2008年06月27日

「君はペットバトン」

タイカンドーさんから「君はペットバトン」頂戴しました。
いいなぁお弁当箱包み。うちは横向き白猫と普通にゾウリムシ柄のバンダナですわ(それをペイズリーと言うらしい。ワラジムシにも見えるが・・・)ちょっとうらやましいこの頃です。ああ、あのお弁当包みでおにぎり包みたい。けど、こちらじゃお結びが主流。しかも俵型でございます。めそめそ。
さて、真面目に回答いたしませぅかのぅ。

指定: ゾロ雪姫

その段階で既に沈没してます。
あひい。
果たして彼?をペットにできるのか。
ちなみに私ペットという単語は嫌いです。愛玩動物という存在、動物の権利を無視したものではないかと常々思うのですが・・・。動物が嫌いなわけではなく、実家にいた頃には犬猫のみならずウサギに鶏、モルモット、蟷螂とかカブトムシとかその他、常に何かを飼っていたのでそこら辺は問題ないのですが・・・実家で代々飼っていたネコはお米屋さんからのもらいもの。ええ、すばしこくて小憎らしく、ハンターであることが絶対条件。「ネコ缶食って転がっているようなのはネコではない!すずめを捕らえられる。」これがマイママの条件だったようです・・・・私は冬の夜お布団に入ってきてくれるかわいこちゃんが良かったのになぁ。たいてい夜中にトイレに行くと、箪笥の上とか張り出し板の上とかから、こっそり光るネコの目におびえておりました。あやつら怖かったのよおおおおお。
そう、私はお布団で一緒に寝てくれるのが欲しかったんです。
ウサギはトイレの躾をすることができないので、お布団に入れるのは止めましょう。
鶏もしかり、あやつらの蹴爪はお布団には向いてません。
やはり犬かネコがベストかと・・
けど、犬はでかいし、態度もでかいので難しい。
となるとにゃんこですが、これもにゃああああああ。
歴代にゃんこに引っかかれた人。

ちなみに此処のところ我が家をにぎわしているのは「おけら」拾ってきたらしいです。
みい。






●帰宅したら玄関に怪我をしたちゾロ雪姫が居ました。
あ”、あ”、あ”トナカイじゃなくてもおろおろじたばた。医者ぁぁぁぁあと呼び叫んでしまいそう。だって、ちょびっと切ったくらいじゃ怪我とは言わないのではないですか、このお方は?

●手当てをして、食事を与えると眠ってしまいました。何処に寝かせますか?
えっと、昼寝は彼女?のデフォルトですから。
存分に寝ていただけるようにそっとしておきます。
そっと寝顔を眺めて、そっとスカートをめくって見ます。
つ、ついてるのか?

●朝起きると「しばらく置いて」と言ってきました。
もちろん末永く居候していてください。
こびとさんはいませんが、近くの海にもしかしたらお目当ての王子様がひそんでいるかもしれません。斧落としに行って見ますか? 

●話し合いの結果、ペットとして飼う事にしました。
飼う・・・果たして飼えるのでしょうか。
食客として子飼いのって感じでしょうか。
寝る、飯、寝る、飯。
おむすびは俵型でいいですか?

●お風呂へ入る様に言い付けると「怪我をしているから頭を洗って」と言ってきます。
ゾロ雪姫様の緑のおぐしに触れることのできる幸せ。
髪質はいかにかあらん。
わしゃわしゃ泡立てて、縦ロールを洗って差し上げます。
ついでに縮れた緑毛も私が・・・・(以下自粛)

●ゾロ雪姫がお散歩(お出掛け)したいと言っています。
当然一人でお出かけは行けませんなのです。
良家のお嬢様は一人で外出なさってはダメなのでございます。


●ゾロ雪姫が一緒に寝たいそうです。何と言って来るでしょうか?
手招きしておいて「寝る」の【る】の字を言い終わらないうちに多分寝てるのでは・・・・ぐが

●他にペットとどんな事をしたいですか?
ゾロ雪姫様にはやはり王道にりんごを召し上がっていただいて、白馬に乗った王子様と目覚めの儀式をしていただきとう存じます。
もちろん白馬のかぼちゃパンツの王子様です。
湖面からざばあああと出てきた水も滴るあの人を一目見たその日から恋の紅蓮の炎に焼かれその小さな分厚い胸板をちりちり焼け焦げむかついておりましたところ、通りかかったりんご売りの航海士。胸焼けにはりんごが良いよなんていわれて法外な値段で買わせられ・・・・っは!妄想してる場合ではない。

●バトンを回す5人とキャラ指定。
えとえとえと・・・
沢山回ってるみたいなのですが、どうしよう。
えとえとえと・・
ええい、反則技よ、
愛しのふぃー♪「コックさん」現実はしばし忘れて無限空間の脳内回答でよろしく。

ということで、楽しいバトンをありがとうございました。

ゾロ雪姫様はペットには無理。無理だってばよ。

ryuoutuusinn at 22:39│Comments(0)TrackBack(0)バトン 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔