あららニッキ

本や漫画や映画アニメを紹介していきます。基本ネタバレありですのでお気をつけ下さい

作品名:ら行

らき☆すた(7) / 美水かがみ

らき ☆ すた (7) (角川コミックス)

というわけで「らき☆すた」も7巻め。どうなることかと思っていたけど、何事もなかったかのように高校卒業→大学進学という流れにちょっと驚いた。

でも、ゆるい感じはいつものらき☆すた。

そういえばパティ(パトリシア・マーティン)も登場。微妙に設定が変わっていて、泉家にホームステイしにきているということになってます。

新キャラの若瀬いずみも登場。微妙にキャラデザが好みだったりします。
よければクリックお願いします→rankbanner

ライトスタッフ / フィリップ・カウフマン

  • 20:36  「ライトスタッフ」フィリップ・カウフマン。マーキュリー計画に携わった宇宙飛行士たちの物語。193分とかマジで長かった(笑)。これが1983年で今まで見た宇宙ものに似たような場面がたくさんあったけど、多分これが元ネタなんだろうなあ  #

  • 20:38  葬儀から始まるところあたりは「オネアミスの翼」を連想させるし、訓練とかは「プラネテス」や「MOON LIGHT MILE」、宇宙船周りは「アポロ13」や「アルマゲドン」と元ネタ、オマージュした作品は数知れないのだろう。  #

  • 20:41  当時としてはすごかったのだろうけど、上げた作品たちで宇宙ものの免疫ができているのでそこまですごいとは思わなかった。特にテストパイロットと宇宙飛行士がラストで混ざってどちらに主点をおいているのかが曖昧になった気がする。どちらも素晴らしいということなのだろうが映画としてはどうなのか?  #

  • 20:44  ちなみに「ライトスタッフ」は「The RIght Stuff(正しい資質)」。宇宙開発ものとしては飛行士ではなく技術者側だが「遠い空の向こうに」のほうが好きかも。  #

  • 20:45  ちなみに「遠い空の向こうに(October Sky)」は原作小説「Rocket Boys」のアナグラムになっているのは有名な話  #



  • 王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Blu-ray]プラネテス (1) (モーニングKC (735))MOONLIGHT MILE 1 (ビッグコミックス)アポロ13 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]アルマゲドン [DVD]
    よければクリックお願いします→rankbanner

    ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ / ガイ・リッチー

    分割前はこちら→twitter つぶやきまとめ 〜2009-09-07

  • 12:34  「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」多額の借金をしてしまった青年たちが何とか金を作ろうとする話。イギリス映画らしいウィットに富んだ感じがよかった。  #

  • よければクリックお願いします→rankbanner

    アニメ:らき☆すた

    分割前はこちら→twitter つぶやきまとめ 〜2009-09-03

    まったり「らき☆すた」でも見るか。個人的には みさお=つかさ>あやの>みなみ>かがみ>ゆたか>こなた>>みゆきさん #
    よければクリックお願いします→rankbanner

    らき☆すた(6) / 美水かがみ :感想

    美水かがみ「らき☆すた」の6巻の感想です。

    らき ☆ すた (6) (角川コミックス)
    角川グループパブリッシング [著] 美水 かがみ
    コミック
    発売日:2008-09-10
    価格:¥ 798
    続きを読む
    よければクリックお願いします→rankbanner

    らき☆すたOVA(オリジナルなビジュアルとアニメーション) 予約開始

    テレビアニメで放映され、さらに町おこしにまでなった「らき☆すた」のOVAが予約開始です。

    発売は9/26予定とのことです。

    よければクリックお願いします→rankbanner

    ゲーム感想:ロストプラネット コロニーズ

    今日はゲームの記事を書いてみようかと。というのも、ついにXBOX360を買ってしまったので。PS3とXBOXどちらにするか悩んでいたのですが、個人的にXBOX360のほうがやりたいゲームが多い気がしたので。どうせPS3はFF13が出るころには買うし……。ということで本体と一緒に買ったゲームの「LOST PLANET COLONIES(ロストプラネット コロニーズ)」の感想を。

    公式サイト→http://www.capcom.co.jp/lostplanet/colonies/

    プレイ状況


    NORMALクリア。オンライン100戦以上(現状Lv.66)。

    内容


    TPS(Third Person Shooter:三人称シューティング)、オンライン対戦可能。XBOX360はWindowsPC版の同ソフトともネットワーク対戦可能。このクロスプラットフォームはさすがMicrosoftといった感じ。

    イ・ビョンホンをモデルにした主人公が極寒の大地でモンスター「エイクリッド」や雪賊を相手に戦うという内容。T-ENG(サーマルエナジー)が切れると死んでしまう。

    VS(バイタルスーツ)というロボット的なものに乗って戦うことも可能。武器もマシンガンからVSが持つでかいガトリングを人が持てたりと幅広し。

    全体感想


    前作「LOST PLANET」に追加要素を加えて発売したそうですが、前作を知らないのでこちらが初プレイ。ネットの感想を見る限り追加要素はいまいちだった様子。ストーリーは可も無く付加も無く。まあ、ゲーム要素メインのものなので、話にこだわりません。

    難易度的にはちょっと高め。FPS、TPSは初めての僕にはNORMALクリアもなかなか骨でした。でも、初めての僕でもクリアには至れるくらい。敵多数 vs 一人なので、基地攻めなどはプランを立てながら攻めないとすぐに返り討ち。

    途中途中にポストがあり起動すると進行方向を示してくれたりと、ちょっとした親切が嬉しかったり。ただ、1ステージをクリアするのに1時間くらいかかるので、もう少し短ければよかったかなあ、と。

    武器によって攻撃力が半端なく違うので、基本はいい武器を持てると超有利。キャンペーン(ストーリーモード)では巨大なエイクリッドあいてにバカバカと強力な武器で戦うのは爽快なのですが、オンラインの人間戦だと、あたるとほぼ死亡確定。

    ラストに近づくと敵が強くなっていくので、自然とVS(ロボット)に乗って戦う展開に。人間ででかいものに立ち向かうのを楽しみにしていた僕にとっては、ちょっと楽しさ半減だったり。

    オンライン感想


    オンライン対戦は「みんなレベルたけー」の一言。臆することなく飛び込んでは殺されまくり。でも、ちょっとずつうまくなれます。Lv.があがると使用できるキャラが増えていくのが意外と楽しかったり。

    武器の性能差は上に書いたとおりですが、エイクリッド側と人間側に分かれて戦う「エイクリッドハンティング」というモードもあり、いかに強大な敵に力を合わせて戦うかがなかなか面白かったり。でも、相手も強いので瞬殺されるときは何もできずに終了。

    あと、各国の人が集まっている様を見るのはなかなか面白いです。ブラジルの人がいたりすると「ああ、地球の裏側の人とゲームしてる」と思ったり。

    グラフィック


    やはり次世代機なのでキレイ。といいつつも「ロードオブザリング」のモンスター群集などもCGで作られているので、それを知っているとそこまで驚かなかったり。(ムービーとリアルタイムは内容的には大分違いますが、見た目に違いはないと思うので)

    今までのゲームと比べて驚いたのは敵の数と動きの豊富さ(パターンが多く見える)。小さい敵が数十匹わらわらと群がっていたり、という光景はすごいの一言。それを蹴散らすのはなかなか爽快。

    まとめ


    とりあえず、次世代機1作目としては大満足でした。オンライン対戦もなかなか熱い。主人公のモデルがイ・ビョンホンかどうかは個人的にはどうでも良かったです。ヒロインの女性はキレイでしたが……

    スコアアタックなどは多分やらない気がしますが、オンラインはチョコチョコと長くやっていく気がします。

    Amazonリンク
    • 定価 : ¥ 6,290
    • 発売日 : 2008/05/29
    • 出版社/メーカー : カプコン
    よければクリックお願いします→rankbanner

    ラブやん / 田丸浩史

    今日紹介するのは田丸浩史氏の「ラブやん」です。
    現在8巻まで発売されています。

    簡単に内容を紹介すると
    恋愛を成就させる愛の天使「ラブやん」が担当となった男性「カズフサ」の恋愛をどうにかして成功させようとする、ちょい下ネタ入りのギャグ漫画です。

    何が面白いかと言うと、何をおいてもまずはカズフサの駄目人間っぷり。
    ラブやんが苦労するのもうなずけます。
    あとは、カズフサにとどまらない超個性的なキャラクターたち。
    ジャモジさん(ジャムおじさんではありません)や天使長、モエちゃんやラムチェンなど良い味出してます。
    個人的には庵子の男気もいいですが、やっぱり天使長が……
    でも、カズフサと同じ人種では無いことだけはここで宣言させてください。

    何はともあれ「ふるえるぞニート」「燃えつきるほどニート」は名言だと思います。

    • 田丸 浩史
    • 定価 : ¥ 540
    • 発売日 : 2002/06/21
    • 出版社/メーカー : 講談社
    • おすすめ度 : (14 reviews)
      面白いなぁ
      魅力的なキャラクター
      おまけのぬり絵とか結構うまい。
      系統としては、古谷実の「僕といっしょ」(稲中卓球部の続作)と似てますね。(こっちはプー・親いない・ホームレスですが)
      正直、微妙。('-,_ゝ-`)プッ
    よければクリックお願いします→rankbanner

    らき☆すた / 美水かがみ

    今日紹介するのは美水かがみ氏の「らき☆すた(Lucky Star)」です。
    アニメ化もされていたので知っている人も多いのではないでしょうか?
    かくいう僕自身も、アニメをみてから漫画を買った人です。
    2007-11-22現在5巻まで発売されています。

    簡単に漫画を紹介すると、
    主人公でオタクな女子高生「泉こなた」、しっかり物でツンデレキャラな「柊かがみ」、かがみの双子の妹でおっとり系の「柊つかさ」、そして落ち着いた性格の「高良みゆき」の4人を中心とした、日常系まったり4コマ漫画です。

    上にも書きましたが、アニメを見てから漫画を買って読んでみると、意外に文字が多く、1巻あたりのボリュームが結構ありました。

    内容は日常や学校生活を扱ったまったりものですが、
    微妙にオタク系(漫画やアニメ)の話題が混ざったりするので、そういう方面に興味がある人のほうが、より楽しめるのではないでしょうか?

    キャラクターも個性豊かなので、人によって好みが分かれるところですが、
    僕の場合はつかさも捨てがたいですが、一番好きなのはかがみのクラスメートの日下部みさおです。元気なバカキャラ、いいですね。
    でも、みなみけで好きなのはしっかり者の三女だったりしますが……

    アニメにもなったくらい、実は人気があったようで……
    それまで僕は全然知りませんでしたが……
    まあ、人気に裏づけられているように、きちんとできた4コマ漫画です。

    • 美水 かがみ
    • 定価 : ¥ 798
    • 発売日 : 2005/01/08
    • 出版社/メーカー : 角川書店
    • おすすめ度 : (52 reviews)
      途中で飽きる
      キャストレイティッド
      流行っているとはいえ、「絶対面白い」とは限らない。
      アニメ版より
      らきすたをより楽しむためには・・・
    よければクリックお願いします→rankbanner

    La Quinta Camera 〜5番目の部屋〜 / オノ・ナツメ

    fa2a28d2.jpg
    今日は僕の好きな漫画を紹介。
    オノ・ナツメ氏の「La Quinta Camera 〜5番目の部屋〜」です。

    舞台はイタリアのとある町、
    4人の個性的な男性が暮らしているアパートの一室(5番目の部屋)。
    余ったその部屋に入ってくる下宿していく留学生たちと
    その4人+仲間たちが繰り広げる物語です。
    基本的に一話読みきりの形で、どれも心温まる話です。

    ちなみに4人の男性のプロフィールは
    バール(イタリアのカフェ?)のマスター、マッシモ、
    毎日、街角で楽器を弾いているルーカ、
    漫画家のチェレ、そしてトラック運転手のアルです。

    多分、始めてみる人はみな(僕を含めて)
    「なんか絵が下手だな」と思うと思います(作者さんごめんなさい)。
    しかし、漫画を読んでいくとともに
    「この絵じゃないと駄目だ」と思えてくるから不思議なもの。
    手書き風の絵が温かい内容にピッタリです。

    ちなみに僕の一番のお気に入りは最初の話に出てくるシャルロット。
    ところどころに出てくるイタリア語をみていると
    次第にイタリアにも興味が出てきます。

    絵が変わっている、などという理由で読まないのはもったいないです。
    心温まる話(ARIAとか)が好きな人には是非ともよんでほしい一冊です。

    この作品のページ(Amazon)
    よければクリックお願いします→rankbanner
    サイトについて

    漫画やアニメの感想を淡々と書いていくブログです。TB、コメント、リンクはお気軽にどうぞ。

    トップページへ


    ◆リンク・相互リンクについて
    ◆サイト&プロフィール
    ◆おすすめ作品

    ↓ランキング参加中にほんブログ村 アニメブログへ
    ↑クリックで応援お願いします

    また、その他連絡の際は「s0iあっとlivedoor.com」までお願いします。送信の際は「あっと」を@に変換してください。

    記事検索
    人気ページ
    月別ログ
    リンク
    アニメ感想系(順不同)

    相互リンク
    片思いリンク
    漫画感想系
    情報サイト
    応援中
    人気映画
    人気アニメ
    人気コミック
    人気ホビー
    人気ゲーム
    読んだものとか
    ブログパーツ
    • ライブドアブログ