RYUKOU'S

能満寺住職のとりとめない話

2016年08月

本堂建設報告会

本堂建設に当たって、懸案の屋根の材質に関して、報告会を開くことになりました。 image
image
image
image


住職は、瓦屋根がいいので、その良さを十分話しました。

1、見た目に重厚感があって落ち着いて見える。
2、その割に比較的安価ですむ。本瓦式に銅板で葺くと1300万円高。
3、最近は軽量で、地震対策が練られた葺き方をしている。
4、国宝を狙うには、銅板では無理。
5、銅板葺きの歴史は浅い。

円覚寺 勉強会にお邪魔

建長寺派 林香寺 川野住職による、坐禅会などにおける、うつ病などへの対処法の勉強会に行ってきました。

後半は、マインドフルネスの講義と実践と非常に内容の濃い会でした。

image

下曽我 法輪寺 施餓鬼

小田原市下曽我の法輪寺さんで施餓鬼があり、お手伝いに来ています。

image

image


御詠歌、法要の後はカキ氷の接待があります。

台湾銀行に来た

さて、台湾銀行の台南市政府あて口座に台南地震の義援金を振り込みます。
秩父札所連合会さんからのご依頼でかなりの金額です。観音さんのご威光を借りていざ銀行へ。

image


ホテルの近くにありました、台湾銀行。

しかし、持って行ったのは、日本円。

「先ずは、台湾ドルに替えて下さい。」と言われて、二階の窓口に行きます。

羽田空港で3.7 だったレートが3.0でした。

1万円で2700TWDが台湾銀行では3300TWDという事です。

かなりお得です。

それでもって、1階に戻り振り込みの手続きをすると、2日後に政府の口座に反映しますと言われ、オッケーすると、控えの紙をくれました。

なんで2日後なのかは、わかりません?!

ひとまず最初のミッション終了。

道に目を向けると、今日は店の前や会社の前で棚を作り、お菓子や果物をお供えして、紙のお金を燃しています。

image

image

image


台湾在住の富田さんに聞くと、鬼に供養しているのだそう。

鬼!!

あー、施餓鬼か!!

悪い事が起きないように、どうぞ鬼さん食べていってください、という日だそうです。

本当、そこいらじゅうでやっているので、燃えかすが漂ってます。

恒例の圓山にある臨済禅寺を参拝。
image

image

image


相変わらず落ち着いた佇まい。

夜は、富田さん、イファンさんと台湾居酒屋へ。

何軒も並んであるのですが、人気店は一目でわかります。横浜の増井憲一さんが絶賛し、横浜の地で食べさせていただいたシジミの醤油漬けがある!!

とてもリーズナブルに食べれます。

台湾ビールの瓶に入った生ビール?は製造から18日が消費期限とあり、瓶にも18daysとあります。

台湾らしい夕飯をいただきました。

台湾に来た。

2日間の滞在です。

ロータリークラブは、只今お休み中ですが、東海ロータリークラブの富田さんとご飯に行く予定です。

もう1つの用事は、秩父札所連合会さんが台南地震勃発とともに集めた募金を台南政府に振り込む事です。

台湾銀行に行けば容易に振り込めるそうで、現金を携えて来ました。

image


到着早々、カフェでビールを。

人気ブログランキングへ
楽天市場
記事検索
プロフィール

りゅうこう

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ