2017年04月

球が届いたので試聴
これは最初からザワザワ感は無い。

エージングが済んで無いので、なんとも。
でも時間とともに良くなってきた。

369に戻して試聴。
ぜんぜん違う。うるるん。。。弱っても396(笑 
鳥肌の連続。音楽に乗れる。指揮してしまう。歌ってしまう。
気合、ハートで感動する。

今のところ396と勝負できるロシア球は6n3pのなんちゃらだけ。

エージングを続けよう。

4/29
もうエージング完了でしょう。
この球はエージングしてもあまり良く鳴らないようだ。

やはり弱っても396です。感動のレベルが違います。
はじめに試した6n3pのなんちゃらは安いので買っておいてもよい。
でもね~ 407にお値段が。。。

407を聴いてみないと。本当に396と同じ感動が得られるのだろうか。

絶好調な球を追加保護しようと、さまよう。
おいおい、なんか高いじゃないの?
型番さらしてよいよいとか書こうものならナニですね。

ふと。よく似た球が。
ためしに捕獲。

やっすぅー!なのです。
外観は絶好調のロシア球と同じように見える。がサテ?
聴いてみないとわからない。

バシの超ジャンク屋。ことぶきなんちゃらさん。
行ってみたけど、張り紙が外されて、もう閉めたみたい。
残念。
球マニアなら目利きができて貴重な球があったかも知れない。
しかし、あの莫大な量の球はどこへ?

ますます絶好調。さっきまで聴いていました。
CDP-701ESの現代版って感じ。音楽に乗れるので感動する。
力強いから音楽のハートがしみる。
押し切ってくれるのでストレスがたまらない。

これで十分ですね。これだけ再生できれば。
もうこれ以上いじりたくないです。悪くなるのが怖いです。
もちろんS/PDIFのLH0033同軸ドライバーの使用は必須です。
これをやんないと気の抜け音楽になるのです。
あと弄るとすればアパチャー効果による超高域の低下をネグるため
ASRCでアップサンプリングしてみるくらいです。

球の型番は教えてくれた人に了解を得ないと書けません。


アルバイトくんが来てくれたので作業開始。

なんだかんだと時間が掛かったけど、1ライン取り付け完了。
思った通りの出来です。上出来でしょう。

あと1ラインは後日施工となった。
そしてリモコン制御BOXの取り付けへと進めます。

よく考えてみると、LEDランプの台風時などの落下防止処置を行った方がよいかも。

アルバイトくんが土曜日OKとのことなので照明を付けよう。

オーディオルームのエアコンが壊れて放置しているので
これも何とかしないといけない。

室外機の設置場所も変えたい。架台を作らないといけない。
いよいよ溶接の練習をしないと。

進めないと、あっと言う間に梅雨が来るだろうし。
エアコン取替はもちろん自分でやる。懲りたので。

時間が無いのでY電機で買て工事も頼んだ。
ろくなことをしないのに、やれ、高所作業割り増し2Fは、3Fは高所作業とか言ってぼられた。
なんのこたぁーない。本体はそこそこだけど、総合すると高いじゃないか(怒
標準設置工事無料って信用できない。無料は吊りだ。タダほど怖いものはない。
見積は事前じゃない。工事に来た下請けが当日見積もる。ひどいもんだ。
すでに本体はY電機で購入しているので断れない。
今後Y電機では絶対買わない。

設置に来た業者に起動できないよ。ポンプダウンできないよ。を言う。
まさか、フロンを大気中に放出じゃないだろうな。
なぬ(怒
ガス回収容器を持ってないだと。
大気中に放出するのか、違反じゃないか。
とか言ってると、親方か誰かに電話して帰って行った。まったくもってひどいところだ。

あまりにデタラメなのでY電機にクレームを入れる。その業者を首にしろっと。
こんなことじゃ、回路の真空引きして設置しているか怪しいもんだ。
エアーパージでやってるかも知れない。
信用できないので、自分で工事する。

↑このページのトップヘ