天望心喜☆あさぎ龍のブログ

最新刊『お姉さんと愛しあっちゃおう!』の発売日は11月29日に確定いたしました♪ メッセージはsasakyu3399@yahoo.co.jpにお願いします☆ツイッターでときどきつぶやいてます☆(asagiryu339)

940fd09f.jpg今月もけっこう追い詰められております( ´∀`)つ

時間いっぱいかそれ以上に作業してしまうのは自分の性分と諦めてはいますが、いつもいつも締め切りぎりぎりになってしまうのはさすがに。。。

なんとかならないものかなぁと反省中です(*´∇`*)ダメダー

・・・・・

イラストは『織姫中編』より。発売中のペンギンクラブ山賊版に掲載して頂いております。
『中編』は妹の佐緒(さお)メインのお話です。
『制服と彼女』で里美を描いて以来、見た目の暗い子が妙に好きになってしまいました(*゚▽゚*)
現在後編の作業中です(汗)

141017color1←こちらは来月末発売の単行本『お姉さんと愛しあっちゃおう!』の、表紙の下塗りです。
先日の下絵と比べてぐっと大人になりました♪
あと数日で完成する予定です☆もうひとふんばりです!ではまた〜

d30165bb.jpg先週末は台風を目の前にして実家のある東北方面へ帰省しました。
山形県の鶴岡に宿泊し、初めて日本海を見ました♪

水平線に沈む夕日にロマンを感じましたよ!

復路は台風が関東を直撃する日に当たりましたが、意外と平気でした。
東北自動車道を那須高原に上ったあたりから空が晴れて山並みが美しかったです。
夏の日光旅行のときも感じましたが、栃木県は山のひじょうに美しい土地です。

・・・・・

さてさて、単行本作業は遅々と進行中でいつもながら焦っております(汗)

本編の修正は50枚以上。この辺が限度でしょうねぇ。はぁ、くたびれた。

ペンクラの作家さんでは掲載時からまったく直さない先生もいらっしゃいますし、好みというか、ポリシーというか、作家さんそれぞれですね。

また、ページ数の都合で製作時から予定してはいましたが、修正の段階でストーリーを変えた作品もあります( ´∀`)つ
こういう秘密の作業は楽しいですね☆

そんなこんなで明日からカラーページを作っていく予定です。
描き下ろしページは…いつかやろうと思っております(゚ロ゚;)エェッ!

・・・・・

イラストは『織姫 中編』の絵コンテより。
明日発売のペンギンクラブ山賊版11月号に掲載されます。
先日アップしたネームと対応しております。ネーム、絵コンテ、本誌と比較してみるのも一興かと。ではまた〜っ

fa0bcc4a.jpgアマゾンで単行本の注文の受付が始まりましたが、11月発売の富士美コミックは5冊と多いためか、なんかいろいろ事実と異なっております。

タイトルは『お姉さんと愛し合っちゃおう!』です。
(「"あ"っちゃおう」ではなく「”合"っちゃおう」( -д-)ノ)

価格はたぶん税込み1080円です。
(アマゾンだとなんか1300円弱になってますね( -д-)ノ)

発売日は二転三転しましたが、今度こそ11月29日に決まったようです( -д-)ノ

そんなわけですが、どうぞよろしくお願いします∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

・・・・・

イラストはカバーの下絵です。
この絵をもとに清書いたします。どう変わるか楽しみであります♪乞うご期待☆ではまた〜っ

43e787ea.jpg単行本のタイトルは

『お姉さんと愛し合っちゃおう!』

に決まりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

タイトルにあわせてカバーイラストを作りまする。

あと10日ほどで単行本作業を終わらせる予定です。
発売は11月15日です。
どうぞお楽しみに♪

・・・・・

イラストは『織姫 中編』のネームより。
このとおり非常に雑で汚いです。
これでもコミックスタジオでフォントを使うようになってからだいぶ見やすくなりました。
・・・分かる人には分かる、それがネームというものですv( ̄∇ ̄)v

織姫中編の完成原稿は来月11日発売のペンギンクラブ山賊版11月号に掲載して頂くことになっております。こちらもどうぞよろしくお願します☆ではまた〜

スコットランドの独立が反対多数でだめになりましたね。

独立といえば、あたい。は

『八王子を独立させる!』

という夢を以前から抱いておりました。

以前八王子に住んでいた縁もあり、独立したらなんか面白そうだなと単純な思い付いたわけです。
実際にどうやったら独立できるか、独立したらどうなるか、日本との関係はどうなるのかなどなど、いろいろ妄想すると楽しいです。

独立するよりは、スコットランドがEUに独立加盟しようとしたように、超国家的な枠組みに参加するほうが現実的かも。。。それともいっそのこと、国家を解体するとか!(・∀・)ワクワク
妄想は尽きません♪

63e1f937.jpg仕事中はだいたい80分から90分おきに休憩を取り、コーヒーとセブンスターで一服します。その間に本を読みます。

将棋世界という月刊誌がメインの休息本です。

将棋は自分の数少ない趣味のひとつであり、もっぱら本を読むばかりで実戦はもう4,5年遠ざかっていますが、脳みそを使う仕事という点では漫画家業と近しい関係にあるようで、棋譜を追い、一局の将棋の作りを調べると漫画のプロットやネーム作りに実際に非常に参考になります。

羽生さんをはじめとする強い人の将棋は、直線的な攻めばかりでも守り一辺倒になるわけでもなく、攻守のはっとするタイミングでの切り替えや、また曲線的に広く手を求めたり、形勢が悪くなっても相手に勝たせない指し方をし、局面全体を視野に入れ、エンディングをイメージしながら将棋を作っていく様子はまったく漫画と同じです。

休憩中に将棋の本をめくりながら、詰め将棋をぱっと解けるときは脳みその回転が十分だなと自分で分かりますし、反対に詰み筋が見えないときは神経回路の流れがうまくないなと分かるわけです。
脳みそがうまく働いてないと判断できたら、難しい仕事を出来るだけ控えてペン入れなどの単調作業をするか、少し昼寝をして脳みそを休めるかします。

30歳を過ぎてからは脳みそとの付き合いです。
老いと共に劣化していく脳みそのその日その時の状態を細やかに把握しながら作業しております。
(ちなみにこの時間は酔っ払っております(´∀`*))

・・・・・

画像は作業中の『織姫 中編』のプロットです。
自分の場合はプロットを2,3日かけて練りこんですっかりイメージできるようになってからネームを作ります。
ネームはだから3,4時間もあれば出来ます。そしてすごく汚いです。

944cd85e.jpg本日発売のペンギンクラブ山賊版10月号から、全3話で『織姫』という作品をやります☆

『織姫』は田舎の染織家の佐緒(32)と姉の妃香(43)と、若い男子の三角関係のお話です。
不倫があったり浮気があったり、エロマンガの中にドラマ性をもたせることを主眼に置いた作品になっております。エロくて、読みごたえもあって、読後に何かしら印象に残る作品にしたいと考えています。

昨年からしばらく続けてきた「おば姉さん」作品を、もう一段掘り下げたラストになる予定です☆よろしかったらご覧くださいませ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

・・・・・

イラストは『織姫前編』より。
黒髪が佐緒、白いほうが姉の妃香です。
よろしくおねがいしま〜す☆ではまたっ

↑このページのトップヘ