2017年04月19日

『龍』と『竜』

 今日の朝日新聞の茨城版に「正式表記は?」と題し、龍ケ崎市の名前の文字について記事が大きく載っていました。先日ここでも触れた、gooランキング「やたらカッコ良い『市の名前』」で見事1位に輝いた龍ケ崎市ですが(同率1位が北海道「北斗市」)、こんなに『龍ケ崎市』の名前が注目されるのは、嬉しい驚きです。この件で、テレビ局の取材依頼も入っているとの情報も。

 『龍』と『竜』、意味も読みも同じということで、かつてはおおらかに「どちらを使ってもよし」という空気が許される時代が続きました。しかしコンピュータ時代に入ると、意味も読みが同じでも、違う文字として入力されるので、そのおおらかさが許されない時代になってしまいました。そこで、先輩市長さんの時代に、市制施行時に登記した『龍ケ崎市』に、市として公式に統一。

 とは言え、ご指摘のように民間や県の施設など『竜』を使っているところが残っていることが、今回の記事につながったのだと思います(ちなみに、国の施設は市と統一)。「たつ」と読むと『辰』の字もありますが、十二支の中では唯一私たちが遭遇することができない神獣で、『龍』は崇高な文字とのこと。「カッコ良い」も含めて、もっと『龍ケ崎』の名を広めてまいりましょう。

 いずれにしても、統一は理想ですが『竜』の文字は現存し続けるわけですし、常陽銀行の「竜崎」のように、歴史的な支店名などは、残しておきたいような気もします。ということで、私個人としては、このような「おおらかさ」も良しとしたいところですが、市としては『龍ケ崎市』に合わせていただける機会を捉えて、各方面にお願いは続けて行かなければならないと考えています。

 今日は、国際大会キャンプ等招致アドバイザーの委嘱状交付式の後、野尻学長を始め流通経済大学関係者立会いのもと、「龍ケ崎市国際スポーツ大会キャンプ等招致活動委員会」の、設立総会がありました。先日ここで紹介した柔道のキューバ代表を含め、海外からのトップアスリートの来訪が期待されます。市の名前で混乱しないようにするのも、「おもてなし」なのかもしれません。

ryugasakinakayama at 23:58|PermalinkComments(0)clip!ご報告 | 公務

2017年04月14日

牛久沼

 本日の新聞でも報道されましたが、「牛久沼を活かした街づくりに関する協定」の締結式が昨日執り行われました。協定を結んだのは、「北山創造研究所」で、締結式には代表の北山孝雄さんが出席されました。北山孝雄さんは、世界的な建築家安藤忠雄さんの、双子の弟さんとのことです。

 北山創造研究は、街づくりのプロデュースなどで全国各地に実績を残しています。現在進めている道の駅の整備を含めて、牛久沼全体の総合プロデュースということで、経験豊富なその手腕を大いに期待しています。牛久沼周辺5市との協議、連携も重要で、協力をお願いしてまいります。

 その北山孝雄さんから、「市民の皆さんにお話をする機会を」とのお言葉もいただき、急遽講演会の開催も決定しました。日程は5月6日で、ゴールデンウイークの真っただ中になってしまいましたが、午前10時から文化会館大ホールで行いますので、たくさんのご来場をお待ちしています。
290506まちづくり講演会
 今週は、市内中学校や愛国学園大学付属龍ケ崎高等学校の入学式から始まりましたが、報告することが多い一週間でした。火曜日に、キューバ大使が市役所を訪問を受けました。柔道のキューバ代表は、ロンドン、リオ五輪でも、直前合宿をするなど、流通経済大学との交流があります。

 3年後の東京オリンピック・パラリンピックにおいても、柔道キューバ代表には龍ケ崎市を事前キャンプ地として選んでいただけるよう、協議を進めています。都心に近く、成田空港とのアクセス性もよい龍ケ崎市の地の利を活かして、その他の国や、競技のキャンプの誘致を進めてまいります。

ryugasakinakayama at 23:57|PermalinkComments(0)clip!ご報告 | 日記

2017年04月10日

満開の入学式

 先週続いた春の陽気で桜も一気に花を開き、花見に絶好の週末になるはずでした。土曜日の『桜まつり』は小雨の中決行されましたが、周辺の桜の雨に濡れた姿も見事で、天気を厭わず多くの皆さんが来場していました。

 翌日曜日も風雨が続き、桜が咲いたとたんに花散らしの雨、風と、世の無常を嘆いていました。一転今日は、快晴の春の一日になりましたが、桜が風雨にも負けず、満開の見事な姿を残しているのは、嬉しい驚きでした。
DSC_0338
 今朝は、その桜を見上げながら、龍ケ崎小学校、西小学校の交通少年団も応援にかけつけ、春の交通安全運動の街頭キャンペーンを、市役所前交差点でおこないました。そして今日は、市内中学校で入学式がありました。
DSC_0339
 私は中根台中学校に出席しましたが、やはり校庭の満開の桜が、新入生を出迎えていました。中根台中学校の104名をはじめ、今日入学式を迎えられた新入生に、心からお祝いを申し上げます。おめでとうございます。
DSC_0340
 もうひとつ、おめでたくて驚いた話題がありました。インターネットサイトgooランキングの「やたらカッコ良い“市の名前”ランキング」で、『龍ケ崎市』が北海道の北斗市と並んでなんと1位!やたらうれしいです。

ryugasakinakayama at 23:59|PermalinkComments(0)clip!日記 | ご報告

2017年04月06日

入学式と桜

 今日は市内の小学校で、入学式が行われました。かつて市内には13の小学校がありましたが、2年前に長戸小学校が城ノ内小学校と統合し、12小学校に。本年度は北文間小学校が龍ケ崎西小学校と統合して、11小学校となる年で、私は西小学校の入学式に参列しました。

 昨日は小学校の始業式で、西小学校の在校生は、新しいお友達と一緒に、新たなスタートとなりました。今年の西小学校の新1年生は44名で2クラス。来賓挨拶では、今日に至るまでの経緯と感謝も含めた、私の長い話にも負けず、最後まできちんと聞いていてくれました。

 数日続いた春の陽気で、遅れていた桜の開花も一気に進み、今日の入学式で新入生は桜の歓迎を受けました。しかし般若院の枝垂れ桜は満開になったとたん、強風、雨と続き、まさに「花散らし」となりました。しかし満開の前の桜は風雨に強く、週末は盛りになりそうです。
桜まつりポスター
 その週末、明日の土曜日には、たつのこ山を中心に、観光物産協会主催の『桜まつり』が開催。当初は遅い、と心配されていた桜の開花も、まるで明日に合わせたかのようです。お隣のさんさん館前広場では、恒例の『たつのこマルシェ』も同時開催され、明日が楽しみです。

ryugasakinakayama at 23:57|PermalinkComments(0)clip!日記 | 感じたこと

2017年04月03日

満開

 般若院の枝垂れ桜が、今見どころとなっています。エドヒガンという種類だとのことで、例年はお彼岸ごろに咲きますが、今年は一週間以上遅れている感じです。ソメイヨシノもやっと咲き始めたばかりで、今年はこれから始まる入学式に、桜がお祝いをしてくれそうです。桜は散り始めが一番美しい、と言われますが、咲いたら咲いたで、雨や風に心乱される季節となります。
DSC_0328
 土曜日と昨晩行ったライトアップも好評で、私は年度明けでバタバタしていて、昨日まで般若院に行くことができませんでしたが、やっと今日見事な桜を観ることができました。県外ナンバーもあり、今日もたくさんのお客さんが、市内外から訪れていましたが、この季節花見のお客様で周辺道路が混雑することもあり、駐車場は徒歩10分圏内の市役所をご利用ください。
DSC_0329
 カレンダーの関係で、今日3日月曜日が新年度のスタートとなり、朝から市役所、一部事務組合、外郭団体の辞令交付が続き、午後には新年度にあたっての、訓示を行いました。新採職員は、専門職の採用などもあり、例年より多い17名に辞令を交付しました。「全体の奉仕者」としての職務の宣誓があり、新戦力の鋭気に触れ、私も毎年気持ちを新たにしています。

 市役所の組織も、若干の変更がありました。皆様にお世話になっている「市長公室」は、今までひとつの課の扱いでしたが、部に昇格し、秘書課、広報広聴課、シティーセールス課が配属されます。従来の市長公室のスペースも、スタッフも増え大きく模様替えしました。今まで以上に市民の皆さんとの絆を、強く太くしてまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

ryugasakinakayama at 23:59|PermalinkComments(0)clip!日記 | 公務

2017年03月31日

遅い春

 今日で平成28年度が終わります。市役所や、一部事務組合、外郭団体と退職者辞令などが続きました。明日から新年度になりますが、ちょうど土曜、日曜になるので、平成29年度の辞令交付は4月3日になります。被災地の相馬市など、市役所から出向する職員の辞令交付は、前倒しで今日行いました。

 昨日の朝まで、早朝車に霜が降りているなど、冬に逆戻りしたかのような冷え込みでしたが、昨日の日中は日差しも暖かく、春らしい陽気になりました。今日はまた寒い1日に戻っています。明日もお天気は下り坂ということで、関東平野部でも雪のおそれがあるとの報道もあり、この週末のお天気が心配です。

 この週末に花見のご案内もありますが、この目まぐるしい三寒四温のせいか、桜の開花が遅れているようです。例年なら3月中に満開になり散り始める般若院の枝垂れ桜も、まだ8分咲きということです。土曜、日曜でライトアップを予定していますが(荒天中止)、4月に入ってから行うのは初めてとのことです。

ryugasakinakayama at 23:53|PermalinkComments(3)clip!公務 | 日記

2017年03月28日

北文間小学校

 今日は午前中に「龍ケ崎市防災会議」が開催され、午後からは、龍ケ崎市社会福祉協議会の理事会、龍ケ崎市馴馬財産区議会定例会など、先週の市議会定例会閉会以来、年度末の会議が続いています。先週は小学校の卒業式もあり、遅くなりましたが報告させていただきます。

 私は、北文間小学校の、卒業生15人の卒業式に出席しました。北文間小は、この4月から龍ケ崎西小学校との統合が決まっており、142年の歴史の中で最後の卒業式となりました。昨年春の、ひとりの入学式にも感動しましたが、素晴らしい感動的な卒業式となりました。

 その2日後には、閉校式がありました。毎年子どもたちは、明治時代に学校建設に大きく貢献された、飯塚古登(こと)さんのお墓参りを続けていました。その古登さんに因んだ劇が子どもたちによって演じられるなど、卒業生をはじめ多くの皆さんと、別れを惜しみました。
DSC_0317
 この統合で、卒業式にはフジテレビの「めざましテレビ」から取材を受けました。その中でビックサプライズは、何と歌手の西野カナさんが登場し、子どもたちに歌2曲をプレゼント。子どもたちも大喜びでした。この模様は、明日朝の「めざましテレビ」で放映の予定です。

ryugasakinakayama at 22:27|PermalinkComments(0)clip!日記 | ご報告

2017年03月27日

大逆転

 今年は新年早々、郷土の誇り稀勢の里関が、初場所14日目初優勝を決め、さらに横綱白鵬を破って、実質上横綱昇進を決めた千秋楽と、近年味わえないような歓喜を経験してからわずか2か月余り。それを凌駕するような感動で、横綱稀勢の里がこの春場所を沸かせました。

 新横綱破竹の12連勝が13日目に暗転、初めての横綱対決となる日馬富士戦に敗れ、さらに負傷します。翌14日目、痛みに耐え出場した横綱鶴竜戦も相撲にならずに敗戦。かど番明けの大関照ノ富士に、星一つのリードを許しての千秋楽、横綱稀勢の里関は出場しました。

 横綱の母校長山中学校での応援は、ほとんど皆が静かなパブリックビューイングになることを覚悟していたのではないでしょうか。ところがそんな杞憂を払拭し、直接対決を制し優勝決定戦へ。決定戦も横綱の責任と気迫に満ちた相撲で、奇跡といえる逆転優勝となりました。

 新横綱での優勝は、22年前、当時の小泉首相の「感動した!」が印象的な、『鬼の形相』貴乃花以来で、横綱稀勢の里の偉大さを印象付けました。しかし稀勢の里関は、尊敬する亡き師匠、当時の隆の里関の新横綱として全勝優勝の偉業と偉大さを、静かに讃えていました。

 議会が閉会して以来、年度末の行事がぎゅっと詰まった感じで、子ども達も春休みと、パソコンの前でゆっくり過ごせず反省しきりです。その間の報告することもありますが、この歓びを皆さんと分かち合いたくて更新します。横綱稀勢の里関おめでとう!そしてありがとう!

ryugasakinakayama at 18:10|PermalinkComments(3)clip!日記 | 感じたこと

2017年03月21日

啓蟄から春分へ

 この三連休は、春らしい陽気が続き、東京の標準木となっている靖国神社のソメイヨシノも開き始め、開花が宣言されました。お出かけ日和で、私も何度か出かけましたが、先月埼玉県と繋がり新たな流れとなっているのか、圏央道(首都圏中央連絡道)がたびたび渋滞していて驚かされました。

 お彼岸の中日でもあった、昨日の春分の日は、文字通り春らしい一日でしたが、「暑さ寒さも彼岸まで」という諺に反して、今日は一転、冷たい雨の、寒い一日になりました。花粉症の皆さんにはつらい日々でもありますが、体調管理を万全に、「三寒四温」の変わりやすい季節を乗り越えましょう。

 龍ケ崎市議会定例会は、今日環境生活委員会が開催され、常任委員会の日程を終了しました。先週木曜日に環境生活委員会所管で、予算特別委員会が開催され、前日の文教福祉委員会所管に続き、終了が夜7時近くになりましたが、今日は案件も少なく、午前中には審議が終了しました。

 常任委員会は、金曜日に総務委員会と文教福祉委員会が終了しており、残すは23日の最終日の本会議のみとなりました。その前に明日22日には市内小学校で、卒業式が開催され、子どもたちは春休みに。市役所内も、人事の内示を例年より早く済ませ、年度末も濃密になってきました。

ryugasakinakayama at 23:51|PermalinkComments(0)clip!日記 | 議会

2017年03月18日

旅立ちの季節

 年度末の3月は、旅立ちの季節でもあります。月初の高校の卒業式から始まり、中旬の中学校、そして来週は小学校の卒業式があります。今日は、市内の幼稚園の卒園式にお招きをいただき、出席させていただきました。
DSC_0316
 実は昨日、私の2番目の子どもの幼稚園で卒園式がありました。子育ては、驚きと喜びの連続である一方、そのやんちゃぶりに気を揉ませる長男ですが、さすがに卒園式ではおとなしく、最後に帳尻を合わせた感じです。

ryugasakinakayama at 23:59|PermalinkComments(0)clip!日記 | プライベート
最新のコメント