2007年01月20日

ごめんなさい

多方面の方々に多大なご迷惑をおかけしまして申し訳ありません。

振り返って見ると、今の会社に入って学会員に囲まれる環境になり、
いろいろ鬱積してたところに、見つけたのがネットでした。
皆さんがおっしゃるとおり、学会に対して理論も情報も不足しており、
熱心な議論には参加できずお茶を濁す程度で書き込んでおりました。
それがいろいろな方にご迷惑をかけているとはおもいませんでした。

最初の学会に対する意気込みもだんだんネタ切れになったので、
途中から脱力系ブログになっていったわけですが、
そのときに学会関係からは手を引かないといけなかったわけですね。

自分はこのまま、このスタンスで脱力系で続けていきたいとおもいます。

みなさま、ごめんなさい、ありがとうございます。

s3939 at 12:10│Comments(5)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 三九郎   2007年01月20日 12:26
ご迷惑をおかけしました方々のリンクを
削除させていただきます。

勝手なことしましてごめんなさい。
2. Posted by わめ   2007年01月20日 12:54
 うーん、一体何が起こってるんだ・・・( ̄ヘ ̄)ウーン

> 皆さんがおっしゃるとおり、学会に対して理論も情報も不足しており、
> 熱心な議論には参加できずお茶を濁す程度で書き込んでおりました。

 これは分かってくれてほんとにうれしいのだけど(感涙) また

> それがいろいろな方にご迷惑をかけている

 それに気が付いて反省してくれるのもとってもうれしいのだけど、だからって、

> そのときに学会関係からは手を引かないといけなかったわけですね。

 手を引くことはないと思うぞ。
 学会問題には多くの人に関わってもらいたいし、多くの人が関わらないと世論は動かない。

 反省を踏まえた上で今後も学会問題を採り上げていって頂きたいと思います。(要望)
 ぺこ <(_ _)>
3. Posted by gizmo   2007年01月20日 13:46
三九郎さんは、なにも悪くないと思うけどな。
インターネットではリンクを張るのは、
自由なはずだと思うし。
お茶を濁すスタイルを「あってはならない」と
するほうがよっぽど危険な態度だと思うけど。
誰も彼もが、自由に発言出来て、
いろいろ考えることが出来ることが、
インターネットの利点だと思うな。
まあ、スタイルを変えるのも、
辞めるのも自由だけれども。
4. Posted by わめ   2007年01月20日 14:07
 gizmoさん、こっちでもこんにちは。^^

> お茶を濁すスタイルを「あってはならない」と
> するほうがよっぽど危険な態度だと思うけど。

 これはその通りだと思うけど、自分で言っているように他者に迷惑をかけたと思うことを本人が反省しているわけだからとってもいいことだと私は思う。

 また自由だからって相手に迷惑と思われてるのに、その人のためだからと自分勝手な思い込みや妄想で粘着勧誘行為を反省しない方に、三ちゃんの反省態度の爪の垢でも飲ませたいくらいだわ。笑
5. Posted by わめ   2007年01月20日 14:15
 あ、今日のチョンガーさんの言葉に感銘。

> インターネットもまた、言葉の世界だ。
> 「中」を意識する必要がある。

 不如守中ですか。

 私もちょうど良いところを見極めねば。。。

 失礼します。<(_ _)>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字