IWAPIG日記

みょんなことを数多くやらかしてきた学生のブログです。

裏庭農園顛末記

農園に夏薫る

 図書館を目指す道すがら、ふと爽やかな風に出会った。暑い中畳屋さんが作業をしていらっしゃる。なんとも夏らしい、素敵な香りだと思った。
続きを読む

ぼ、ぼ、僕らは農園探偵団

 朝のまぶしい光が畑に差し込み、バケツの中の水面をきらめかせた。地面をのそのそと這う何匹ものだんごむし(もっともこれはあまり嬉しいことではないけれど)もどこか長閑そうに見える。僕は「平和とは、戦争と戦争の間の準備期間である」という言葉を、これっぽっちも意識しちゃいなかったのだ。
続きを読む

晴耕雨読の耕作噺

 梅雨がやってきた。風に揺れる草丈はまだ低く頼りなげだが、それでも眺めているとちょっとした達成感がある。知らぬ間に情が移っている自分に気づく。 
続きを読む

農業善処

 何日にも渡って耕している内に、少しずつ土が緩んでゆくのがわかった。しかし、元々農業をするための土地ではなかったのだろう、下層に無数の小石が見える。それまで力任せで掘り返してしまったため、上の方まで石混りになってしまった。
続きを読む

百分之一町歩開墾計画

 数日の作業を経て、初夏の庭は思いもしなかったほど農園らしくなっていた。その時居たのは僕一人で、勇者か中世の騎士よろしく鍬を何本かを担いで中庭を歩きつつ、僕等の庭の今後について考えているところだった。

 当初からの問題点とその顛末については以下の通りである。
続きを読む
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    にほんブログ村 高校生日記ブログ 男子高校生へ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ
    • ライブドアブログ