2011年10月27日

ACLのリハビリ〜Box Down〜

こんにちは。
今日は、リハビリトレーニングの動画です。
いつも動画に一貫性がなく申し訳ありませんw

現在、現場で行っているACLのリハビリエクササイズの一つです。
名前は、Box Downという名前をつけました。
これは、ジョギング許可が出る約2週間前よりスタートします。
目的は、片足支持機能の向上です。ジョギングを始めると片足での支持が出来ないと
機能向上しません。ですので、このようなエクササイズを行います。
動画では、片足になっていますが、もちろん始めは両足で行います。そこから
状態をチェックしていきながら、片足へ移行していきます。

あとは、足の状態により台の高さを調整します。ジャンプしており片足で支持するので
膝にかかる負担はかなり大きくなります。ですので、注意が必要です。
彼の場合は、BTBでの術法でしたので、膝蓋靭帯の痛みを考慮しながら行っていく形です。

今日はBox Downでした。



  
Posted by ryufuna at 09:36Comments(0)TrackBack(0)

2011年10月25日

vs Canon & vs 日野

大一番のキャノン戦は、22-22の引き分け。勝ちゲームだったんですが。
負けなかったのか、勝てなかったのか・・・。色々ありますが、とにかく引き分けという
結果でした。

キャノングランドはすごくきれいで、芝はふわふわ、観客席まで近く一体感のあるグランドでした。
選手にとってやりがいのあるグランドだと思います。試合後ウェイトルームやトレーナールームを見せて頂きましたが、やはりすごいですね。
うちも早くそうなればいいのですが・・・。
ただ相手ロッカールームは狭かった。「アウェイチームへの洗礼でしょ?」と冗談でキャノンのトレーナーさんに言っておきましたw

その次には、日野戦。38-7で勝利!ですが、内容はよくない。
次の日のミーティングでは選手からも反省の声と熱いトークが繰り広げられました。
もっと変わらなければトップリーグには上がれないとみんながみんな思っていると思います。

次は釜石。釜石は、東京ガスに勝利して波に乗っています。しかもアウェイ。応援がすごいと有名な釜石での試合。どうなるんだか心配でもあり、楽しみでもあります。
ただうちのファンたちも応援では負けていないと思います!

後半戦、もう一度気合いを入れて選手、スタッフ頑張っていこうと思います。  
Posted by ryufuna at 09:41Comments(0)TrackBack(0)ラグビー部

2011年10月13日

大一番

ラグビーは、第3節を終了して、3勝。
そして今週が本番です。相手は、キャノン。
去年は、悔しい負けを喫しています。
前半は完璧なラグビーで圧倒していたのですが、後半に入って流れが完全に向こうペースになり
逆転負け・・・・

ですので、今年は絶対勝たなければいけません。もちろんトップリーグへ上がるには勝たなければいけない試合です。

キャノンはとてもいいチームなので、観戦するには面白いゲームになると思います。

そして先日のメンバー発表では、前シーズン後にACLの手術をして約6ヶ月間リハビリして練習、試合に
戻った選手がいます。その選手がターゲットにしていたのがこのキャノン戦。そしてその試合のメンバーに入りました。スタメンではないですが、ターゲットにしていた試合に見事メンバーに入れたことは、すごいうれしいことです。
仕事柄、個人的に感想などをするのは避けていますが、やはりリハビリで頑張ってきた選手が、一番大事
といっていい試合に選ばれたことはやはり嬉しいことです。

ぜひ、今までのリハビリでの辛抱の時期、過酷なトレーニングを思い出しパフォーマンスして欲しいと思います。

そしてチームの勝利を願っています!

10月16日(日)14:00  対キャノンイーグルス  場所: キャノングラウンド

応援よろしくお願いします!  
Posted by ryufuna at 09:01Comments(0)TrackBack(0)ラグビー部

2011年09月19日

リーグ戦 2戦目

2戦目は、秋田ノーザンブレッツと。
観客席には、なまはげが居ましたw

結果は、61対3で勝ちました。
点数は快勝でしたが、ミスが多かったです・・・
しかも凡ミス。
強い相手には、そのミスが致命的になります。
修正して次頑張ってもらいたいですね。

さて、秩父宮での試合でしたが、トレーナーの試合での動きを書きたいと思います。
トレーナーを目指したい学生向けですw

9:00 クラブハウス集合。試合にて必要な治療器、テーピング、テーブル、水分関係、栄養ゼリー、アイシング道具、などを積み込み。

9:30 クラブハウス出発

11:00 秩父宮ラグビー場に到着。荷物を降ろし、ロッカールームにてセッティング。

11:30 選手到着。 テーピング、試合前治療開始。

12:25 アップ開始。 アップ場にて水分供給と体調、怪我人のコンディショニングチェック。

13:00 キックオフ。 試合中は、応急処置やけが人の管理と報告。また水分管理。ハーフタイムには、けが人や寝中症対策。必要な選手への声かけ。

14:30 試合終了。 怪我がないか選手への声かけ、コンディショニングチェック。アイシングや怪我評価。ドクターとのコミュニケーション。必要な選手は、病院へ照会。

15:30 選手帰宅。 ロッカールームの掃除、トラックへの荷物積み込み。

16:00 クラブハウスへ出発。

17:30 クラブハウス到着。荷物の降ろしと片付け。

18:00 仕事終了。

大まかにこんな感じです。 
  
Posted by ryufuna at 21:57Comments(2)TrackBack(0)ラグビー部

2011年09月13日

2011シーズン初戦 vs栗田

初戦は、暑さの中での試合でした。
案の定、試合中と試合後には、熱疲労の症状を見せる選手が数名いました。
モニターしていき大事には至っていませんが、この時期の試合はハードです・・・。

ラグビーは約20分でウォーターブレイクというのがあり、2分?ほど水分を入れる時間があります。
こっちとしては、暑いと早くウォーターブレイクに入らないかと考えてしまいます。

だから20分を過ぎてブレイクが入らないと、タッチジャッジにまだですか?と何度も確認します。
ただ、ブレイクでもグランドに入れるのが、メディカル1名、ウォーター2名のみ。そのうち、一人は
コーチなので、水分や身体の熱を取る作業には、人手が足りない気がしますが・・・。

さて。そんな中試合は、無事に勝ちました。
35対10です。前半は、初戦のためか動きが悪かったですね。
特にFW。後半最後には、よくボールが回りましたが。

次に期待したいです。
次は、13:00秩父宮で秋田ノーザンブレッツです。


  
Posted by ryufuna at 08:43Comments(0)TrackBack(0)