天望心喜☆あさぎ龍のブログ

おば姉さん、百合、お絵かき、etc。今年もいろいろやっていこうと思っとります☆ご連絡はsasakyu3399@yahoo.co.jpまでお願いします!ツイッターでときどきつぶやいてま〜す♪(asagiryu339)

190117nanako22_comp_001あけましておめでとうございます!あたい。でございます☆

今年もよい作品を作れるよう精進いたします。よろしくお願いします.。゚+.(・∀・)゚+.゚

年末年始にゆっくり休んで体調も万全♪しっかり働きます。

・・・・・

さてさて発売中のヤングコミック2月号に『イケナイ菜々子さん』の22話が掲載されております。

引き続き社会学准教授・恩田友加里編です。

カトリックの恩田先生に結婚を迫られた蒼くん(←ペニギンさんのアバター)、この苦境をどう乗り切るのか…!?

というお話でございます。本当です。

ハラハラドキドキの恩田編はもう少し続きます。

そして!単行本第3巻は4月発売予定で調整中でございます('▽'*)ニパッ♪
発売日などはっきりしましたらご報告いたします。どうぞお楽しみに☆


・・・・・

それとまた引っ越しです (´▽`)
2年ほど住んだ春日部市を離れ、栃木県の足利市に引っ越すことになりました。
契約は今週末の予定です。

そうです。
森高千里さんの渡良瀬橋で有名なあの夢の足利市です!

しかも自宅と職場はなんと渡良瀬橋のすぐ近く!(こ…こんなことが現実に起こるなんてっ)

夢ではないのであります。
夢の足利市民についにあたい。……なれるんだ!(゚∀゚)アヒャヒャ

引っ越しはまだ先ですが楽しみです☆彡では〜


(「なんでそんな田舎に」というツッコミは否決しました)

katsurako02comp_001
こんにちは、仕事納め!あたい。でございます。

おかげさまで今年もよく働きました(*´∇`*)
2019年もいい仕事ができるように励むつもりです。ちょっとずつ進歩できればと思います。

・・・・・

さて、発売になったばかりのペンギンクラブ2月号に『木々の精、谷の精2』が掲載されております(全3話です)。

坂口安吾の同タイトルの原作では安吾の出身地の新潟と思われる山間の村が舞台でしたが、本作は東北の田舎が舞台になっております。

あたい。が宮城出身ということで、なじみのある古川(現・大崎市)地域の方言を多用しています。

たとえば同地域の方言では

おじいさん → づんつぁん
おばあさん → ばんつぁん
男の子   → やろっこ
女の子   → びでっこ

という感じです。

それと一話で出てきた「お米」の"こめ"ですが、米どころでもある古川地域の方言ではほぼ「ごみ」と発音されます(笑)
ゴミではヒドイと思い、本編では「こみ」と表記しました。

二話目でもちょくちょく方言を使っています。解読するのも楽しみのひとつかと(o^∇^o)ノ


…エロと関係ない話ですみません(((( ;゚д゚)))

二話目は絡み多めです。こちらもどうぞお楽しみに!

安吾の原作(レズ作品ではありません)では登場人物が死んだりしますが、あさぎ版では果たして…!
原作小説は青空文庫で無料で読めます♪

現在最終三話目を制作中です。
これまでとは一味違う作品に仕上がる見込みです。
お付き合いくだされば幸いでございます。

・・・・・

イラストは『木々の精、谷の精2』より。

がっつり硬派な「レズ」作品として作っております。こういう時代なのかなと、『無頼派』安吾の小説を原作に取りました。
よろしかったらご覧ください。

2019年もあさぎ龍作品をよろしくお願いいたします。そしてどうぞお楽しみに☆ではっ

181208nanako21comp_001年末進行でたいへんです☆こんにちは、あたい。です。

体調管理と運動不足に注意しながら作業しています。

ごはんをちゃんと食べる!肉と野菜!
毎日エアロバイクをこぐ!
あとよく寝る!

…という感じで( ´∀`)つ

・・・・・

さてさて、10日発売のヤングコミック1月号に『イケナイ菜々子さん』の21話目が掲載されております。

今回は引き続き大学の准教授・恩田(おだ)女史とのロマンスでございます♪


21話あらすじ。

めんどくさいカトリック教徒の恩田先生のせいで主役のペニギンさんはなんだか元気がありません。

尭子(たかこ)や響子さんに裸で相談しますが「しょせんはただのペンギン」と軽くあしらわれてしまいます。

ペニギンさんの本当の名は「ペニスギンギン」であるにもかかわらずです。

主役の立ち直りを待つ間もなくジャンボ(ペニギンさんの友人・人間)は一度は振られた彼女に再アタックをかけると言い出します…。

・・・・・

イラストは21話の本編より。

クリスマスも近いし、キリスト教徒の恩田先生はこの時期にぴったりのヒロインかと…!

今回もエッチあり、おふざけありのお話になっております。だまされたと思ってお読みください(*´Д`*)ではまた〜

181201katsurako_comp_001
締め切り明け!こんばんは、あたい。です。

レズの新作『木々の精、谷の精』が発売中のペンギンクラブに掲載されています。

本作は坂口安吾の同タイトルの短編小説が原作で、次回の単行本の核になりそうな作品です。
全三話を予定しています。

そして『木々の精、谷の精』の続編にあたる作品が、先月号掲載の『水浴の精』です。
『木々の精…』三話+『水浴の精』の全四話でひとつのお話になります。

先に続編をやってから本編が始まる変則形式でお届けすることにしました。お楽しみいただければ幸いです。

・・・・・

イラストは『木々の精、谷の精』の1ページです。田舎を舞台にした保守系のレズ作品になります。あまり見かけないテイストの作品だと思います。
保守系作品ですから、百合ではなく、レズです。よろしければご覧ください。

なお、坂口安吾の原作はレズ作品ではありません。あしからず。ではっ

9f7e127e.jpgカゼがなかなか治りませぬ!
こんにちは、あたい。でございます(´;ω;`)

・・・・・

まずはうれしいご報告です。
おかげさまで『イケナイ菜々子さん』のコミックス第一巻が再び重版をかけてもらえることになりました。
これで三版目で〜す(´∀`*)

紙の本の需要が減っている昨今、たいへんありがたいことで、うれしいです。
もちろん電子でも紙でも、読んでくださればハッピーでございますよヾ(=^▽^=)ノ

今後ともどうぞごひいきに☆彡

・・・・・

さてさて、発売中のヤングコミック12月号に『菜々子さん20話』が掲載されております。

今回のヒロイン「恩田友加里(おだゆかり)」は、蒼くんの通う大学の社会学准教授です。

一癖あるけど、どこか憎めなくてかわいい、そんなステキな「おば姉さん」を描きたいな〜と思っております。
友加里編は全3話くらいで予定しています。

そして今回はとりわけ楽しいお話になっているのではないかと…!
もちろんエッチなシーンも入っておりますよ〜(*´∇`*)

よろしければご覧くださいませ☆ではまたっ

3a166472.jpgまたもや!またしても発売日後の告知(って言わないよ!)
こんにちは、あたい。です。

(前々回と同じ書き出しです…汗)

・・・・・

今回は秋のお話です。
あいかわらず舞台は田舎でございます。
今回のヒロインはアラサー×女子中学生です。

イラストを見る限り
「水浴ってあんた、それちがうよ!」と言われそうな内容ですが…( ´∀`)つ

そして実は『水浴の精。』は全4話の作品の「4話目」です(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

1〜3話にあたる作品は来月以降に掲載される予定です。
少々変わった趣向でお届けしたいと思います。引き続きどうぞお楽しみに☆

・・・・・

追記

最新刊『ねえ、いま私たち二人きりだよ』の配信が9月末からスタートしたようです。
ご報告がすっかり遅くなりました!
しっかりした内容の作品集になっていると思います。どうぞご覧くださいませ.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ではまたっ

71b5ebd8.jpg
10月10日発売のヤングコミック2018年11月号の表紙を描きました!
浴衣の菜々子さんでございます。

実はあたい。…雑誌の表紙を描いたのは初めてです。
…初めてっす(*´∇`*)ポ

はじめて、です(/∀\*)アフッ

はじめ…(//∀//)


もし書店でお見かけになられましたら、ぜひお手に取ってごらんくださいませ。よろしくお願いしま〜す☆

92a21059.jpgまたもや!またしても発売日後の告知(告知って言えないよ!(´;ω;`))
こんにちは、あたい。でございます。

・・・・・

というわけで9月末に発売されたペンギンクラブ11月号に新百合の3作目が掲載されております。

本作は前作『ときわ、めぐる』の女子高生同士のカップリングとは打って変わって、30代中盤に差し掛かったOLさんと小学四年生の女の子のお話です。

ぶっ飛んだ設定ですが、時代に合った味わいを含んだ作品になったのではないかと…(*´∇`*)

大人と子供の境界に立つ少女・詩織の入り組んだ内面と、快楽に流されつつも彼女を見つめる里美の風変わりな関係を描きました。
お楽しみいただければ幸いです♪

今回も舞台は冬の地方都市です。次回は秋を描く予定です。現在作業中☆ではまた〜

「電子版まだ〜?」と数件お問い合わせをいただいております。
楽しみにしてくださっている方々にはまこと申し訳なく…。゜゜(´□`。)°゜。

富士美出版に担当さん経由で問い合わせましたところ「近日中に」とのお返事でした。

今どき電子版が遅れるっていうのもアレな気もしますが、いましばしお待ちくださいませ(´∀`*)

このページのトップヘ