ついにこの日がやってまいりました。

9月16日上棟式を挙行いたしました。
P9160698










祭壇には棟札、紅白餅をお供えします。

P9160569










お酒も沢山いただき、ありがとうございました。

P9160579











P9160581










全員の式中での焼香は難しいため、あらかじめ焼香をしていただくように焼香台を用意いたしました。

P9160606










住職から、「是非古式に則った装いでお願いします。」と言われたので、と正装で行っていただきました。

P9160607









総代さんも正装。

多くの和尚様方が、ご出席くださりました。
P9160665



















柱を立てるための引き綱の儀。
よいしょよいしょ!!
昔は、人力で上げていたのですね。人々の思いを寄せることで強い柱となるような気がします。
P9160693












棟打ちの儀。棟木を打ち固めます。
P9160708











P9160709










P9160720










P9160724










鳴弦の儀。天地に矢を放って、魔を除け
ます。
P9160729

P9160734




P9160740











P9160744













最後に撒餅、撒銭となります。お菓子は80個用意しましたが、足りなそうなので総代さんが足してくれました。餅は50個、福銭100枚。とにかく盛り上がりました。

P9160773










P9160782











ここまで支えていただいた、檀信徒各位、関係業者の各位、お祝いに駆けつけていただいた皆様に感謝申し上げ、ご多幸をお祈り申し上げます。