2007年12月

Ouubrxpn
これくらいのサイズならUPできるみたい。
ちょっと大きいとダメ。

外へ出たときに捕獲。
安くなってました。

いろいろ情報を集めると。
大型高速ダイオードによる独立整流としました。と書いてある。
どうやら終段電源の整流器はFRDに思えてきた。
これはいかんかも。ふつうのKBPC2504を使った。
RKBPC2504ってもしかしてFRDかいな。200なのせっく。みたい。
今時入手できないかも。。。どこかに在庫ないかいな?
SBD全盛の時代だしないかな。


雨がやまない。部屋にこもる。
某アンプで聴きまくる。20分経過で音が安定す。
すさまじい情報量で次から次へと聴く。

すさまじい発熱で2.5時間後くらいから少しだれてきたかな?
超低域の解像度が落ちてきた。塊で飛んできてほしいのです。
ファイナル系電源とSP-OUT系の配線は30芯を50芯に変更してもいいかも。あるいはファイナル用の電源整流器にFRDをパラにするとか。やばいわな。放熱器増殖できないし。

07.12.23
放熱器を接地した端子が邪魔になってサイドパネルが閉まりにくいのを修正。ついでに調べてみたら50芯(1.25Sq)以上だった。日立電線のOFC?電線(多少の数え間違いあるかも)
完。

やっと17時頃復活!!!
整流器の温度が55℃まで上がったので急遽、放熱器を強化。
ホームセンターへアングル捕獲に走るが高いので止めて帰る。
時間損した。ふと見ると数十年前にタワーに使った40ミリのアングルが転がっていたのでカットして磨いて使用。
これで倍になったけど、それでも50℃になってしまう、スペースが限界なのでこれでなんとか使う。
かといって、アイドリングは絞りたくない。計算でもこの値は正しい。
ファイナルがNonNFBなのでモロDFに効くだろうし。
DCサーボのループは掛かってるけど。

早速試聴。
おおおおおつ!クリア。ハンダ修正、圧着やり直しとかの効果かも。もしかして銀ヒートシンカグリスにマイカ効果かも。怪しいけど(笑
ホンマ。これ極超好み。ドンピシャ!
球体サウンドはもちろん、質感(臭さ)の再現力が抜群。
臭いますな。

↑このページのトップヘ