はじめによろしくお願い致します。

お名前の頂けないメールには返信致しません。
◎ご質問ご要望のメールにつきましては全ての
 お答えを保証出来ません。
◎ベンツ診断機で、他人がセットアップした物の
 不具合修正についてのご質問はご遠慮下さい。
◎私の実力外のわからない物には「わかりません」の
 ご返信を致します。ご容赦下さい。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


こんにちは!

新年度が始まり落ち着かない日々でした。
業務に会議、委員会、目標管理シート。。。


最近、嬉しいことに直接メールを
たくさん頂戴しております。
心より感謝申し上げます。

正直、対応に四苦八苦しておりました。。。
お返事が遅くなり大変失礼致しております。

メールの際には上記文頭のお約束を
是非ともお願い申し上げます。


さて、


DIY実践日記はベンツコーディング開発の
ブログと言う印象を強く持たれているのだなと
最近頂戴するメールで強く感じております。


確かにまだ出していない技も多いかと思います。


しかし、もともとは当時殆ど出ていなかった
F50シーマのDIYをメインに書いてきたブログです。

私はただの電脳君ではなく体を動かして
色々と覚えたいタイプですので、、、
最近はDIYで遊びつつ勉強していました。


そのうちの一つがリアドアの建付け調整です。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

ドアを閉めるとき、バタン!と言う音と共に
カチャンという固い音が出ているのに気づき
妙な違和感を覚えました(笑)



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

ドアの高さが高くなっているのと
しっかり閉まり切っていません。
とほほ・・・。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

リアドアのモールエンドに接触して
カチャン、と音が出ていました。
もちろん傷ついています・・・。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

・・・。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

閉まり具合が悪いのと同時にボディとの
隙間も開いていました。
これは修正しなければなりません。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

最初はロッキングアイで調整をと楽をしようと思い
少し触ってみましたが、殆ど変わりませんでした。

やはりドア自体を調整しないといけません。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

リアドアの建付け調整ボルトはBピラーの
中にあります。これまた面倒。

助手席シート最前線、最前傾
リアステップカバーを引き抜く
左前席後端ウエザーストリップをBピラー上まで引き抜く
左後席前端ウエザーストリップをBピラー上まで引き抜く
Bピラー下部カバーを引き抜く
Bピラー上部カバーを引き抜く
(シートベルトアンカーの嵌りに注意)



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

シートベルトリトラクターを止めている
2本のボルトのうち、まずは下部のボルトを
取り外します。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

太いボルトです。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

シートベルトで隠れている上部の
取り付けボルトも外します。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

両方外したらシートベルトリトラクター本体を
上に持ち上げ、はめ込みを外します。
この際、付いているカプラーはそのままにします。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

リアドア建付け調整ボルト4本のうち
下側2本が見えました。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

上部の調整ボルトは遮音材の中です。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

遮音材を引き抜くとボルトが見えました。


上部、下部4本のボルトを1/4周くらい
反時計回りに緩めました。
あまり緩めすぎるとドアが下がりすぎます。

一番下のボルトから緩めました。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

ロッキングアイを外します。

普通はマーキングして外すのだと思いますが
今回はずれているのでスパッと外しました。


リアウインドウを開けて、その後端部分に
体重をかけてゆすりました。
少しずつ下に下がって来ました。

良い所でやめます。


ついでに後ろ側にも引っ張りました。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

高さや隙間が合ったらボルトを締めます。
そしてロッキングアイを取り付けます。

このロッキングアイも調整が面倒です。。。

ドアキャッチの高さの所にまず合わせます。
次に閉まる位置(奥側か手前か)の調整です。


高さが悪いと閉まった時のドアの高さが
上下ずれてしまいます。

閉まる位置が悪いと閉まり切った時に
ドアがボディから浮いてみたり奥まって
みたりと。。。



W212,ベンツ,ドア,建付け,調整

しかし運が良かったのか、4回目で
上手く決まりました。

あともう何ミリか後ろでも良かったかもしれませんが
大分腰も痛くなって来ましたのでやめておきます。


もう、モールに当たったりずれたりしません(笑)



いつもお読み頂きありがとうございます。

ブログ内での質問はちょっと・・・と思っておられる
読者様はコメント欄ではなく直接私に質問のメールを
頂けますと嬉しいです!

また、アイオーク紹介希望者の受付実施中です。

最近は日産コンサルト3(4)や3+、そしてベンツの
青森発VEDIAMO(ベディアモ)コーデング開発や
SDコネクトなど故障診断機の話題も出ています。

加えてDTS-MONACOも導入しました。

私の分かる範囲・経験した範囲で情報を
どんどん発信していきますので
これからもよろしくお願い致します。