元阪神御影駅前郵便局社員による詐欺事件で、兵庫県警東灘署は19日、詐欺や窃盗などの容疑で神戸市西区狩場台、無職吉田記代容疑者(49)=詐欺罪などで起訴=を追送検した。同署によると、容疑を認め、「買い物などでローンの返済に追われていた。局内は現金などの管理がずさんなので思い付いた」などと供述しているという。
 送検容疑では、吉田容疑者は同郵便局に勤務していた2007年1月から08年9月にかけ、顧客名義の定額郵便貯金払い戻し請求書を偽造するなどして約800万円を詐取したうえ、同局内の現金保管用のボックスから現金約700万円を盗むなどした疑い。 

【関連ニュース】
損保代理店が2600万円詐取=架空の金融商品で
通帳詐取容疑で会社社長を逮捕=30口座以上を売却か
振り込め詐欺で男5人逮捕=被害総額2億円か
警察官装い運転免許証詐取=45歳男逮捕、「50件やった」
寺を全焼、保険金詐欺図る=容疑で元住職再逮捕

高速新料金法案、政権内で再議論=割引財源から道路建設-前原国交相(時事通信)
<寒暖の差>原因は平年より強めの寒気と暖気のせめぎ合い(毎日新聞)
「解散は国家戦略ではない」直嶋経産相(産経新聞)
JR武蔵野線が運転再開 人身事故で男性けが(産経新聞)
盗撮の元富山県警警部補に罰金50万円(読売新聞)