V-MAXで久々のツーリング


仕事も一段落し、お盆休暇ももらったので、V-MAXで久々のツーリング 。
(いやもちろん一人ぼっちツーリングですけど・・・・・何か問題でも?)

早朝、まだ家族が寝静まっている中・・・・・・・コソコソと出発。

DSC_0066
↑早朝出発した甲斐あって渋滞もなく「兜岩」へ到着。

とりあえずここで一服(-。-)y-゜゜゜していると・・・・・・


「グロム!? これグロム125のヘッドライトですよね?」

と、GSR750のお方が声を掛けてくる。↓車種はコレね
120228

「初めて見ました。しかしグロムのヘッドライトよく付きましたねぇ

・・・・・・珍しいとよく言われませんか?」




????

・・・・・・・・・・・よく??




いや、基本引きこもりライダーなので誰も見てません。

むしろ、そう言ったのはアナタが初めてですよ!!





なんて言えるわけがないじゃないかぁぁぁぁぁぁ!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・


「ははは・・・・・そ、そうですねぇ・・・・・。」と、ややオロオロと答える父ちゃん。

GSR乗り「言ってもみんな信じないから写真撮らせて下さい!」

・・・・・・・・と、撮影し去っていった。(写真を見せないと信じないほど珍品なのか・・・・。)




という出会い?の一コマもあり、少し走って阿蘇 大観峰へ到着。
DSC_0070

雲海も綺麗に見れて絶景!

それもあってだろうか・・・・久々に乗ったV-MAXの乗り心地がとても良い

最近はオフロードバイクの事ばかり考えているからだろうか・・・・・・

オンロードとはまるで別物のロデオみたいなオフロードコース体験がまだ忘れられないからだろうか?
rodeo
(↑オフロードコースを走ると、ホントこんな感じ)


このツーリングは障害物もないし、リアが滑る事もないし・・・・↓静かに海を漂っているような感覚。
1366_768_20091117085749395769

V-MAXは・・・・・重いし、足つきもあまり良くないし、取り回しも辛い。
なんて以前は思っていたが、

オフロードを体験してからはまったくV-MAXへの印象が変わった。

足つきは良いし、心地よいV型エンジンのサウンドと滑らかな加速。


気持ちいいバイクじゃないか!!

手放すのが惜しくなったじゃないか!!!


オフロードバイクにハマった父ちゃんは最近このバイクを手放そうと考えている・・・・・・・。





帰りに「水の駅」なる所へ立ち寄る。
BlogPaint

何かある!!
DSC_0072
テレビである「サスケ」みたいな施設があった。(今度息子連れて来よう・・・・)


ここで父ちゃんのお気に入りのトップビューを撮影。(誰も見る事ないけど)
DSC_0083



色々立ち寄って・・・・・走った距離は100Km強、3時間ほどのツーリングだったが、
V-MAXというバイクの魅力を再認識した父ちゃんであった・・・・・・・。
DSC_0082











初めてのオフロードコース


先週、偶然にも土曜日に休みが取れたので

脱!引きこもりライダー を目標に

「オフロード狂い」きよちゃんとオフロードコースへ行く事になった。 


父ちゃんのXT250Tを車両に積込み
朝の7:00に出発・・・・・・(はやっ!)
DSC_0029

8:30頃に到着
DSC_0030


父ちゃん初のオフロードコース!

佐賀の山奥にある・・・・・・・・・・佐賀大和

平日はとてもお手軽な値段で遊べるし、人も少ないので土曜日をチョイス。


きよちゃんは競技用バイク YAMAHA YZ250 4スト持ち込み。

プロテクター類を借りてすぐさまコースイン
DSC_0031

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・。


いや、バイクがうねる!跳ねる!落下する!?



はい。

予想のはるか斜め上をいっておりました!!

オフロードコース舐めてました。さーせん!!!



バイクが・・・・・縦に揺さぶられまくる!!オンロードとはまったくの別物!!

リアサスがヘタっているのは解っていたが、公道では1度も底付きしなかったので

「まだXTのリアサスでもいけんじゃねぇ?」的な甘い考えを持っていたのだが・・・・・・・・

XTのサスは直線ですら底付きしまくりです。


でも・・・・・・でも、オフロードコースはそんな物かもしれない!
父ちゃん恐怖と闘いながら・・・・・・何回も転倒しながらチャレンジしたさ!
DSC_0036

はい・・・・・・・・・・
リアサスどころか、フロントフォークさえもヘタっていて制御不能でした。

DSC_0033

↑ま、初心者だし腰も引けてるしわかんないけどね。




猛暑の中、汗だくになりながら8時間くらい過ごした。



何回も転倒したXTは・・・・・・・
DSC_0037
↑後ろのウインカーも

DSC_0038
↑前のウインカーもハンドルもダメージを受けまくった。


後半はモトクロッサーのYZ250に乗せてもらったり(ピーキーだがすごい性能!!)

きよちゃんの師匠であるリキさん先導してもらって、とても色々勉強させてもらって楽しかった。
(リキさんはKawasakiの競技用2スト)





縦揺れへのショック体制だったり、足を付く事やフロントブレーキやアクセルの使い方だったり

オンロードとはまるで別物という事は解ったが、




結論として・・・・・・・父ちゃんのXT250Tではオフロードコースは無理なんじゃ??

という事を痛感した。

いやむしろ、途中でバラバラにならずに良く走ってくれた。





この記事を2日後に書いているが、いまだに全身筋肉痛

でも、何だろう・・・・・・・・・・・このまま引き下がりたくないなぁ




・・・・・・・・・・次の車両を探す決意した父ちゃんであった。






遊び終えて、帰る時にきよちゃんが・・・・・・・・

「あ!そういえば初心者コースあったの忘れてたけど・・・・・・乗る?」






えええええええええええええええ!

それ・・・・・・・今言うの!!!!!!!!!!!?




という父ちゃんのオフロードコースデビューであった・・・・・・・・・・。



FRP自作リアカウルⅡ作成 ⑧(本体複製・テールランプ調整)


「ばあさんや・・・・前回のりあかうる作成記事はいつだったかのぅ・・・・・。」

「んん?覚えてない? 」

「はて・・・そんな昔だったかのぅ。」


「ところでばあさんや・・・・・わしゃ朝飯は食ったかのぅ・・・・・。」

「ほぅ!?昼飯も食べたんじゃと!!」

・・・・・・・的な!!

雰囲気で前回のリアカウルⅡ作成記事を書いてはや1ヶ月。

前回はメス型作成まで↓  
FRP自作リアカウルⅡ作成⑦(メス型作成) 



今回はメス型へFRPを積層し本体を作成(複製?)する記事を書こうと思う。


【FRP本体複製】


↓その完成したメス型へFRPを3プライ(#100ガラスクロス・#380ガラスマット×2)
KIMG1278
この工程は過去に何回も書いているので途中省略していきり3プライ後の写真。



↓本体とメス型の隙間にプラスティックのへらを差し込み、少しづつ剥がす。
KIMG1280

割れもなく上々の仕上がり
(青いのは剥離剤PVA)


長めに作った部分を切り取って・・・・・・・・フィッティング
KIMG1281

うん!良い形だ!!

なかなか良く出来ている!!


メス型の継ぎ目でできた傷やデコボコを補修する前に・・・・・・・


このままだと泥除け部分が開いてしまうので、

ヤフオクで安く手に入れた(漱石先生2人召喚)純正リアカウルを

DSC_0026
 ↑ぶった切って!


DSC_0025
 ↑装着!!




そして・・・・・・・・・・・

ソワソワが止まらないので・・・・・・ジェット的なテールランプも仮付けしてみる。
FRP自作リアカウルⅡ作成②(テールランプ) ←過去記事




 ↓斜め上から。
DSC_0031


 ↓真上から
DSC_0028
フォーーーーーーーーッ!!

ハイパージェットぉぉぉぉぉ!!!



 ↓斜め後ろから
DSC_0029
アフターバーナー出そう。


ぃよしっ!!このテールランプを付ける為にカウルを作成したんだ。


 ↓最後に横から。
DSC_0030
なかなか苦労して作ったダクト部分も良いじゃないか!
過去記事↓
FRP自作リアカウルⅡ作成⑤(原型3)


ウインカーをもう少し加工する必要があるなぁ・・・・・。

ま、仮付けだからね。




大まかな工程は終了した。
完成まで・・・・・・あとは

〇継ぎ目の傷やデコボコの補修(これが結構大変)

〇テールランプ・ナンバープレートの取付金具加工。

〇下地処理→ウレタン塗装
→クリアウレタン塗装

をしてやっと完成となる。


リアカウルⅡ作成の構想からここまでに随分時間が掛かってしまった・・・・・・・

途中でビッグスクーター(マジェスティC)やオフロードバイク(XT250T)に寄り道をしてしまったからなんだけど・・・・・・。





だがしかし!


全国の「ハイパージェットなV-MAX」ファン(そんな人いるのか?)に大変申し訳ないんだけど・・・・・・・・・・・

いくつかの理由により今後、この作成更新がますます遅くなってしまいます

さーせん!!

・・・・・・・・・・・・理由はいつか書こうと思う。


気長に・・・・・・気長にお付き合いお願いします。






ギャラリー
  • V-MAXで久々のツーリング
  • V-MAXで久々のツーリング
  • V-MAXで久々のツーリング
  • V-MAXで久々のツーリング
  • V-MAXで久々のツーリング
  • V-MAXで久々のツーリング
  • V-MAXで久々のツーリング
  • V-MAXで久々のツーリング
  • V-MAXで久々のツーリング