アジア放浪 vol.11アジア放浪 vol.13 特別編 in マニラ part2

November 26, 2007

アジア放浪 vol.12 特別編 in マニラ part1

db78a7b8.jpgフィリピンの首都マニラ。

僕はフィリピン初日、この街が大嫌いになった。

空港で偽係員か偽警官かわからないおっさんにパスポートを奪われそうになり、

とりあえず中心部に行くが、かなり混沌としていて汚い。

ユースホステルのアドレスを知ってたので行くものの、閉鎖。

そしてゲストハウスに泊まることになった。

荷物を置いて近くのデパートで買い物をすることに。

入り口にはライフルを持った警察官が2人。そして持ち物チェック、かばんの中身

のチェックも念入りでマニラの治安の悪さを身にしみて感じた。

その帰りに現地のおっさんにからまれ、「金出せ!」の一点張り。

僕はポケットに入っていた日本の100円玉を取り出し、このコインは換金

するとかなりの大金になる。と嘘をついて走って逃げた。

マニラ湾に沈む夕陽を見ようと海へ向かってあるくが、10メートル毎に

ストリートチルドレンや路上で生活をしている大人の人たちに止められる。

僕は「お金ちょうだいー!」って言われても一切与えず、日本の100円均一で

買った30個入りくらいのキャンディーを与えた。

もちろん大人にも。

自然と子供たちは笑顔になり、大人も恥ずかしげにそれを口に含み舐めている。

「キャンディーをあげるかわりに写真撮らせて!」って言って許可をもらって

何枚かリアルな写真を撮らせてもらった。

生きてるのか死んでるのかわからない人もなかにはいた。

でも僕は写真を撮り続けた。

この事実を歴史にしたくなかった。ただリアルな現実として受け止めるべき

だと思ったから。


マニラでの現実を考えながら汚い海に沈む夕陽を拝み、物思いにふける。

周りは子供だらけで、全裸になってかなり汚いマニラ湾で楽しそうに泳いでる。



彼らには帰る家があるんだろうか?

彼らは今日の夜どのようにして過ごすのだろうか?

彼らは今も生きているのだろか?


そして僕に何ができるのだろうか?




夕食を済ませ、部屋に戻ると部屋の中には見たこともないような大きさのゴキブリ

が2〜3匹。この日は一晩中ゴキブリの恐怖と戦いつつ、

「俺は本当は何がしたいんだ?」とか考えながら朝が来るのを寝ずに待った。

そして次の日は出会いに満ちた、実に素敵な1日になった。



vol.13へ

ryousukengo2 at 12:00│Comments(0)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 榮倉奈々 お宝 プライベート 流出 盗撮 ポロリ 動画 画像!  [ 榮倉奈々 お宝 流出 動画 画像 ]   November 27, 2007 12:23
榮倉 奈々 (えいくら なな) 1988年2月12日生まれは鹿児島県出身で、神奈川県相模原市、淵野辺育ちのファッションモデル、(グラビアアイドル)、女優。所属事務所は研音 血液型はA型 東海大学付属望星高等学校卒業

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アジア放浪 vol.11アジア放浪 vol.13 特別編 in マニラ part2