OSコンがショートで電源が入らなくなった。

16V150μF(SVP)3個使いのうち、1個がショートした。
原因はサージ。取扱不注意。
外部電源に放電抵抗器を入れていないから。一瞬30V程度が印加されたと思われる。
ACを切らなかったから。


ついでに25V330μF(SEPF)に全部替えた。

試聴。
聴けたもんじゃない。音悪杉。エージングで元に戻るのだろうか?改善する気配は無いけど。。。
高域も低域も、中域も立ち上がりも空間も何もかも駄目。ラジヲか。。。いやラジオの方がよく聴こえる。
いままでの苦労が吹っ飛んで行った。。。

使えるOSコンは戻そう。
同じOSコンを探そう。在庫はあった筈。チップの16V150μF SVPです。

元付いていたモノ2個、新品1個で換装。

戻ってきましたよ!!!これぞ1543球NOSDACの音です。
いつもの音です。
雑なところはあるけど、それはたぶん新品1個が原因でしょう。

静電容量が違うのでナニですが、SEPF、音悪杉・・・
使っている人には悪いけどKUSOです。1個290円もしたのに。
うちでは聴けたもんじゃありません。
昔のSEPと中身が何か変わったのだろうか?こんなひどい音だったかな?
こんな音なら電解の方がマシでしょう。
SEPFは使わんぞ。
どうやらFが原因ぽい。

TUBE-01KAIをつないでみました。いけますね。

秋月さんにOSコンがいろいろ出てますね。
音を聴いてみないといけないです。
50V品とかもあるようなので。