2015年09月08日

プロレス5年目の日本デビュー DOUKI選手のストーリー

どうき【多重ロマンチック的ぼくらのプロレス】が更新されましたよ。
内容は10月10日、東京愚連隊興行でに“日本デビュー”するプロレスラー、
DOUKI選手についてです。
誰だろうというニュアンスで見るよりも、こういう経緯でデビューした選手、という
バックグラウンドを知ってから見たほうが絶対いい選手なので、
観戦前にぜひ目を通したいストーリー。

自分も深いルチャファンってわけではないので、ほぼほぼ知った経緯のまま書きました。
10・10逆上陸! 日本人ルチャドール「DOUKI」とはナニモノか!?【多重ロマンチック的ぼくらのプロレス】|ぼくらのプロレス

で、書いた後再度調べたら、DOUKI選手ツイッターもやってらっしゃったのですね。
メキシコ行きっぱなしではなく、おそらくビザの関係でたびたび日本に戻っているDOUKI選手。
お世話になっている方々へ、感謝を伝えるツイートが素晴らしかったので、ほんの一部引用します。










そんな経緯を踏まえての日本での初試合。心に染み入らないはずがないってもんですよ。


ほかにもメキシコ行の道筋を作ったミラノコレクションA.T.さん。
メキシコで知り合った佐々木大輔選手への感謝などがつづられています。
せっかく日本で試合をするんですもの。この思い、多く伝われ! より多くの歓声を!
遠くて近い亥の月を、待ち遠しく思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryosijj/52131539
この記事へのコメント
タイチ選手が以前新日本の公式携帯サイトで日記に書いていたルチャドール志望の18歳の子が彼だったんですね。
タイチ選手の話では初対面の時にミラノさんの差し金でエロDVDを渡されたというエピソードが…(笑)

試合を見るのは初めてなので一体どんな選手になっているか楽しみですね!

Posted by CTU at 2015年09月08日 08:50
ゴクウ選手やリギラ選手や初期闘龍門の選手もベルトを巻いたIWRGなどで活躍されてる選手なんですね。
青雲の志溢れる血気盛んなルチャドールなんでしょうか。
いくつになってもまだ見ぬ「世界の強豪」は心踊るものがありますね。
Posted by TJS at 2015年09月08日 09:03
6月に帰国した時は4、5年ぶりの日本だったそうですよー
Posted by ワカメ at 2015年09月08日 22:31
●ワカメさんへ
おお、そうなのですね!! 情報ありがとうございます!!
Posted by 漁師JJ at 2015年09月08日 22:33