8日に行われた衆院議員の資産公開に関し、鳩山由紀夫事務所は同日午後、資産管理会社「六幸商会」など親族会社2社の株式について「保有状況に変動はない」とするコメントを出した。両社の株は現在も保有を続けているという。

 事務所の説明によると、閣僚の資産公開と衆院議員の資産公開では記載基準が異なるため、公表内容に差が生じたという。

 鳩山首相は昨年10月の閣僚の資産公開時に六幸商会の3540株と、長野県上田市のリゾート開発会社「菅平開発」の2万2140株を保有していると報告したが、8日公開の衆院議員の資産等報告書には記載がなかった。

【関連記事】
「ポスト鳩山」の懐具合…小沢氏が“桁違い”で圧倒
フリーター議員、実は資産家だった! 資産公開で判明
首相と小沢氏の会談で説明に食い違い 首相「頑張ってとはいっていない」
小沢幹事長「首相から『ぜひ一生懸命頑張ってほしい』」
小沢夫妻 総資産19億7300万円預貯金はゼロ

フリーター議員、実は資産家だった! 資産公開で判明(産経新聞)
民家火災で2人死亡=居住の夫婦か-埼玉・越生町(時事通信)
【新・関西笑談】女性は一生輝ける(2)上海観光親善大使 本堂亜紀さん(産経新聞)
<森繁さん偲ぶ会>枚方市民ら1200人「知床旅情」合唱(毎日新聞)
<石巻2人刺殺>元交際相手の少年ら侵入後すぐに2階に(毎日新聞)