-----------------------------------------------------------------
川崎フロンターレ 2 ― 2 セレッソ大阪
---
--------------------------------------------------------------

※アウエーゴール数の差で準決勝進出


試合の詳細はこちら



時間は96分。
あの山田のゴール・・もそうだけど、
西尾の折り返したパスにこころが震えた。
  ●
試合は帰省中の息子のFODで見た。
感謝、感謝だわ。


試合後の高橋コーチのインタビュー。

「正直、0-2で推移していく中で、少し下を向く選手もいました。

というか、見ているこっちも下向きまくり。
前半バーをたたいた為田のシュートが入っていたら・・・とそればかり考えていた。

それでも鼓舞をする。

「メッセージというか、(やったことは)試合中に常に声を掛け続けることですね。下を向いて、頭も体もフリーズしてしまう選手もいて。ただ、それは相手も同じことなので。その中で、1手2手、3手、先に行けるような、最後はこちらから湧き出てくるようなことが必要だと感じながら、アプローチしました」

Q:最後、両CBを上げていたが?

「鳥海に関しては、『僕、行きます』と言うので、『行ってこい』と。徳真(鈴木選手)を少し下げました。西尾に関しては、勝手に行っていました(笑)それだけ、何とか結果を勝ち取りたかったのだと思います」

西尾、さすがやww


1点目の加藤のゴールも気持ちで入れたと思う。

さらに言えば、ホームでの準決勝。
89分の山中→タガードのゴールがなければ、
今日の試合はなかった。

ギリギリで結果につながる成果を掴む。

いいチームだ。
  ●
忘れものをとりに行けるまで、あと2試合。
相手は浦和。