俺達は開幕戦後の監督解任に対して抵抗する

その手段としてホーム開幕戦において沈黙を貫く

監督が誰かは問題ではない

昇格のために本気で戦うチームを信じたい



フロント・選手・サポーター
今こそ団結しよう



BULUTIGRE YOKOHAMA




この行動は苦渋の決断である。
俺たちにとって、目の前のチームを声やカラダで応援できないのは辛いコト。
でも、みんなで話し合って総意として決めたこと。
選手には申し訳ないけど。

足達続投が決まってからのこの3ヶ月が何だったのか??
高木新監督を非難するわけでも足達前監督を擁護するわけでもない。
不可解で納得のいかない部分について怒っている。
その怒りを態度で、そして行動で示したい。

この決断はチームが本当に好きだからこそやれること。
少しでも理解いただき、賛同いただければ幸いです。

では、明日。
俺たちの三ツ沢で。