【なめらかなお金がめぐる社会】

2018年始め頃に読んだ本 社会人の頃から家入さんの本を読んでいる

モチベーションが落ちて来た時や、 将来のスケジュールを考える時に大変参考になる





【死ぬこと以外かすり傷】

自己啓発本を読みまくってる人には

あまり刺さらないかも

今活躍している人の思考を

インストールするのが好きな人には向いてる





【動画2.0】

2016年に自身のYoutube投稿を始め、

2017年にもうひとつのチャンネルを運営し始めた

あの時に「これからは動画投稿ビジネスが伸びる」

という考えはラッキーなことに的中した

この本は

「自分がやってきたことは

プロのマーケッター視点からみても、

間違ってなかったんだな」

と安心させてくれる本でした





【頭に来てもアホとは戦うな】

個人的には2018年で1番為になった、と思う

この本に書かれている思考法・習慣を

身に付けたおかげで 自分の悪口を言う人や、

批判・中傷する人に対して 腹を立てなくなり、

精神衛生がかなり向上しました


人を攻撃することがいかに時間の無駄で、

生産性がないかもよく理解できたので

今後は人に対して批判・中傷・攻撃を

する時間があれば 自分の価値向上に費やしていこうと思います




【バカとは付き合うな】

これも似たような本ですね

とにかく一緒にいても生産性が

上がらない人とは 付き合うのをやめるべき、

ということを簡潔に説明してくれています




【the four GAFA】

Google,Amazon,Facebook,Apple

この4企業が世界を変えていき、

この4企業を中心に世界は回っていくことになる

なんてことはやや現実味がないかもしれないけれど

そのうちあらゆる国の企業が

アメリカ企業に飲まれて 消えていくことになるだろう

と思わせてくれる本

中国のアリババといつか全面対決するんだろうね



【ZONE シリコンバレー流 科学的に自分を変える方法】

ゾーンに入る方法として

新しい切り口を紹介している本

バーニングマンへ参加した経験がないと

グーグルの幹部にはなれない等、

面白い逸話がいくつも書かれてある