東京都は10日、築地市場(中央区)の移転先としている豊洲新市場予定地(江東区)で実施中の土壌汚染処理実験の中間報告をまとめた。予定地で検出された高濃度の有害物質は、都の汚染処理で「無害化できることが実証された」とした。
 実験は、予定地内で特に汚染がひどい16カ所を選んで1月末から実施。都は2010年度当初予算案に築地市場の移転推進経費を計上しているが、都議会最大会派の民主党などは移転に反対している。 

【関連ニュース】
26日の事業仕分けの結果
工場跡地洗浄めぐり2000万円=「理学博士で特許ある」
仕分け対象の事業・組織
日米地位協定の改定要請=神奈川、沖縄知事
日米地位協定の見直し要請=岡田外相に松沢神奈川県知事

野口宇宙飛行士 実験棟のロボットアーム組み立て作業(毎日新聞)
高速道路料金の上限制、参院選後に先送り(読売新聞)
横転した車に夜行バス衝突、男性死亡(読売新聞)
<地震>宮城、福島、山形県で震度4=午後9時46分ごろ(毎日新聞)
<神戸ブランド浸透へ>17日から神戸セレクション販売会開催(毎日新聞)