RYUKOU'S

能満寺住職のとりとめない話

2018年05月

本堂御用材 視察

金剛組の鶴ヶ島加工センターに役員さんと視察に行ってきました。

IMG_5385
IMG_5382

中型バスで圏央道を進み、鶴ヶ島のインター(関越側)を降りて直ぐに加工センターはあります。

IMG_5386

なにやら、建長寺派に3つある能満寺のうち、あきる野の能満寺さんは山門の仕事を頼まれてるようですね。

IMG_5388

前回の視察と同じように、事務所で説明を受けました。

IMG_5389
IMG_5390
IMG_5391

原寸場
水色の線は、実際の屋根のカーブです。
前から見たのと、横から見たのが現れています。
つまり左右、横から見た左右の4つの面を一枚で表してるんですね。

IMG_5395

丸太を支える材木。30センチ角くらいありました。

IMG_5397

柱!丁寧に、手作業でホゾを開けてました。
差し込むところは、ここで一度差し込んで、能満寺に運び込みます。
現場で入らないというトラブルをなくすためだそうですが、気の遠くなるような作業ですね。

IMG_5398

内陣の虹梁。彫刻は、外注のようです。

IMG_5400
IMG_5401
IMG_5403

乾燥している最中の材木。

長いものは、あと4ヶ月以上乾かします。
想像以上に、手間がかかっていることがわかり、金額もかかると納得がいく視察でした。

帰りには、鹿野大仏をお参りして、無事帰場出来ました。

IMG_5405












庚申塚の立て札が新調されました。

H24に建てられた木製の杭はあっという間に朽ちてしまいました。

その様子を設置者である、市役所文化財課の方が目にして、新調して頂けることに。
元々は、寺から少し離れた、街道沿いに立ってたもので、大山と金目の方向を示すものでした。
上に御不動さん、下に「見ざる言わざる聞かざる」の猿が彫られています。


IMG_5369
下の方が食われてしまった、木の杭。

IMG_5371

IMG_5372

綺麗に設置されました。

しかも、今回はステンレス製です!

ありがとうございました。














箏の名手

お母様は、能満寺に眠っておられます。

佐藤紀久子さんの記事がタウンニュースに載ってました。

FullSizeRender

お母様が「道灌」と言う曲を伊勢原でやりたいと願っておられたそうです。

数日前にパンフレットも送ってもらいました。

IMG_5350

皆様是非ご来場ください。













東名高速道路でカラン

1ヶ月前のこと。
東名高速道路を走っていると、車の下からカランという音が聞こえて来ました。

続いて、魔法のランプの様な警告灯が光り、圧力低下の警告が表示されます。

ここまでは、車としては完璧な警告でした。

横浜インターを過ぎていたので、ゆっくりと厚木インターを目指して騙し騙し走ってみると、インターを降りたところでエンジンが止まりました。

こんな時は、保険のレッカーに電話して見ます。
時間を決めて、回収してくれることになり、タクシーで自宅に向かいます。
用事を済まして、現場に行くとレッカーの運転手は、「エンジンの下にボルトが外れている。オイル交換しました。」と聞いて来ました。

ちょうど2日前にオイル交換したばかり。
これは、ディーラーに持ち込むより、ガソリンスタンドに持ち込んだ方がいいと言うことになり、オイル交換したガソリンスタンドに直行します。

めんどくさい、やりとりを想像していたのですが、すんなりと過失を認めて修理に出してくれることになりました。

しかし、古い型の車なのでエンジンを探すことから始めないといけません。

1万キロ走行距離の短いエンジンが見つかったと連絡がありました。
どんなものかわかりませんが、それで良い事に。

結局1ヶ月たって手元に車が返って来ました。ピカピカに磨いてあります。

やれやれ、


IMG_5299

栃木 佐野 東光寺薬師大祭

雨も止んで、薬師さんの大祭が始まりました。

IMG_5295

IMG_5293

IMG_5296

IMG_5297

法要の後は、歌あり踊りありで、賑やかになってます。

スジャータプロジェクトの復興支援物産展ですが今年もお陰様で完売。

ありがとうございました!

















人気ブログランキングへ
楽天市場
記事検索
プロフィール

りゅうこう

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ