2007年09月21日

アニマル浜口、新日レジェンド招請へ

あにまるはまぐちレジェンド軍改め「レジェンド」にまたまた新戦力が加入。
その人の名は… アニマル浜口ジム経営、
2005年レスリング世界選手権特別コーチ、
2004年ゆうもあ大賞受賞者、アニマル浜口氏!
 新日本を席巻するユニット、レジェンドの長州力(55)、蝶野正洋(43)、越中詩郎(49)、ストロング・マシン、獣神サンダー・ライガーが20日、都内の新日本事務所で緊急会議を開催。長州のかつての名参謀、アニマル浜口氏(60)ら国内外のレジェンドを招請する方針を決めた。
 ライガーが「浜さんに会場に来てもらおう」と提案。長州と浜口氏は80年代に維新軍を結成し、新日本や全日本で暴れ回った。長州も「昔は浜さんとか、意気投合できる名参謀がいた」と招請に乗り気だった。
 引退した浜口氏がリングに上がるのは無理だが、試合前の気合注入や、脳を活性化させるという「笑いジャンケン」でのリラックスなどで効果が期待できる。他に坂口征二氏やベイダー、ミル・マスカラスらも候補に。ベルト総取りやIWGP実行委員会乗っ取り、海外進出を行っていくことも決まり、4大政策推進で新日本を牛耳る。(報知
試合は無理だけれど、セコンド要員としての招聘。
浜口さんなら、リング下にいるだけで若い選手にとっては相当な圧力かも。
むしろセコンドだけなら小林邦昭さんやキラーカーンさん、マサ斎藤さんに
保永さんも揃えてみるのはどうだろうか(お揃いのジャンパーを用意して)。

しかしホントに実現するとなると最前線で戦ってる選手にとっては
自分たちでは客が呼べないと言われてるわけで屈辱的。
で、実際入場曲とパフォーマンスでは圧倒的に歓声を持っていかれるだろうし、
なにがなんでも試合内容を要求されることに。
結構な難題突きつけられましたね。
この話題が出たというレジェンド会談の様子はこちら。
9月20日夕刻、新日本プロレス本社・大会議室に“レジェンド”の長州力選手、蝶野正洋選手、越中詩郎選手、S・S・マシン選手、獣神サンダー・ライガー選手が集結。5人で約1時間ほどの極秘ミーティングを行なった後、なんとこれを聞きつけて駆けつけた記者団との歓談タイムを設けた――。(新日本公式
おじちゃん、なんで名前はあるのにマシン選手が写真に映ってないの?
(WRESTLE LANDスポークスマンがいることを気にかけながら)

上の会談では今の選手たちに辛辣な言葉を投げかける長州監督ですが、
道場管理人として若手選手と接する機会の多い邦昭さんなんかは
「今の選手のほうが(ゴールデンタイム時当時の)僕らより技術もスタミナも、見た目だって上」と絶賛。
それなのにお茶の間に名前が届かないのは可哀想だし浮かばれない。
「深夜3時じゃ女の子は彼氏と遊びに行ってるし、高校生なら寝てるかでしょ」
「僕らは金曜8時だもん。その差は大きいよ」
「タッキー&翼や山本KIDくんが人気あるのもゴールデンタイムに出てるから」だと言ってましたっけ。

レジェンドが揃い踏みしたところで、金曜8時の中継復活はまだまだ土台無理なお話。
ゴールデンタイム世代の名前でお客を集め、
そこで棚橋選手らは「プロレスまだまだ生きてます」と名前と試合をキッチリ売りたいところ。
けして「懐かしいメンバーが揃ったね」で終わってしまっちゃならんのですから。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryosijj/51110153
この記事へのコメント
 アニマル浜口さんが!!
  なんか、すごく豪華なメンバーですね〜。
 皆さん、それぞれ華がありますから。

 若手の方々も負けてはいられませんね。
  ああ、双方の応援してしまいます。
Posted by 蝶吉 at 2007年09月21日 10:59
プロレス会場で客前に出るからにはアニ浜さんには懐かしの赤&青を着てほしいですね。
あの昔の全日リングマットみたいな色がハッキリ分かりやすいプロレスを伝えてもらいたいです。
できたら自分の知る限り一番始めにプロレスシニアリーグ構想をブチ上げた小鹿社長も絡めてほしいですね。
物販担当とかで特製ちゃんこや折りたたみ自転車とか売ってくれるかも。
で、正月リキプロもちつき大会で小鹿ちゃんこvs和田ちゃんこの対抗戦です。
Posted by TJS at 2007年09月21日 13:41
ご無沙汰してます。
年寄りが意気盛んな世代闘争って変だ。と思ってましたが、筋が通ってますね。あとは新日がまっぷたつに分かれるぐらいの軍団抗争になったらかなり燃えるかも。なにせ言いだしっぺが逃げない抗争、若い連中は何回負けてもいいから追い込めばいい。
Posted by てり at 2007年09月21日 15:02
小林さんの発言には賛同出来ますね。
リングの上でやってることは確実に昔より凄い。
でも記憶の蓄積や美化というどうしようもない理由で、レジェンド軍の進撃を許している。
長州もそのことはわかっていて、わかっているからこそ、敢えて今の選手たちに厳しいことを言うんでしょうね。
それにしても、最大のレジェンドであるあの人が、お車代程度で”ダァーッ”を全国でやってくれれば、もっと人が集まるのにw
Posted by KAKI at 2007年09月21日 15:07
これはなかなかに効果的な一手なのかも。
確かに金曜8時を経験してない若手には不利な状況かもしれませんが
しっかりとしたいい試合を続けていれば人気はおのずとついてくるモノ。

実力が伴わないのにビッグマウスばかりでは人気どころの話ではないですしね。
なぁ、やま(ry
Posted by トロピカリ at 2007年09月21日 15:11
ま、アニメでも音楽でもお菓子のおまけでも、昔のモノで大人世代をターゲットにするのは常套手段ですから。
うん、そう考えると30代以上がレジェンドネタの主要ターゲットですね。厳しい視線を跳ね返す試合内容で、若手のより一層の奮起を期待したいですね。
Posted by みかん at 2007年09月21日 18:01
これで昔のワールドプロレスリングのDVDで一儲けできますね。

せっかくアニマルとパワーが復活しても、地上波に乗っけられなきゃ効果半減だよ、と思いましたがそれでも版権がレスラー活動を妨害する流れが止まったことは評価しますよ。
だから、やる気がないんなら手放してください、テレ朝さん。
Posted by いしかな at 2007年09月21日 19:07
●蝶吉さんへ
お父さんが「どうだ、長州かっこいいだろ! アニマルさんいいぞ!」
連れられた男の子が「たなはち、がんばれー! なかにち、まけるなー!」
ってのが理想ですよね。
Posted by 漁師JJ at 2007年09月22日 11:43
●TJSさんへ
>あの昔の全日リングマットみたいな色がハッキリ分かりやすいプロレスを伝えてもらいたいです。

つまりキングスロ… いや、なんでもないです。
AKIRA選手がレジェンド側で、飯塚選手が本隊でと
わかりにくい点もある世代闘争ですが、
もうちょっとわかりやすい構図になるといいですよね。
Posted by 漁師JJ at 2007年09月22日 12:48
●てりさんへ
ベテラン、オールドネームを召集させるのは
若手の奮起が伴わないと、
昔は良かったなという懐古だけで終わりますからね。
砕けるつもりで自分をアピールして欲しいもんです
(でも大怪我は困るけど…)。
Posted by 漁師JJ at 2007年09月22日 13:50
●KAKIさんへ
今ごろ「どうして俺を呼ばねぇんだ、小っちぇえなぁ。ムフフフ」とか
思ってたりするんでしょうか。
確かに道場に写真も飾ってあるレジェンド中のレジェンドなのですが。
Posted by 漁師JJ at 2007年09月22日 14:34
●トロピカリさんへ
知名度で「レジェンド」を上回るのはかなり高い壁ですが、
長期的に考えればやらざるを得ない作業ですからね。
これも邦昭さんの話だと思いましたが、
「80年代はテレビで観てた層で潤ってた」
「90年代はその子供達で潤ってた」
だから策を講じなかったこれからは大変だし心配だと。
Posted by 漁師JJ at 2007年09月22日 21:37
●みかんさんへ
>ま、アニメでも音楽でもお菓子のおまけでも、昔のモノで大人世代をターゲットにするのは常套手段ですから。

最強バトル列伝思い出しました。
http://blog.goo.ne.jp/prowrestle/e/517c210ae2b6ce663a25bf0e38dbbe9f
これも企画としては良かったと思うんですけどね。
当時、シークレットいらねとかボーナストラックいらねとか
言われてたなぁ。僕は好きだったんですけど。
Posted by 漁師JJ at 2007年09月22日 21:48
●いしかなさんへ
大丈夫です。テレビ朝日は放映時間の30分縮小とともに
年2回のゴールデンスペシャル枠を…
(ヤスカク情報に洗脳された虚ろな目で)
Posted by 漁師JJ at 2007年09月22日 22:13