ヘタレを卒業したいヘタレ召喚士トンボでございます。

前回は3戦目まで進めたので激戦区の4~5戦目の攻略開始です。

4戦目(☆5ユニット+α軍団)
画像23
画像24
【攻略ポイント】
いよいよ☆5ユニットも含まれてきて激戦の予感がする4戦目。
油断すると死ぬことも増えてくるので要注意です。
4戦目からはマルチキル度外視で着実に敵を減らしていきましょう。

もちろんアイテムも使って良いと思います(というか使わないと厳しいです)
最初のターンで総防薬(全員の防御50%アップ)鬼神の笛(BC&HCドロップ率アップ)を使用。
その後は溜まっているメンバーがいればBBを残さず使います。

ちなみに私は、最初に創槌雷神エルルを狙います(一番防御が柔らかい気がするので)。
3戦目と違ってほぼ全員が全体BBを使ってくるので、落としやすい敵から落とすのが楽ですね。

BBゲージが溜まったらすぐに発動していけば残りの敵もそれなりにHPが減っています。
注意する点があるとすれば中途半端に光の覇神アイムのHPを減らしてしまうこと。
HPが減ってくると(半分くらい?)アイムの攻撃力&クリティカルが上がってしまいます。

この状態で全体攻撃とか受けてしまうと闇属性や防御が低いユニットは一たまりもありません。
なので、よっぽど防御に自信がある人以外は最初にアイムを狙うのも止めた方が無難です。

私のオススメ撃破順はエルル→レムリア→サキュバス→アイム
アイム一人になっても絶対に油断してはいけません。
BB発動したエリモがHPフルだったにも関わらず瞬殺されて蘇生薬一個使ってしまいました。

これで今回の挑戦での全員生存ボーナスはなくなってしまいました(泣)


5戦目(現4属性トップクラス軍団)
画像25
画像28
【攻略ポイント】
いよいよやってきました最難関の5戦目。
最後の相手は現在最強クラスのステータスを誇るユニット4体が相手です。

ステータスの高さだけでなく、毒やら怪我やら麻痺やらと状態異常をかなり多用してきます。
今回のメンバーは状態異常対策は全くしていないので、頼りになるのは浄化薬10個のみ。
なので、まずは一番厄介な麻痺を消すために双閃晶神リクルから倒していきました。
メンバーに炎属性が二人もいるので、弱点消しのためにも順当かなと。

アイテムもフル活用していきます(最初の6ターンは総防薬鬼神の笛を使用)。
幸い、総防薬とエリモのBB効果(防御アップ)が発動している間は何とか攻撃を耐えられます。
その間に総攻撃で一体ずつ仕留めていきましょう。

常にどちらか一方が回復BBを使えるように心がけ、どうしても間に合わない時は生命薬で回復。
敵ユニットが総攻撃を仕掛けてきた時に、どれくらい被害があるのか読めるようになると、
回復系BBの発動タイミングがわかってくると思います(私はさっぱりわかりませんが)。

そんな感じでリクルを倒した後は全体攻撃してくる順番に攻めればいいと思います。
私は双閃晶神リクル→双樹神イル・ミナ→創竜姫アーシャ→天雷神エイミの順に倒しました。

創竜姫アーシャはHPが減ると攻撃力とか上がるので、4戦目のアイム同様要注意。
属性相性が良いはずのエリモですら、防御していないと落とされます。

こればかりは運も絡んでくるので注意しても死ぬときは死んでしまいますね。


【実践結果と考察】
画像29
全員生存ボーナスこそありませんでしたが、とりあえず50万点は超えましたね。
やっぱり回復要員を2体入れると全体的に安定して5戦目までクリアすることができます。
最初は火力不足でダメかとも思ってたんですが、実際にやってみると意外と問題ないという・・・。

反省点としては、スパークを意識しなかったので累計スパークボーナスが少ないことですね。
メンバーに攻撃回数が多いユニットを入れるなどしておくともう少し稼げるはずです。

今回は敵の組み合わせに恵まれた部分がかなりあるので、あまり参考にはならないかもですね。
兎にも角にも、こんな感じで期間中はフロンティアハンターをこなしていこうと思います!

※質問&改善点がある方はドンドン言ってください!(トンボはMなので何言われても気にしません)