2010年11月06日

バカらしいこと、無駄なこと、そんなもん世の中にはねーから

まかべ4反逆のスーパースターから一転、苦難の道へ。
頚椎損傷による残り試合全戦欠場となった真壁刀義選手が
11月6日発売の月刊少年チャンピオンに登場。
プロレスを知らない男の子たちに、その面白さを伝授する。
「バカらしいこと、無駄なこと、そんなもん世の中にはねーから」。
衝撃の報道がヤフーのトップニュースとして流れ、真壁選手のその後の状況も伝わってこないまま。
日本中が心配するそんな中、真壁刀義選手のインタビューが秋田書店刊
月刊少年チャンピオンに3ページにわたり掲載された。もちろん収録はケガの前ですが、
5年前に起こしたアキレス腱断裂のエピソードも語っており、今の状況とも不思議にリンク。

いわゆるヤンキーマンガの多いチャンピオンらしく、インタビュー内容も学生時代の武勇伝に、
ヤングライオン時代のつらい話と、先日発売した小松和馬さんの著書、
「真壁刀義―Thank youな!」(ベースボールマガジン社刊)と被る部分も多いですが、
ワイルド系が好きな少年の心を揺さぶるには、こりゃもってこい。
道場の逸話の中では恩人として長州力さんと“こてっちゃん”山本小鉄さんの名が挙がります。
練習だけが正直だ。強くなれば認められる。
プロレスファンにはおなじみでも、いずれも厳しさの中の暖かくなるお話です。
そして最後にプロレスを知らない少年たちにメッセージ。

 ――プロレスを知らない読者に、これからプロレスのどんなところに注目して見てほしいですか? 
 真壁 プロレスってさ、それぞれのレスラーが持ってる生き様のドラマだよな。だから、そのへんの三文ドラマよりも断然面白いんだよ。
 ――それでは最後に読者に向けてメッセージをお願いします。
 真壁 バカらしいこと、無駄なこと、そんなもん世の中にはねーから。カッコ悪くったって、それが一番カッコいいことだってあるんだよ。それを理解できる人間になれ。ホントに強い人間になって、第三者を救えるようになってほしいよな。(秋田書店「月刊少年チャンピオン」12月号) 
歌手・所ジョージさんはプロレスのルールを聞かれてこんなことを言ったといいます。
なんで相手の技を受けてるの?
「きっと(人生と同じで)痛い思いをさせたら、自分も我慢しなきゃいけないお約束があるんだよ」。

ちゃんぴおんルールブックには書いてない約束事があるのは、まさに人の生きる道。
相手の心を読みあい理解しあい、礼儀を尽くし技を出しあい、
時にボロボロになり這い上がり、その上で勝つからカッコいいのだ。
だからプロレスを好きになれば、人間が好きになる。
どんな立場の人の気持ちも理解でき、手を差し伸べることができるはず。

だからこそ真壁選手、サンキューな!
今回のこのケガだって、きっと無駄にはならないよね。 
最高のエールを送ってやるから、絶対リングに帰って来い!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
編集
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryosijj/51779539
この記事へのコメント
しかしまぁ毎度毎度なんでこんなに含蓄のあることが言えるんですかねこの人は。真壁という人間を知れば知るほどさらに深みが増してきます。まさに『底がまる見えの底無し沼』だ(なんか使い方違う)。
Posted by 城戸治 at 2010年11月07日 02:13
もうサンキューなにも深い含蓄がありそうで・・・。

しかし前に両国の矢野のイスフルスイングで数試合欠場の時もそうだけど
何故か真壁の時は詳細が出てくるのが遅い。何とか早く細かな詳細プリーズ。

後発売日の日付多分正しいのは11月だと思います///
Posted by かおす at 2010年11月07日 03:20
無駄って言葉は本来ネガティブな意味はないような気もするんです。
極論言っちゃえば生きる為には音楽を楽しむ必要も、プロレスを観に行く必要だってホントはない。
だけどそういった“無駄”こそが人間の暮らしに潤いを与えてきたんです。

やれコストカットだの、仕分けだのと必要か不必要かも考えずにあらゆる無駄が捨て去られる現在だからこそ、
真壁の言葉のひとつひとつが染み入ってくるのかもしれません。

早くよくなってほしいですね。
Posted by トロピカリ at 2010年11月07日 13:08
●城戸治さんへ
べらんめえ口調だから、また味が出るんですよねえ。
今日の後楽園にも登場したようですが、
じっくり治して戻ってきてほしいものです。
Posted by 漁師JJ at 2010年11月07日 21:10
●かおすさんへ
>後発売日の日付多分正しいのは11月だと思います///

ギャース!! ありがたいことにカクログさんにリンクされてるし、
何人の方に見られたのやら。
Posted by 漁師JJ at 2010年11月07日 21:26
●トロピカリさんへ
読めば読むほど心に浸透していきますね。
それを理解できる人間になれ。僕はそれをできているんだろうか。
Posted by 漁師JJ at 2010年11月08日 10:25
What a great post, I can tell by your style of writing that you have alot of experience. I find myself from time to time also having a lack of motivation, but like you say, if you just do it, and start working on it, you really get into it!
Posted by cheap toms at 2013年05月09日 01:36