同系列のブログを探しているならこちら(にほんブログ村)
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第25話「Re;」の感想です。

コードギアスR2 25話

あらすじ


ナナリーと対峙するルルシュー。そして、スザクと対峙するカレン。それぞれが、それぞれの決着のために進むときがきた……

見所


何を言おうとも最終回です。決着、そして、ゼロ・レクイエムの真実が明かされます。

名言


「ダモクレスは憎しみの象徴になります。憎しみはここに集めるんです。みんなで明日を迎えるためにも……」
ダモクレスに人々の憎しみを集めようとしたナナリー。結局はルルーシュと同じことを考えていた、ということ。そして、この言葉がルルーシュにギアスを使わせる決心をさせます。

「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。世界よ、我に従え!」
ダモクレスを手に入れたルルーシュ。しかし、それはさらなる目的のためでしかありませんでした。

「なあスザク。願いとは、ギアスに似ていないか? 自分の力だけではかなわないことを、誰かに求める。そう、俺は人々の願いというギアスにかかる。世界の明日のために……」
ルルーシュの決意。ゼロ・レクイエムの真意がここにあります。

「これは、お前にとっても罰だ。お前は正義の味方として仮面をかぶり続ける。柩木スザクとして生きることは、もうない。人並みの幸せも、すべて世界にささげてもらう。永遠に」
「そのギアス、確かに受け取った」
ゼロ・レクイエムの真実。二人の絆だからこそできたことです。

「ずるいです、私はお兄様だけでよかったのに。お兄様のいない明日なんて、そんなの……」
ナナリーにとっては少しだけ悲しい結末となってしまいました。この後のシーンの人々の歓声とナナリーの慟哭が対照的ですごく印象的でした。

「ギアスという名の王の力は人を孤独にする。少しだけ違ったか? なあ、ルルーシュ」
結局、またさすらう人生を送ることになったC.C.。魔女も今回の件で少し変わったようです。今後の彼女に祝福を。

感想


ついに終わってしまいました。結局、自分ひとりに憎しみを集め、それを消すということで世界を次の段階へと進めようとしたルルーシュ。そして、正義の象徴として生きることを余儀なくされたスザク。悪、そして正義として生きた二人にとっては、ふさわしすぎる結末な気がします。

個人的にはスザクとルルーシュの友情が最後まで貫かれたところがよかったです。ナナリーにとってはかなりきついラストにはなってしまいましたが。結局、全員が少しずつ罰を受けながら次へと進む、という形でした。

ラストでオレンジ畑ではたらくシュナイゼルとアーニャがなんとも面白かったです。ちょっとした遊び心が心地いい感じ。戦いの中でギアスに気づいたジェレミアもさすがです。

スザクとカレンのバトルもいい動きをしていました。ロボでの格闘戦ってなかなか難しいですよね。

これで終わってしまうとかなりさびしい気はしますが、うまくまとめられた作品だったと思います。展開の速さはピカイチで毎回目の話せませんでした。


ということで、ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんの企画、今期終了アニメを評価してみないか?2にのっとり、評価してみたいと思います。

基準は、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い、となってます。

ストーリー:5
展開の速さ、次回への釣り、そしてまとめかたなど、恐ろしくうまい作品だったと思います。他と比べるのはあまりよくありませんが、同時にやっていたマクロスFよりも断然面白かったです。

キャラクター性:5
魅力的なキャラクターが多かったと思います。少なくともキャラクターの人気はかなりのものがあったと思います。個人的には1期、2期ともシャーリーが死んでしまったのはちょっと残念でしたが……

画:4
別に気になった回はありませんでした。安心して毎回見ることができました。

演出:4
最終回に関しては5をつけてもいいかなあ、と思います。最後まで面白かったです。

音楽:4
とりあえず、タカタカタタン、というイントロで始まる曲は一生忘れることはないでしょう。

総合的な評価:5
合計点数は27点

文句なく人に薦められる作品だと思います。1期とあわせるとかなりの長さになってしまいますが。見て損はない作品に仕上がっていると思います。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.2
JVCエンタテインメント [アーティスト] TVサントラ, [アーティスト] Hitomi
62分/CD
発売日:2008-09-24
価格:¥ 2,940

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume03 (Blu-ray Disc)
バンダイビジュアル [監督] 谷口悟朗, [俳優] 福山潤, [俳優] 水島大宙, etc.
75分/Blu-ray
発売日:2008-10-24
価格:¥ 5,586 [24%off]