2007年11月25日

越中詩郎、頭部に腫れで緊急入院

こしなか越中詩郎選手がメキシコ遠征で患った頭部の痛みを再び発症。
精密検査の結果、脳に腫れが見つかり緊急入院。
病名と欠場期間は後日発表とのこと。
今は大事もヘチマもないから、ガッツリ休んで欲しいって!
思い出の地、メキシコ遠征へ繰り出しのが先月始めのこと。
「メキシコでも熱い風を吹かせてきたい」/越中選手がメキシコ遠征を発表!

10月14日に行なわれた闘龍門メキシコ自主興行からメキシコの地を踏み、
その後は大手・CMLLへと“サムライ・シロー”の名でレギュラー参戦。
3週間の予定だったものの、22日の現地の試合で頭部を痛打。
数日前に日本に帰国していたのですが、実はメキシコ時間の10月28日、試合中にケガをしてしまいました。
口を10針縫い、これはまぁいいとして、頭を打ったために記憶が飛んでしまい、日本で精密検査を受けて今は安静にしている状態です。
まだ多少頭痛が残っているので様子をみて、ドクターのGOサインが出たらすぐにでも復帰したいと思っています!(ご無沙汰です!|越中詩郎オフィシャルブログ「日々是前進 〜サムライ越中日記〜」
メキシコのリングは日本と比べてボクシングのリングを流用してるから固いんでしたっけ?
帰国し温泉等で約ひと月の療養期間を経て、ドクターからもゴーサイン。
11月23日、埼玉・桂スタジオ大会における本間朋晃戦で復帰。
新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -試合結果-

試合には勝利したものの、この試合で再び頭痛を再発。
新日本からドクターストップがかかり、翌日のLOCK UP後楽園大会から欠場
(代打に同じレジェンド軍・AKIRA選手)。
当然、新日本の残りシリーズも欠場。試合予定のなかった石狩選手が急遽抜擢へ。

そして現在、冒頭でも書いたように精密検査の結果、脳に腫れが見つかり
越中選手は入院中とのこと。
大日本・関本大介選手も中西学戦前に、同じように脳に腫れが見つかり、
診断の結果「脳浮腫」。数週間の安静の末、試合へと復帰しましたが、
新日本は過去の事故のこともあり、このへんには敏感。
軽い脳震盪の類いだということを願います。
今じっくり休んでも、春先までの頑張りはけっして無にはならないって!

しかし改めて思うのは、プロレスは頭にダメージを蓄積し続け、
命を削る格闘技なんだなってことですよ。
改めて全レスラーを心からリスペクトしますね。ウン。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryosijj/51195696
この記事へのコメント
越中選手、まずはゆっくり養生してくれって!馳浩や高山善廣の様な事もあるといけないから!ふと気付いたけど、この日はケンドーコバヤシが越中詩郎芸人をプレゼンテーションしてから丁度10ヶ月になるんだって!ケンドーコバヤシは言うまでもなく、プロレスを見ている自分達も越中選手にはプロレスを通して生きる希望を見出したいんだって!サムライ・越中万歳だって!あと、プロレスラーは凄いんだって!
Posted by こくまろダンディ at 2007年11月25日 22:18
日本に比べれば質の悪いであろうマットやロープも負傷の一因だったのでしょうか。
負傷を押し、出場するのが強さの証しだと言う向きもいるかもしれませんが、ここは慎重に対処して欲しいものです。

UWF参戦時、高田のキックを受けまくってレスラーの凄みを見せてくれた越中さんが、今ここで休んでも、誰も責めないです。
Posted by KAKI at 2007年11月25日 22:50
●こくまろダンディさんへ
>プロレスラーは凄いんだって!

これ、大事ですよね。最近の流れ上、どうもショーアップ的に語られがちですけど。

首から下は元気いっぱいケツいっぱいなんだろうと思いますが
この先より良いレスラー人生を送るためにも、
今はじっくり体を休ませて欲しいものですよ。
あ、新日本も見舞金ガッツリアレしろって!
Posted by 漁師JJ at 2007年11月25日 22:55

 なんか、お見舞いの桃の缶詰(桐箱入りのメロンはお金ないので買えない)とりんご持って、お見舞いしたいです。
  頭部のダメージは、やっぱり危険なのでどうか、安静に・・・。
Posted by 蝶吉 at 2007年11月26日 00:10
風邪で寝込んでる間にまたつらいニュースが飛び込んできましたね。
最近は老舗・新興団体問わず、コミカル要素を大なり小なり組み込む傾向だから
こういったプロレスの恐さを忘れがちになりますね。

石狩にはこのチャンスをしっかりモノにして、越中さんを焦らせる位の活躍をしてほしいし
越中さんは越中さんで美人の奥様を心配させぬよう静養してほしいです。


まぁ、余談だけども、漁師さんも皆様も風邪には注意してほしいですよ、アァ。
急に冷えたからねぇ・・・
Posted by トロピカリ at 2007年11月26日 00:16
●KAKIさんへ
メキシコが再び心残りの地になってしまいましたかねえ。
も一度かの地でリベンジしてくれるって!
Posted by 漁師JJ at 2007年11月26日 09:02
●蝶吉さんへ
こんなときこそ体を休ませ、ベッドの上でハメコミパズルと
三文堂のケツゲーだって!
病院内だと携帯やDS持ち込めない可能性があるとかガタガタ(ry

早く、でも焦らずに良くなって欲しいですね。ウン。
Posted by 漁師JJ at 2007年11月26日 09:26
今年の越中選手はドラゴンが41歳でIWGPに返り咲いた時を思い起こさせる勢いでしたから疲れの蓄積もあったのでしょうか。
「脳の腫れなんかはめこみパズルでスッキリだって!」
とか言いそうですが根性論で良くなるものでも無いですからゆっくりじっくり完治させて改めて復活劇を見せてほしいです。
Posted by TJS at 2007年11月26日 09:38
●トロピカリさんへ
危険と隣り合わせの生死をかけたスポーツってことですよ。

>風邪

僕はでっかいのはないですけど、
鼻炎持ちなんで毎日大量の鼻水には悩ませられてるって!
毛布なしで寝ると風邪をひくって!
Posted by 漁師JJ at 2007年11月26日 10:38
心意気で試合をする選手が多い分、会社が異常を察したらきちんと選手を休場させるのはファンとしても少し安心出来ます。また全力ファイト出来るよう、きっちり回復してきて欲しいですね。

八百ガチ論なんか吹き飛ぶくらい、プロレスは心身共にタフじゃないと務まらない競技と改めて認識させられました。
Posted by みかん at 2007年11月26日 14:32
●TJSさんへ
若く見えるけれど(いや、そこまで見えないけど)
越中選手も御年49歳ですからね。
長州監督も釣り番組で1ヶ月休んでるし、越中選手ももうちょい休んでも大丈夫だって!
Posted by 漁師JJ at 2007年11月26日 22:15
●みかんさんへ
いろいろ経験してる分、新日本は(もちろん他団体も)
そのあたりのケアをしっかりさせていてほしいし、
今回も最善の判断であったことを願いたいですね。
こういうときに層の厚さの重要性を実感するって! 
いつまでもどこまでも待ってるって、覇!
Posted by 漁師JJ at 2007年11月26日 23:23