2012年06月11日

ライブドアブログの管理画面が使いづらくなったので、アメブロに引っ越します。
http://ameblo.jp/ryuya555/
しばらくは記事の投稿で精一杯で、お気に入りブログの設定などに時間がかかるかも。

なお、アメブロに引っ越してからは、自作小説の公開はアメンバー限定にさせていただくことを検討中です。


ryuya777 at 05:29コメント(0)トラックバック(0) 
ブロガーからのお知らせ 

2012年06月09日

その2からの続きです。
続きを読む

ryuya777 at 05:32コメント(0)トラックバック(0) 
自作連載小説 
その1からの続きです。
続きを読む

ryuya777 at 05:30コメント(0)トラックバック(0) 
自作連載小説 
3回に分けて投稿。
続きを読む

ryuya777 at 05:27コメント(0)トラックバック(0) 
自作連載小説 

2012年06月05日

その2からの続きです。
続きを読む

ryuya777 at 05:04コメント(0)トラックバック(0) 
その1からの続きです。
続きを読む

ryuya777 at 05:00コメント(0)トラックバック(0) 
3回に分けて投稿。
続きを読む

ryuya777 at 04:56コメント(0)トラックバック(0) 

2012年05月28日

実は私、お好み焼きが大好きです。
高校生の頃は、月に2回くらいは食べてました。
クラスメートのお母さんにお好み焼き屋さんの経営者がいらっしゃっり、そのお店の常連でした。

お好み焼き屋さんに通ううち、美味しいお好み焼きの焼き方を、クラスメートのお母さんに伝授してもらいました。

コツとしては、
牛や豚の肉、エビやイカといった魚介類など、具だけを丼から個別に取りだし、鉄板で焼く。
肉や魚介類の具によく火が通ったら、丼にもどし、よくかき混ぜる。
よくかき混ぜたら、丼の中身をすべて、鉄板に乗せ、ヘラを使って丸い形に整える。
丸い形に整えたら、キツネ色になるまでじっくり焼く。
お好み焼きを上手にひっくり返すコツは、ヘラを左右の脇にさし込み、手首を手前側に回転させること。

昨晩、身近な新婚夫婦と一緒に、近所のお好み焼き屋さんに行きました。
そのお店のメニューには何と! 下の画像のような赤字の記述が!

メニュー

で、そのスタミナ玉天を注文しました。

スタミナ玉天








超美味でした!
ニンニクとニラ、キムチが、これほどお好み焼きにマッチするとは!
っていうか、私の住まいの超至近距離に、超有名なスポーツ選手の行きつけのお好み焼き屋さんがあることを、不覚にも昨日まで知りませんでした。
アットホームな雰囲気の、超感じのいいお店でした。


ryuya777 at 04:09コメント(0)トラックバック(0) 
ひとりごと、あるいはタワゴト 

2012年05月20日

その2からの続きです。

観たいスポーツ番組(スポーツ報道番組を含む)がたくさんあるのですが、なかなか時間をとれず、録画したまま溜まっている状態です。
このブログの左側、「超お薦めサイト」のコーナーで紹介するスポーツ番組なども更新したいのですが、ライブドアブログの管理ページがリニューアルされ、旧管理画面が使えなくなってしまって以来、左側のプラグインの変更方法が分からなくなってしまいました。
これもやはり時間を作れるようになったら、至急更新したいのですが・・・

更新はできなくとも、「超お薦めサイト」で紹介させていただいているブロガーの方々の記事はチェックしてます。
続きを読む

ryuya777 at 05:46コメント(0)トラックバック(0) 
自作連載小説 
その1からの続きです。
続きを読む

ryuya777 at 05:32コメント(0)トラックバック(0) 
自作連載小説 
3回に分けて投稿。
続きを読む

ryuya777 at 05:29コメント(0)トラックバック(0) 
自作連載小説 

2012年05月15日

その2からの続きです。

今回投稿するシーン、後楽園ホールの控え室や医務室、非常階段の画像を用意したのですが、上手く投稿できませんでした。
それらの画像を撮影したのは、先日、かつて通っていたボクシングジムの選手の試合観戦に行ったとき。
その選手、第1ラウンド早々にダウンを奪われましたが、2ラウンド以降、驚異的な精神力で形成を逆転させ、かなりエキサイティングな試合を展開してくれました。
結果的には偶然のバッティングにより相手選手が負傷してしまい、最終第8ラウンドに負傷判定となり、引き分けという結果に。
個人的には、私が通っていたジムの選手の勝ちに見えたのですが、勝敗を超越する感動的なファイトを見せてくれて、本当に嬉しかった!

それから数日後、その選手のことで、さらに嬉しいことが!
奥さんの出産予定日に、第二子が誕生!
選手が勝利することも嬉しいことですが、選手に家族が増えることは、それ以上に嬉しい!
その子たちに、いい日本を残してあげたい。

それにしても、ボクシングって本当に素晴らしいスポーツであると、あらためて実感させてもらいました。
試合後は水道橋の居酒屋で、美味しいお酒と料理を会長にご馳走になりつつ、ボクサーに必要なスタミナの付け方、ボクサーが強いパンチを打つための物理的な理論を伝授してもらい、最高に有意義な時間を。
生物学や物理学にのっとった、きわめて合理的な理論でした。
機会があれば、のブログで後日紹介するかも。
続きを読む

ryuya777 at 05:36コメント(0)トラックバック(0) 
自作連載小説 
その1からの続きです。
続きを読む

ryuya777 at 05:33コメント(0)トラックバック(0) 
自作連載小説 
3回に分けて投稿。
続きを読む

ryuya777 at 05:29コメント(0)トラックバック(0) 
自作連載小説 

2012年04月23日

昨日の昼、某男性のブログでかなりショッキングな画像を見てしまいました。
社会評論の記事ですが、日本社会のある問題を論じるため、あるマニアックな漫画の画像を引用してました。
その画像だけでもかなりショックを受けましたが、その漫画について某有名大学教授が「これは優れた文学だ」と賞賛している事実も紹介されており、さらにショックを。

ある作品が「優れた文学」かどうかは個々人の主観の問題であり、他人の感性をとやかく言うのは野暮なのでしょう。
私はその漫画全体を読んではいないので、なおさら。
それが分かっているのですが、夢を見るのが恐く、眠れません。

その漫画を「優れた文学」と賞賛する自由があるように、同じ漫画の一部画像を見ただけでショックを受ける自由もあるはず。

何とかいい気分を取りもどしたいので、タワゴトさせてもらいます。

続きを読む

ryuya777 at 05:01コメント(0)トラックバック(0) 
自作連載小説 
Profile
QRコード
QRコード