第14回手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)は18日、マンガ大賞(賞金200万円)が山田芳裕さんの「へうげもの」(講談社)、新生賞(同100万円)が市川春子さんの「虫と歌」(講談社)、短編賞(同)がヤマザキマリさんの「テルマエ・ロマエ」(エンターブレイン)、特別賞(同)が漫画評論家の故米沢嘉博さんにそれぞれ決まった。授賞式は5月28日、東京・築地の浜離宮朝日ホールで。 

【関連ニュース】
テレ朝系列局にニュース配信=朝日新聞
木村伊兵衛写真賞に高木こずえさん
平成電電広告掲載「不法でない」=新聞社側が勝訴
朝日新聞、新潟日報に印刷委託へ
大佛次郎賞に石川九楊氏

<改正道交法>70歳以上の死亡事故割合、10年で倍増(毎日新聞)
<参院>藤井懲罰委員長の辞任了承 後任に自民党の浅野氏(毎日新聞)
被爆マリア像 欧米の巡回展示へ…長崎を出発(毎日新聞)
自民、衆参ダブル選に警戒 支部長選任急ぐ(産経新聞)
ペット大量投棄事件、現場に慰霊碑建立検討(読売新聞)