同系列のブログを探しているならこちら(にほんブログ村)
乃木坂春香の秘密 第7話「…大好きなんです!」の感想です。

乃木坂春香の秘密7話

あらすじ


ついに父親に趣味がばれてしまった春香。行方がなく裕人の家に転がり込んできた春香だったが。

見所


ラブコメっぷりはいつも通りです。姉2人+葉月さんのからみは何とも面白いです。

春香の父&母も登場です。

葉月さんのアクションシーンがさりげなく良い出来。

名言


「私は春香さまに仕えるものですから」
実はいい人な葉月さん。職務を超えるものを感じます。

「今度こそ行ってまいります」
「……葉月さん?」
「フェイントです」
警護に行くといいつつ酔っ払って冷蔵庫の扉を開ける葉月さん。フェイント、という言い訳がなんともナイスで吹いてしまいました。

「春香が趣味にかける気持ちは、他の人が趣味にかける気持ちと何も変わらない。ひたむきで、一生懸命で真剣で、心からそれを楽しんでいる。なのに、どうしてアキバ系だけは認められないんですか!?」
よく言った裕人! というか、このアニメを見ている人全員の気持ちの代弁者ですね。

感想


今回もベタベタなラブコメです。ニヤニヤしながら見ていました。

ちょこちょこと入ったアクションシーンがいいテンポを作っていました。

今回はテンポがよかったせいか、最後まで一気に進んだ感じがありました。何事も緩急が大切ですね。

あまり取り上げられませんが、やっぱりエンディングが好きです。動きがいい……。

次回は「…おに〜さん☆

乃木坂春香の秘密I (初回限定版)
ジェネオン エンタテインメント [監督] 名和宗則, [俳優] 能登麻美子, [俳優] 羽多野渉, etc.
50分/DVD
発売日:2008-09-26
価格:¥ 4,549 [23%off]

↓はちょっとお気に入りのエンディングテーマです。
乃木坂春香の秘密EDテーマ「ひとさしゆびクワイエット!」
Geneon =music= [アーティスト] N’s
CD
発売日:2008-07-24
価格:¥ 1,260