかり思ってましたが
それはあくまで表のお話であって、実際は岩沢氏がいろいろ根回ししてたようですね。
インタビューを読む限り、サイモン社長がドームやりたいと言い出す
→幹部以下、社員の大反対にあったので、パパの知り合いの岩沢氏に相談
→全日本と一緒にやったらいいんじゃない? あっちも困ってるみたいだし
→金銭面はユークスさんヨロシク哀愁
→チケットは僕らが責任持って売りますぜよ、という感じかな?

まあ、ぶっちゃけ力道山OB会にはメモリアル力道山当時からいい噂を聞かないですし、
その親睦会的な名称とは裏腹に、
馬場さんを中心とした「力道山13回追善特別大会」に意を反した猪木さんは、独自で蔵前国技館で「ビル・ロビンソン」を相手に興業を開催しました。
その事に腹を立てた力道山OB会は、新日本の興業を潰す為に、全ての人脈をフル総動員して、超・豪華外人選手を馬場さんの元に呼び寄せ、日本武道館にて大会を強行開催して、まさにプロレス版の「仁義無き戦い」をアピールしました。(プロレス道場・店長の週刊プロレス道場
こんなガッチガチな、これでもかいうプロ興行師のイメージしかないんですが
どうなんでしょうね。ウン。
まあ、日本プロレスOB会ではなく、力道山OB会なところにまず山吹色のにおいが(ry
以下、柴田記者による岩沢氏へのインタビュー。
 ――新日幹部から「今回、ドームに踏み切れたのは、岩沢さんのおかげ」という声が聞こえてきますが」
 岩沢 従来通りの方法では苦しいが、業界のためにもドーム大会は続けて欲しい。そこで全日に協力を求めることを提案した。新日OBやフリーの選手をうまく取り込むことも大切だ。
 ――全日との対抗戦がテーマとなりそうです
 岩沢 直接対決はもちろん、新日と全日が交互に試合するのもありだろう。ファンにどっちが面白いのか、判断してもらえばいい。
 ――今回は最も高い席で2万円。1万円でアリーナ入場が可能になった
 岩沢 闘魂SHOPに来る若い人たちとよく話しているが、皆そんなにお金を持っているわけじゃないんだよ。それでも、プロレスにつぎ込んでくれる。そういう思いを大切にしなくちゃ。
 ――新日はファンの意見を聞く場を設けたり、会場でアンケートをしていますね。
 岩沢 ファンの生の声を聞くのは重要なこと。会場で無礼な態度を取る社員もいるそうじゃないか。社員教育もきちんとして、レスラーを指導できるくらいの社員を育てなくてはいかん。
 ――力道山時代からは想像できなかった他団体時代になりました
 岩沢 メジャーといわれたいなら、格差をアピールすればいいこと。格闘技イベントも注目されてるし、ごまかしが利かなくなっている。普通の人の中に混じっても分からないなんてレスラーじゃない。ある人が「力道山時代なら、今のレスラーは3日と持たないで逃げ出してしまう」と言っていたが、あのころとは環境が違う。でも我慢できれば、チャンスはいくらでもあるんだ。(11月30日付け東京スポーツ)
言ってることはまっとう。というか、
「会場で無礼な態度を取る社員」ってファンが挨拶しても無視して
スタッフと談笑してたりする社長のことですか?
草間さんからもファンにきちんと挨拶する社員は
健悟さんと藤波さんだけって言われてたなあ。
末端のスタッフは大声上げて接客ちゃんとやってるのに、
お客様をないがしろにするスタッフは土下座だ、切腹だ!(虎の形相で)

まあ、でもこういう方の嗅覚というのはホントに敏感なので、
寄り添ってくるということは、まだまだ旨みや成功の兆しがあるって事かな?
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryosijj/50827850
この記事へのコメント
興行師特有の鋭敏な嗅覚が団体の死臭を嗅ぎつけ、最後の荒稼ぎとばかりに、うわ、こら何すんd(ry
Posted by KAKI at 2006年12月03日 00:58
ドームでの大会開催記者会見までは久々に期待感と高揚感がありましたが、メインがしょっぱいケアが挑戦するIWGP戦になりそうとか、テンション下がる傾向へ・・・・。

今のところ期待が日々薄くなっているので、せめて大赤字でユークス共々倒れないように力道山OB会にはチケットを売りさばいて欲しいです。
Posted by みかん at 2006年12月03日 01:42
メインがしょっぱい棚or中が防衛するIWGP戦になりそうだったのに何を今更!
1.4ドームは初詣とかお礼参りみたいな年間行事としてとらえなきゃいけないんですよ
(雪祭り札幌大会という年間行事がなくなったことに目を背けながら)
Posted by いちふじ at 2006年12月03日 09:46
●KAKIさんへ
1・4ドームの試合映像をダイソーで販売するのは
勘弁してください。仕様は怪しげなビデオCD。
Posted by 漁師JJ at 2006年12月03日 10:33
●みかんさんへ
>メインがしょっぱいケアが挑戦するIWGP戦になりそうとか、テンション下がる傾向へ・・・・。

太陽vs太陽、もしくは陰と陽が決する
新日本生え抜きよ全日本生え抜き選手の頂上決戦という
歴史的なメインイベントですよ!
どうしてみかんさんのテンションが下がるのでしょうか。
僕には不思議でなりません!(布団に包まり、鼻をかみながら)
Posted by 漁師JJ at 2006年12月03日 10:44
●いちふじさんへ
>(雪祭り札幌大会という年間行事がなくなったことに目を背けながら)

69枚対策ですよ。企業防衛を怠らない新日本に拍手!
Posted by 漁師JJ at 2006年12月03日 10:46
ミラノが負けた。タイガーに負けた。ばんじゃ〜い!
でもVMの一員としてドーム出るのはおっけ〜!です。
全日本にも上がってください、ミラノさま。
Posted by いしかな at 2006年12月03日 11:25
●いしかなさんへ
ミラノ選手は行方不明になってしまいました。
全日本の会場にいるのですか?
全日本の会場にいるのですか?

新日本は代打としてイタリアーノ選手を招聘しましたが
この喪失感は大きいです。大きいですったら。
Posted by 漁師JJ at 2006年12月04日 11:03