2016年05月

玄関へのアプローチがジャングル状態になってしまった。

鳥の糞だろうか?勝手になんじゃかんだといっぱい生えてきた(笑

それと、鉢物の水やりが面倒なので自動潅水装置を付けたい。

ということで、仕事が10時に済んだので、アルバイトくんをそのまま確保。

植物をすべて引っこ抜いて更地にした。さっぱりした。

水道配管を途中まで引いて、地中にエンドキャップで止めていた筈が掘っても出てこない。

どこだろう?勘違いでかなり手前の位置で止めてあった。

配管を接続しようと止水栓を廻すが、ノブが樹脂製のため、割れて廻らない。困ったもんだ。

ホームセンターに走って合いそうなブツを確保。

持って帰って合わせてみるが、ダメ。合わない。仕方ないのでモンキーで。

完全に水が止まらない。困ったもんだ。接着できるかな?やっちゃえ。

なんかくっついたような?でも、かなり不安。

もう一度、閉めなおすと止水できた。やれやれ。

いちおうー水栓の設置完了。この二股水栓に自動潅水装置を付ける。

洗剤でアプローチを洗った時の汚水の一部は植え込みの中に入ってしまう。

これはマズイ。枯れてしまう。と以前から思っていた。

せっかくだから人工木でガードを作ればよいのだ。と妄想。

土の中に一部が埋まっても人口木なら腐らないのでは?ということで注文した。

おっ!!!

もちろん、BY35Sから電源正弦波AC100Vを供給。

BY35Sの電源コードは抜く。

もう少し聴いてみよう。

ダレてきますね。残念。もゃあ~と。なる。

AC100V電源+PROST式フィルターの圧勝。底なし。

ガレージデッキに必要な部材が運良く120K必要なところ35Kで入手できた。?

まだ届いていないけど。ちと心配だけど、大丈夫でしょう。

あと、2Fのベランダからデッキに降りる階段などの見積待ち。

早くやってもらわないと梅雨に入ってしまう。

あと少しで妄想が具現化する。いゃあ~っ長かった。。。あと少し。もうすこし。

温室を設置してエアコンを入れて、シクラメンとかイチゴとかメロンの

栽培を行いたい妄想へと続く。

世間の連休中は仕事。ず~っと休み無し。

ガレージデッキのポリカ板を上げてもうらうよう、業者さんに連絡。

WでF通のRETを入手。追加入手できた分はhfrランクが合っていない。

PNP/NPNのペアは無理でしょう。もっと早く気づいていればねぇー。。。

困ったもんだ。

CANじゃない(モールド)石で我慢できるなら秋月にあるサンケンのLAPT安くてよいと思う。

でもねぇ~、やはりCAN石が好みなのです。

V-fetアンプも放置しっぱなし。弄る時間が取れない。こまったもんだ。

↑このページのトップヘ