東京都大田区の外装会社をめぐり、昨年7月以降、脅迫電話や不審火が相次いだ事件で、警視庁と埼玉県警などは6日、建造物等以外放火容疑で、千葉県八街市文違、元社員の藤浪寛徳容疑者(43)=脅迫罪で起訴=を再逮捕した。
 逮捕容疑は昨年9月2日、群馬県安中市の元役員の男性(61)方に止めてあった乗用車に火を付けた疑い。 

【関連ニュース】
自室に放火、36歳男逮捕=連続不審火との関連捜査
放火容疑で27歳女逮捕=「給料が安くいらいら」
脅迫容疑で元社員逮捕=外装社長に「殺す」電話
「家族殺す」と女子中生脅す=容疑で大学生逮捕
「斜陽」の舞台が全焼、不審火か=11年前から空き屋、けが人なし

名張毒ぶどう酒事件 「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)
一部無罪判決に検察側控訴=常磐道引きずり死-水戸地検(時事通信)
<結核>6陸自駐屯地で陽性84人 昨年9月以降集団感染(毎日新聞)
末梢血移植、非血縁者間も=ドナー負担軽く-骨髄財団方針(時事通信)
プライバシー配慮?「裁判員」回避で強姦容疑に(産経新聞)