2015年05月23日

本間朋晃「世界で一番聞きとりにくい新商品PR」

MAHONプロレスラー・本間朋晃選手が「世界で一番聞きとりにくい新商品PR」として、
シャープ初のふとん掃除機「コロネ」のコマーシャルに大抜擢。
ダニを吸引し、熱によって99パーセント死滅させるという新製品を、
プロレス会場を熱くさせる世紀のダミ声戦士が大紹介だ!

「世界で一番聞きとりにくい新商品PR」(ダミ声vsダニ)。


文字起こしボタンを押すとオランダ語の表示しか出ないんですが、なぜですか、わかりません><
テレビコマーシャルではなく、WEB媒体用ですが、かなり販促力はあるのでは。
ここまで来ると本間選手のネームバリューはホンモノ。
シャープ公式アカウントでは上記のものも含め、現在6本公開中です。
HONMA
SHARParchive
サイクロンふとん掃除機 Cornet(コロネ) |掃除機:シャープ

そういえば棚橋弘至選手の週刊プロレスでの後述コラム、「ドラゴンノート」では
知名度とコマーシャルはイコールではない、その代表例として本間選手の名前が出たばかり。

 タナ いやあ、驚きましたね。巡業中、ホテルの部屋でボーっとテレビを見てたんですよ。そしたら見たことある人が出てきたんです、CMに。(中略)
 CMって商品のイメージとリンクしたり、商品価値を高めたり、興味をひかせる要素がないと選ばれないじゃないですか。(中略)そういう厳しいハードルがある中で、選ばれる飯伏クンはスゲーなと。(ベースボールマガジン社「週刊プロレス」No.1792 5月27日号)
飯伏幸太選手が起用されたギャラクシーのコマーシャルはこちら。


踏まえて、知名度が高いだけではコマーシャル依頼は来ない。
テレビ露出が高い選手として真壁刀義、本間朋晃選手の名を挙げ、
「ただCMとなると…」とイメージにおいて高い壁がある例として挙げています。
特に本間選手は一度契約解除されている身。それを乗り越え、起用されてるのだから、
棚橋選手ではないけれど「本間さんスゲーな」のひとことですよ。

 タナ番 今の新日本だったら、何かの企業から声がかかりやすいんじゃないですか?
 タナ でもなぁ…。ある程度分かってるんですよ、自分のことは。
 タナ番 あっ!(ベースボールマガジン社「週刊プロレス」No.1792 5月27日号)
背中の傷とか知らないよ。関係ないよ、もう、そんな、グスン。
過去にはマクドナルドに出たじゃないスか! ペッパーチーズダブルビーフ!
多重ロマンチック:マクドナルド ペッパーチーズダブルビーフの顔

さて、そんな落ち込む棚橋選手を含め、6月9日からは新日本スーパースターズとサークルKサンクスでコラボ商品を大展開。
いやしかし、マイナスだった「聞き取りにくい」というワードが、
いまやプラスの事柄としてとらえられているんだから、世の中何が起こるかわからない。

サークルKサンクスとプロレスのコラボも、一昔前ならひとつで1440キロカロリー要摂取、破壊王弁当的イメージなのが、
2015年は全体的にヘルシー路線というのが、しみじみ趣を感じます

【参考】
多重ロマンチック:受け継がれる破壊王ゲノム/「安田忠夫の安田弁当」
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryosijj/52119638
この記事へのコメント
本当に何が起きるか判りませんな。芸は身を助くじゃないけど。マホンの聞き取りにくさもだが、天龍さん、長州さん、藤波さんと偉大なる聞き取りにくいレジェンドが居るのも忘れてはいけない。

破壊王弁当の他にSTF弁当が有りましたな。これもカロリー高かったなあ。
当時はガッツリ系だったのね。本当に時代も変わったが、サンクスに寄って見つけたら買ってみようか。
Posted by 通り菅井 at 2015年05月23日 16:04
●通り菅井さんへ
破壊王弁当とSTF弁当、どちらも今回の新日本弁当と同じサークルKサンクスの系譜なんですが、
破壊王弁当がサンクスで、STF弁当がサークルKと、
別々の店舗だったってところが、また趣がありますねえ。ウン。
Posted by 漁師JJ at 2015年05月23日 20:06
これはある意味、
 世間に プロレス を 仕掛ける!! な 紙プロイズム全開!! ということで OK??ですかな。
 さて、破壊王シリ〜ズ というと マヨネーズ一本付属な
 破壊王きしめん(うどんだったかもしれない、、)を思い出します。 何とか完食しながら、凄いなプロレスラー、、と思ったものです 対して今回のは、、
 中西選手 に 弁当担当させて欲しかったなぁ〜〜
Posted by てんぐまん at 2015年05月25日 12:24
長らく不遇の時代を経たG.B.Hが二人ともいわゆる対世間で成功したのが感慨深いですね。
「目のつけどころがシャープでしょ」というCMコピーがありましたが耳のつけどころはフラットだったんですね。
もうマホンの裏G1は観られないんだろうな。
Posted by TJS at 2015年05月25日 15:57
本町さん、めっちゃ可愛い♡
Posted by うきたん at 2015年07月25日 00:17
本間さん、めっちゃ可愛い♡
Posted by うきたん at 2015年07月25日 00:19