2008年02月24日

新ブログはこちら…
http://blog.m.livedoor.jp/ryuichi626626/index.cgi?sso=2a87f9673a1782559e05e61f1199c67399a0ece5


(23:10)
投稿する場所間違えました…



続きは、新しいほうで書くので、よろしく…



店主より…


(23:06)
同業付き合い…



あまり、おいらには感心がない…



っていうか、昔から面倒くさいというイメージがあり、なるべく避けて通ってきた…




しかし、「乱男舞」という、 ランデブー




太鼓ユニットで関わった系列店の連中を通じてイメージがガラリと変わった…




みんな酒癖こそ悪いが、ハートの熱い連中ばかりだ…



そんな出会いをしたせいもあり、久しぶりに同業に飲みに向かった…




一件目は「アンベルオム」…



お調子者の、Yや、天然キャラのTやら、色々なキャラクターの揃っているお店だ…




急に、おいらが遊びに行ったせいか、みんな目をまるくして迎え入れてくれた…



みんな無理矢理テンションを上げてくれたせいか、打ち解けるのに時間はかからなかった…




そんなみんなの計らいもあり、調子にのったおいらも、自然と酒が進んだ…




こうして、長い一日が幕を開けたのだった…




つづく…


(22:59)

2008年02月18日

http://blog.m.livedoor.jp/ryuichi626626/index.cgi?sso=2a87f9673a1782559e05e61f1199c67399a0ece5


(21:30)

2008年02月13日

久しぶりに、ブログを更新するのだが、書く事が見当たらない…



しかし報告だけはしておこう…



おいらは、常務取締役から、代表代行という立場になった…



毎年着実に役職が上がって来ている…



「踊る大捜査線」でいうとこの、室井さん的な感じか…


ならば、せむ吉さんは、いかりや的な存在か…




一人、想像していたら、笑ってしまった…



しかし、代表代行とは、どんな役職なのだろうか…



本来、サラリーマンの会社勤めの役職の中には存在するのだろうか…



代行…




不思議な役職だ…



まぁ、ホスト長とか意味のわからない役職よりはマシだが…



代表取締役不在のトップダンディーを代行として守っていかなければ…



おいらは、代表取締役の代行業者的な存在なのだろう…



代行…



不思議な役職だ…



今年は代行という役職の意味を探究する一年間になりそうだ…


(23:31)

2008年01月31日

84c08d8a.jpgしはらく様子を見る事にしたおいらは、奴の行動を観察する事にした…



すると奴の生態が明らかになってきた…


先ほどまでミルクを飲んでいた事もあり、不規則にゲップを繰り返しているではないか…




特別おいらが嫌われているのではなく、人間としての生理現象である事が解った…


おいらは、ホッと胸を撫で下ろした…



しかし、至近距離からのゲップは、あまり心地良いものではない…



仕方なく奴への頬づりは、諦める事にした…




小さい身体ながらも、いっちょ前にゲップをするなんて、一生懸命生きている証拠である…




感慨深い気持ちに浸りながらも奴の行動観察を続行しているおいらだった…





そんなこんなで、抱いている腕も疲れてきたので、布団に寝かせようとした時、悲劇が起こった…






お尻の方から、嫌な音が聞こえてきたのだ…




しかも、水混じりっぽい音が…




後は、読んでいる皆の想像どうりだ…



こうして初対面は、奴のダメ押しの一発で幕を降ろしたのだった…




奴と仲良くなるには、もうしばらく時間がかかりそうだ…


(22:00)

2008年01月13日

おとなしくなった奴を見て、調子づいたおいらは、再び顔を近付けてみた…




やはり反応は良くない…



おいらにも叔父としてのプライドがある…



なんとか、奴と仲良くならなければ…



周りの視線が気になる…



以前おいらは、兄貴夫婦に、

「子供あやすのは得意だぜ〜!」


なんて豪語してたいきさつもあり、プレッシャーは人一倍感じていた…



おいらは、奴を横に揺らしたり、縦に揺らしたり、試行錯誤を繰り返した…



すると、斜めに揺らし始めた途端、奴の瞳はうっとりとしはじめてきたではないか…


念には念を入れて、繰り返す事5分…


完全に白目をむいて眠り始めた…



チャンスと思いきや、ゆっくり顔を近付けるおいら…


あと30センチに迫った…






途端に、奴の生まれながらの防衛本能が働いたのか、口から…






「ボエっ!」



なんと!


おいらの顔面めがけて、ゲップをおみまいしてきた…


思わず顔を背けるおいら…


しかし、奴は白目をむいて、スヤスヤと眠りについている…





つづく…


(12:27)

2008年01月12日

とりあえず、おいらは作り笑いを浮かべながら近付いてみた…





奴の顔は、どんどん引き攣っていく…


おいらは、そんなのお構いなしで、かみさんの腕の中から奪いとった…



奴は完全に嫌がっている…


そんなのお構いなしで、ジーッと顔を覗き込むおいら…




なるべく目線を合わせないよう顔を背け、必死に抵抗する奴…




また、顔を覗き込むおいら…


そんな攻防が5分も続いただろうか…



奴は、おいらに馴れたのか、もしくは諦めたのか、抵抗も徐々におさまっていった…




と思いきや、奴なりの次なる抵抗の序章にすぎなかった…



つづく…


(05:17)

2008年01月10日

8b6e75ba.jpg正月休みも残りわずかな、1月4日…


おいらは、甥っ子に会いに兄貴夫婦の家へと足を運んだ…



産声をあげてから二ヶ月も経つというのに、家族の中で唯一おいらだけ初対面だった…



写真では何度か拝見していたが、やはり産まれたてというのもあるせいか、いまいち小猿という印象しか残っていなかった…



過度な期待はせず寿司を手土産に向かった…




たまには兄貴と酒を酌み交わしながらの会話も悪くないか…




おいらが、片手で缶ビールを開けた瞬間、奴は兄貴のかみさんに抱かれながら現れた…



奴の勝負服とも言うべき、緑色のガチャピンのコスチュームを着て…




明らかにおいらを不信な目で見ている…



そんな事おかまいなしで、おいらは奴に近付いた…



つづく…




※画像は不信な目でおいらを見ている写真である…


(00:00)

2008年01月02日

新年明けましておめでとうございます…



今年も皆様の益々のご健勝、ご活躍をお祈りしております…



2008年皆様に幸あれ…



店主より…


(02:32)