以前書いた記事「アスカボウルの建物が工事中」ですが、
土曜日(2015/12/19)の明るい時間に再度行ってきました。

このブログを始めてから30弱の記事を書きましたが、圧倒的にアスカボウルの記事が読まれています。(といっても割合の話で微々たるアクセス数ですが)




解体工事は進んでいて、あの横に長い独特な建物ももう見られないかな。建物の残骸ぐらいはまだ残っているかな。どちらにせよとりあえず写真に納めよう。と赴きました。



工事は着々と進められ、自動車販売店になるということで先に整地されていた駐車場に軽自動車が整然と並べられています。

軽新古車

相変わらず、後ろの平城宮跡の景色とはマッチしていませんが

工事はちょうど昼休み休憩中みたいで作業員の方々がプレハブの中でご飯を食べていました。




さて、もちろん工事エリアの外側からですが失礼して写真を撮ることにしました。
建物の方に目をやると、ん!建物まだあるな。


アスカボウルの建物再生中

おお、建物はそのままリノベーションされて、外観が綺麗になってる!
入り口の階段もそのままだ。

全体的にガラスの面積が増えて開放感が増しています。

真ん中部分はまだ足場に覆われていてよく見えませんが、ちょっと出っ張ってる部分も基本的にはそのままのようです。

しかし、自動車販売の事務所に使うには広すぎるような。
もしかして、車を建物内に入れるんでしょうかね?


アスカボウル全体


24号線沿いマザーピアとローソンの間にオープンの看板がありました。

1月1日オープン

関西最大級 軽未使用車 専門店
カミタケモータース

1月1日アスカボウル跡地にオープン!!

だそうです。




2016年1月4日追記

お正月にもう一度見に行ったら、オープン日が2016年1月16日になっていました。

オープン日
 



↓ ↓ ↓ よかったらクリックをお願いします m(_ _)m ↓ ↓ ↓

奈良県 ブログランキングへ

奈良県奈良市 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村