雨で仕事にならないので。準備。

倉庫のPCもSSD化した。快適そのもの。起動は爆速!文句なし!
元のHDDで元に戻るのでWin10にしてみよう。

1号君と年次停電点検を行った。2号君は腰痛のため台風の後片付けを。

途中から階段なので機材を上げるのに、あと1名はほしい。
悪いけど、私は力不足で軽い機材を上げる。

作業は順調に進んだ。
絶縁試験に行くよ。1kVから上げて行って。
あれ?変。腐ったブザーみたいな放電音?がする。ストップ。

絶縁抵抗値はいくら?1kで0.01G。。。電圧、上げれる?上がりません。とな。こりゃいかんわ。
放電はどこだ?

薄い茶色というか、ク☓色のエポキシドラム碍子だ。
洗浄するしかない。IPA50:蒸留水50で。薬局で売っているヤツ。あら?残り少しだと。。。
洗浄するだけ無い。
ウエスにつけて磨こう。新品の布を出して。中古再生のボロ布はダメだよ。

ん?なんじゃこれ?メイドインチャイナと書いてあるじゃないか。クッソー。まだ新設6年目でっせ。
復電時刻が迫って来ている。こういう時はミスって事故るといけないなので、茶を飲んで気合(爆
なんとか10kVで0.15Gをクリアした。

一度、放電しちゃうと交換するのがベスト。至急お客さんにレポートしよう。
他のエポキシドラム碍子にも放電痕がある。
湾岸地域で台風による塩害かも?それにしても。。。

DS投入確認、VCB切、リレー整定、ターゲットリセット、DGRのエサ入、CuB内にモノの残置なし、作業接地なし
などを再々確認。
最後にダメ押しで絶縁測定。OK。

無事、受電。やれやれ。。。
家に戻って2号君と合流。
あ~疲れた。

台風被害の修理は材料が無い、人が足りない。で年内は無理らしい。
困ったもんだ。

先週の日曜は雨でダメ。
今週は曇りのようなので1号、2号くんが台風の後片付けにきてくれる。

10月の連休は秋葉に行こう。
飛行機が早いけど落ちると怖いので電車で(笑
まず、きっぷを取ろう。連休なのでホテルは満杯だろうね。日帰りで。

試しにウッドコーンSPの下にDのチップスペーサーを敷いてみた。
なんたらと言う、木の積層板にゴムのサンド?かな。ゴムってのが気にはなるけど。
音は柔らかくなる。悪くは無いけど、悪く言えばふやける。好みの別れるところ。かと思う。
このチップにスパイクを付けてスパイク受けの方がよいのかも?
もっと小さいスペーサー方が良いかも?
SP設置の環境で効果は違うだろう。

犬印の純正が明日にでも届くだろから比べてみよう。
まぁー小さいSPなのでよいけど、SPにはまるとえらいことになるので。

9/15
犬印純正の圧勝!変わりまくり。
SPに合わせてチューンしてあるのだろう。
これで行く。

カットできる人はDの大きい方の板を買ってチップの大きさを調整すれば良いのかも?
でもカットには危険を伴うので勧めは出来ない。

↑このページのトップヘ