なんか怪しいけど、ぽちっと。な。◯国のサイトじゃないので。大丈夫と思って。
5/Eには再販されるもようだけど。
微妙に入荷したのかも?即納可らしい。ちとあやしいけど。その後、確定Mailが届いたので入荷したのでしょう。

SSDバージョンにしました。なんせこのNAS、楽なのがよい。ややこしいのは、ちと困ります。
スイッチングACアダプターはナニなので電源を作らないと。

たぶん内部基板にスイッチングレギュレータが入っているだろうけど
ACアダプターはPROSTさんのハイパワーLED電源でやろうかな。

音のよい石を使えるし。サンケンのLAPTでよいのでは。秋さんで100えん程度だったか。
ファインメットコモンモードチョークじゃなくって、私の好きなアモコアでコモンモーチョークを巻きます。
SSDバージョンは消費電流が少ないので電源を作るにしても楽でしょう。
スピンドルレスで微妙な振動がナシだろうし。軟弱な箱でも有利かも。

DACのAF出力をAPB-3でノイズを見てみましよう。

無線LANで繋がるかも知れないのでwli-utx-ag300/cを注文してみた。
LANケーブルを3Fから1Fまで引くのはルートの問題があるし、壁を貫通しないといけないし。
NASを余ってるタブレットからコントロールできれば楽。

なんかラズパイが。。。
いや、ラズパイも、ワイヤレスで繋がるのかな?メニューにWiFiって書いてあるしLANコネクタだってあるし。
回線終端とかルーターが3Fでオーディオが1Fなので困ったもんです。

今らな家を建てる時はLAN用機器が住宅用でいっぱい売ってあるから苦労しないでしょう。
当時はギガビットLANなんて無かったのですよね。
ADSLとかISDNの時代だから、当時入れたそのケーブルではダメ。
管路から引き抜いてギガビットケーブルを入線しなおさないと使えないのです。

休憩
1543球DACで流行のユーミンの恋歌CDを聴いて至福。
マスターはテープなのかな?1枚目のCDはユーミン始まりの懐かしい曲ですね。なんかフラッタぽい音が。
なんかもうーこのDACで十分じゃないかと。。。だって途中に浮気(笑 はあるけど10年弄ってますよ。
すげー開発コスト(笑
というかJINSONさんに復刻版をやってほしいですね。
これ、銘器ですよ。全段LED電源がビルトインされてなけば、この音はでませんね。
三端子使ってエコノミーな音。ってもそりゃそうです。当たり。

音友の付録USBフィルター基板がまだ売ってるのでポチ。
よい点は外部電源を供給できるところ。単なるLCフィルターなところ。
ガラスみたいな透明樹脂カバー付き。そしてこの手のモノでは安いし。
P社の10万のは良いけど。ちとナニですね。高杉。
コーリン樹脂ブロックに電磁波吸収シート貼ったベースを作ろう。吸収シートで電波弱くなるのかな(笑
無線LANアダプターはそれに挿しとけばよいのでは?

まさか無線LANアダプターの電源をNASのUSBコネクターから引くなんてしたくないので
音友の基板から供給しようかと。