龍元のblog

旅好きキャンプ好き 六本木で彫ってます。

旅先での出来事や日常の日々に想う事、雑感を書いています

刺青を入れる決心をしたら、先ず最初にやらなければならないのは図柄を決める事ですが、何をどこに入れるかをあれこれ考えるのも楽しいものです。というか、この時が一番楽しいという人もいます。基本的に消えない物ですから後悔の無い様に慎重に考えたい所です。 先ず、将 ...

先日児雷也について書いたので今日は児雷也の宿敵、大蛇丸について書きますね。出典は児雷也豪傑譚 (1839-1868未完 美図垣笑顔 他 作) です。歌舞伎や浄瑠璃、映画など翻案多数。最近では漫画にもなっていますね。召喚獣は大蛇。児雷也の宿敵です。仙素道人から蝦蟇の妖術を ...

昨今の世界的な和彫りブームで、私の所にも海外からたくさんのお客さんが来てくれる様になりました。そこで、問題になるのがデザインです。日本の伝統刺青は茶道華道などの他の日本文化と同じく様式美の世界ですから、沢山の決まり事があります。外国人で日本の伝統刺青をよ ...

刺青は自己満足だ、他人に見せるモノではない等、人によって色々な考え方がありますが、やっぱりお金を掛けて痛い思いをして入れるわけですから、綺麗に見映えよく入れたいし、綺麗だ迫力があると人から褒められれば嬉しいものです。 刺青の見映えは、まず何といっても大き ...

刺青を入れる時に気を付けなければならない重要な事柄の1つに、衛生管理があります。 ひと口に衛生管理と言っても色々あるのですが、1番重要な事は感染症対策です。 感染症というのは、ウィルスや細菌などが体内に侵入し増殖して発熱や下痢・嘔吐など様々な症状を引き起 ...

おはようございます。もうすっかり秋ですね。私は震えるくらいの冬が好きです。きょうは自来也について書きますね。字は児雷也とも自来也とも書きますが、自来也がオリジナルですね。 自来也説話 1806 感和亭鬼武 作 児雷也豪傑譚 1839-1868未完 美図垣笑顔 他 作江戸時代後 ...

本日カナダから無事帰国しました。 と言っても無事だったのは成田まで。またやってしまいました! 空港からの電車に荷物を忘れたのです。荷物の中にはiPadの他にタトゥーマシン、刺棒、針など、コレが無ければ仕事が出来ん!というモノばかり。まさに彫師の魂、武士にとっ ...

おはようございます。私は今カナダのカルガリーという所に来ています。カナダというと皆、一様に「寒いんでしょう?」と聞いて来ますが、一概にそうとも言い切れません。カナダの中西部にあるカルガリーは「大陸性気候で寒暖の差が激しい 」とウィキペディアにあります。水は ...

↑このページのトップヘ