Dwacichlog

The Dwarf fishes of world

"payaminonis"  と"wolli"

メスの黒い部分に特徴があるらしく…

個体差もあるかと思いますが…



どーもsmzです^ ^



上記の2種、エクアドルとペルーの魚で

"D3"に関してはColombiaでの採集なので
FullSizeRender

"cf.payaminonis " とも"cf.wolli"とも言える訳で…

何故、"D3"をcf.payaminonis  としたのか?

FullSizeRender

すくなくとも、私の持っている数匹のメスに関していえば…

両種の中間的な特徴を持ってます。


Colombia産のこのアピスト、いつの日か新種記載されるのかなぁ…



















詳しくはTomCのサイトで…

どーもsmzです^ ^



FullSizeRender
cf.payaminonis


ダニエル氏からの情報では、コロンビアのカクエタ、プトマヨ、アマゾナス、各水系の、一部の限られたエリアに生息しているとの事。



詳しい場所は言えないってさ。











viejita food(仮)をあなどってはいけませんぞー(笑)

某老舗メーカーにOEMした、スペシャルフードですから。

まぁー騙されたと思ってしばらく使ってみなさい。



どーもsmzです^ ^

FullSizeRender

アピストの「赤」の部分の発色のキープって、結構難しいですよ


これが、さめちゃうのは餌の問題よりも、飼育環境の方が大事かもしれませが…



さて、タイトルの…

IMG_2319

最近気にいってます。藍藻除去に。


因みにミクロソリウム、ウィローモス、は枯れませんでした。




いずれにせよ、一度お試しあれ…














このページのトップヘ