ご報告 2です。
この度、カナフレックスコーポレーションさんという企業で世話になることになりました。
すごく大きな会社で、子供の頃から野球だけの僕にはおそれ多い事です。
この件につきましては、本当に有難いご縁が有りました。
以前、受験させて頂いたBCリーグのトライアウトに落ちた翌日の朝に今回のお話を頂戴しました。
正直、海外でプレー出来ないかと、いろいろご指導しただいていたタイミングでもあり迷いに迷いました。
しかし、新しく野球部を作るということ、その立ち上げに携わり、僕に任せて頂けることをすごく魅力に感じ、プレッシャーよりも燃えるものがありました。
ただし、今まで関わりのなかった軟式野球部です。
ここでも、迷いました。
ですが、本社での社長はじめ、総務の方々のお話を聞かせていただき、蟠りなく決心することが出来ました。
昨年に、関西独立リーグで最多勝をいただき、今シーズンにかけ、シーズン終了からトレーニングを続け今まで以上に追い込むようにしていました。
ですが、チームのリーグ不参加や、移籍の問題もあり、トライアウトも落ちて、前向きな最悪の条件が揃っていました。
そんな時の有難いお話…
まだ、必要とされていることにすごく感動し、与えていただいた「やるべきこと」に全てを尽くす思いです。
今現在、野球部は僕一人です。
選手を集め、地盤も作る、いろんな環境を整える。
そして、社長のお言葉にあった、強いチームを作ることに向け邁進します!
もちろん、プレーヤーとしても一年でも長くプレー出来るように頑張ります!
お世話になった皆様、ご心配をお掛けした皆様、ご迷惑をお掛けした皆様、本当に感謝しております。
これからもよろしくお願いいたします!