2008年01月22日

カレーマン、1年半ぶり登場! 4虎助ける

カレーマンカレーマンだ! ヤーヤーヤー!
僕らのカレーマンがやってきた。TNAにやってきた。
新日本の助っ人としてやってきた!
てきの攻撃にくるしむタイガーマスク選手をすくうため、
2006年5月米国「REVOLUCHA」興行以来
およそ1年半ぶりにリングに帰ってきたぞ!
フロリダ州オーランドに乗り込んだタイガーマスク。現地時間21日午後に、TNAの本拠地があるユニバーサルスタジオに到着した。
到着後、コンディションを整えているタイガーに、TNA側が対戦相手を告げた。対戦相手はランス・ホイト&ジミー・レイヴのユニット「ロックンレイブインフェクション」。単身で乗り込んだタイガーになんとタッグマッチが宣告された。当然、タイガーのパートナーは一向に決まらず、開始時間を迎え、ハンディキャップマッチも辞さない状況となった。
(中略) 
パートナーが決まらないまま試合開始、かと思いきや、エントランスゲートに一人の見覚えのある男が現れた。その男とは、なんとあのカレーマン。タイガーとはみちのくプロレス時代の同志であり、新日本のマットでスパイシー旋風を巻き起こしたあの男だ。カレーマンはタイガーの単身殴り込みの報を知り、自ら援軍となって現れたという。(新日本公式
詳細はリンク先で。マスクはよくわかりませんが、
写真のジャケットとパンツ(パンタロン?)は見覚えがないんだけど新規で作ったもの?
だとしたらカレーマンさんはインド人なのに、何て新日本LOVEなんだ!

しかし1vs2の展開から救世主がやってきて大逆転って
この上なくカレーマンさんにおいしい展開。
リンゴとハチミツ、バーモントですよ。
TNAファンにとっては「なんじゃあの人」状態だったんだろうけど、
いやぁ、いいなあ。TNAもわかってるなぁ。新日本の層の厚さに僕は泣いた!
カレーマン選手も久々にアメリカで、そして大観衆の前で戦えて
とても満足だったのではないのかなと。

なにはともあれ、稔選手の「カレーマンはインド人」説は正しかったんだね!
戦争中のTNAの選手が、新日本に味方してくれるわけないんだもの。
なにを誤解してるんだよ、井上選手。ファンを混乱させないでよ!

試合後のタイガーは「いやぁ、カレーマン! びっくりしたよ! でもやっぱり彼との息はピッタリだったね。またどこかで組めるといいね。日本で? もちろんあるかもしれないよ。彼との関係は敵地で再び繋がったからね」と再会に喜び、今後の含みを持たせて、会場を後にした。(新日本公式
ウン。まあ、そうなんだけど、
みちのく時代より基本、敵陣だったのも手伝って、なんだかここだけ白々(ry
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryosijj/51248931
この記事へのコメント
そして中邑とチーム玄米カレー結成ですね(多分違う)
Posted by いちふじ at 2008年01月22日 19:58
●いちふじさんへ
本間選手と“ウコン味のカレーとカレー味のウコン、
どっちが食べたい? コンビ”結成も(ないです)。
Posted by 漁師JJ at 2008年01月22日 20:17
実はインド人に聞いてみると日本のカレーはすごくおいしいそうです。
そもそもカレーマンの頭に乗っているカレーって完全に日本様式ですよね。
(福神漬けまでついてるし)
なのでカレーマンの中の人は多分日本人なのですよ。
左手のポーズからして多分T2000の人かと(違う)
Posted by りゅう at 2008年01月22日 22:05
スパイシードロップはカレーマンのときに出す技であって、昨年TNAからの刺客という触れ込みで来日した人物とは全く別物だったか!ともかく、恐らく正体であろう人物は写真を見るとダンディでいい男という事はわかりましたけれど。
Posted by こくまろダンディ at 2008年01月22日 22:18
浮いてしまい、いじめられそうな交換留学生にクラスのリーダーが一肌脱いだ(この場合被った?)とでもいいましょうか。
いやあ、カレーさんはナイスガイだなぁ!

サブプライムローンの失策による不景気にあえぐアメリカの地に、
中国に負けず劣らずの経済成長をしているインドからの刺客!
すわ、これはTNAを舞台に米印代理戦争開戦の狼煙か!立ち上がれX-ディビィジョン勢!!(虎さんをすっかり忘却しつつ)

近年の海外事情に疎いので、ジミー・レイヴの名前があってちょっとびっくりしました。TNAなんですね。
Posted by トロピカリ at 2008年01月23日 00:15
返すがえすも新日本公式が某選手をはっきりと「元カレーマン」と書いた事が悔やまれます。
やはりカレーマンは正体不明のインド人がいいですね。
平田さんだって眼の病気で超長期療養中です。
獣の神様も来年は成人式です。
プロレスの中でもマスクマンは特に言わぬが華のファンタジーが必要ですよね。
Posted by TJS at 2008年01月23日 10:02
ゴングの漫画に出ていた黒猫の綾子ちゃんから、「カレーマンは、実はカレーが嫌い」と聞いて、愕然としました・・・。
 カレーのCMがくるほどになって欲しいです。

 地元の本場のインド料理店にいくと、インド人の店員さんが厨房から出てきて「あの子は、インド人ちゃうんか?」とざわざわします・・・。 香港いくと、中東系のお爺さんに向こうの言葉で話し掛けられたり、街でイラン人の人に声をかけられます。
 知人が「シルクロード経由の顔だからね〜」といいます。

 (涙をぬぐいながら)カレー食べよう・・・。
Posted by 蝶吉 at 2008年01月23日 16:27
●りゅうさんへ
やなせたかし先生著作の文献「アンパンマン」を観る限り、
頭のカレーは日本製説は大いに考えられますね。
G.M.ナイルもびっくりですよ。
Posted by 漁師JJ at 2008年01月24日 00:35
●こくまろダンディさんへ
当時はダニエルズ選手自身も全面否定していたし
とんだとばっちりでしたね。ええ。
彼はアメリカ人だし、どんな間違いしてるんだよ、新日本!

ああ、辛口君子カレーマンと堕天使ダニエルズ選手の因縁の対決が早く観た(ry
Posted by 漁師JJ at 2008年01月24日 00:48
●トロピカリさんへ
2008年3月末まではちょうど日印交流年ですし、
時期的にもバッチリですよ。
核保有者同士の米印戦争で、TNAはさらなる 「iMPACT!」を!
ってなんだか爆弾、爆薬揃いで危なっかしいなあと言うか、
カレーマン2日目には一体いずこへ!?
Posted by 漁師JJ at 2008年01月24日 01:01
●TJSさんへ
ヒート選手も中の人が素顔でセコンドにつくことを
ファンから猛批判されていましたっけ。
「変身ヒーローは非戦闘時は素顔」ということを
プロレス界にも持ち込みたかったと、のちに本人は語っていますが、
いつの時代もマスクマン幻想は不変だと言うことを物語るエピソードでしたねえ。

そしてそれを逆手にとるようにして、タイトルマッチ限定、
ヒールヒートにしたてあげた稔選手もまた、さすが。
Posted by 漁師JJ at 2008年01月24日 11:25
●蝶吉さんへ
カレーが嫌いなのは、共食いになってしまうから?
Jリーグカレーのように新日本プロレスカレーが出るよう、
新日本には頑張って欲しいッス!
Posted by 漁師JJ at 2008年01月24日 22:50