中部日本放送(CBC、名古屋市)は、今月23日に放送した情報番組「なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ」で、モデル事務所から派遣された女性3人を、街頭インタビューに答えた通行人として紹介したと29日、発表した。

 同社は「制作手法が不適切だった」として、担当ディレクターだった20歳代の男性社員の処分を検討するとしている。

 発表によると、男性社員は今月20日午後、名古屋市中区栄で、ファッション関係のフリーペーパーについての認知度を20人に街頭アンケートした。この際、別の撮影のためモデル事務所に依頼して呼び寄せた女性3人を、通行人としてインタビューし、集計結果を紹介。うち2人分はインタビュー内容も放映した。視聴者からの指摘で発覚した。

 同番組は、愛知、岐阜、三重3県で毎週土曜日に放送されており、同社は30日の番組で視聴者に経緯を説明して謝罪する。

元教職員側、逆転敗訴 国旗・国歌訴訟 職務命令は合憲(産経新聞)
代替フロン排出増へ 温室効果ガス削減足かせに(産経新聞)
高校生、ボーガン撃たれけが=傷害容疑で男を逮捕-神奈川県警(時事通信)
普天間「民意は重い」=次期名護市長と会談-小沢氏(時事通信)
県警「ノーコメント」繰り返す=鳥取不審死(時事通信)