天気が回復したので、物置2号をアルバイトくんと設置した。

今回は転倒防止アンカーをベースを置いて水平を出す時に打っておいた。

が。しかし、いざ固定しようとすると位置ずれで。。。

コンクリート振動ドリルでアンカーの下穴を開けた時にずれたみたい。
仕方ないので固定金具の穴をステップドリルで広げて、ローバルを塗ってサビ止めして使用した。

スペースが狭いのでアンカーは3箇所でなんとかなるかな?と思ったけど、ダメ。
安定しない。急遽1箇所を追加して4箇所に変更した。これで良い。安定した。

なんだかんだで、17時になってしまった。皆、クタクタ(笑
あと、断熱材(スタイロ)の貼り付けの残りと、除湿器用コンセントの配線が残っている。
漏電ブレーカーは河村の配線短絡保護機能付きを使用する。
万一、火事になると恥ずかしいので。

物置1号は使っていないオーディオ機器、物置き2号は普段使わない工具類を収納する。

屋根の設置工事も残っている。ポリカ平板、アルミ角パイプとそのコネクターを使って作る。
ベランダの外に設置したエアコン室外機のメンテのことも考慮しないといけないので
屋根は外せる工夫が必要。構造は妄想しましょう。あーだ・こうだと考えている時が楽しいのです(笑
クソ暑い時期に具現化するのはしんどいですけど、完成したときの感激はなにより。

オーディオルームを片付けないとHT構想が進まない。。。
音以外に映像の情報が入ってくると、きっと、もっと感動する。のではないかと。